5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地震予知】いつくる どうする 大地震 電磁気の異常 見逃さず

1 : ◆cL.cL.8SZk @r(-●_●-)空耳φ ★:04/05/30 23:49 ID:???
――電磁気的な地震予知、いったい何を測るのでしょうか。

 地下で断層が壊れて地震が起きる前に、電波や電流など電磁気的な信号が出ると考えています。 
 ギリシャのVAN法は地面に流れる電流を測りますが、地下の構造に影響されやすく観測が難しい面があります。

 私たちは極めて低い周波数の電波(ULF波)の観測が有望と考えます。地下の影響を受けにくく遠くまで伝わる
 利点があります。ラジオで使うような高い周波数の電波も出ますが、岩盤に吸収され地上に届きません。

 ――電波で地震が予知できる可能性があるのはなぜでしょう。

 研究者の間では、地下の水が地震発生を左右するという考え方はかなり認められています。岩石を押しつぶす
 破壊実験で、地震直前に水が流れることも分かってきました。地下で水が動くと電流が流れるのも共通の認識といえます。

 問題はその電流が地上で観測できるかどうかで、賛否両論があります。私はモデル計算などからULF波を使えば
 電流が観測できて、予知に使えると思っています。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sci/20040525/ftu_____sci_____000.shtml





2 :マルメン ◆LinuxM85BA :04/05/31 00:02 ID:iWizDtqn
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 00:41 ID:GhOwaWk6
地震予知レンはそんなのカルトって言うけど、僕は信じる

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 16:47 ID:UHSokXSB
ナマズは地震予知できるか!?分析結果、近く発表
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085830545/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 18:32 ID:EMUrEgS6
石英が壊れる時に電磁波出すんだっけ?
地面に近い生き物が察知して異常行動を起こし易いとか。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 21:00 ID:YKN2yMzN
地震がくる10秒位前に「地震だ!」って言う奴がいるって聞くけど本当かな?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 01:33 ID:PATH3DVP
夜中にふと目が覚めて、その1分後くらいに地震が来たことが何度もあるよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 01:59 ID:ZBwOauiq
>>7
それは割りとある。
阪神大震災のとき大阪で被災したけど、
母と妹は午前6時前というのにその日に限って目が覚めて、
すぐ地震がきたらしい。

9 :ちんぽロケット ◆m/4IChinpo :04/06/01 18:40 ID:6x3ypj/O
いっときVAN法考えた人が
地震予知にいちばん有効って言ってたと思うけどほんとはどうなの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 19:00 ID:6rQWQ6VL
地上ではFM波の観測が有効でしょう。
電磁波はノイズの問題があり不適。
一方、海溝型地震をFM波で予測しようにも、
海水が障害となって、空中へのイオン放出が限定されるから困難。
海溝型でこそ、電磁波計測による地震予知が有効といえるでしょう。
二つの技術を駆使することで、
地震完全予知を実現しましょう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 19:04 ID:IWJEj2uy
>>7->>8
夜中にふと起きてが何事もなかった時との統計的有意性を算出するのがまず先。
でないと、たまたま目が覚めた時に地震があったので記憶に残っているだけと言われても仕方ない。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 19:32 ID:5JbeYBIZ
FM波も電磁波だろ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 20:16 ID:ALFSTO2K
私も地震のときはやくめが覚めちゃったよ。
だって、外が凄く明るかったから。
冬なのに。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/01 23:34 ID:JhbE+VrF
『公認「地震予知」を疑う』
http://www.kashiwashobo.co.jp/cgi-bin2/bookisbn.cgi?cmd=d&isbn=4-7601-2488-8&back=../pages2/../pages2/searchbook.html&backlist=1

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 00:02 ID:PvjMaMLz
正直、地震予知は困難だと思うけど、そこから得られる知見は
捨てたものでもないと思うよ。私の地球科学の知識は5冊程度本を
読んだ程度のものなんで、詳しい話はわからないけど。
実利信仰の人たちには、副産物として、地下資源への理解が深まりますよ、
くらいは言っておいてもいいのかな。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 05:53 ID:st4cWZ7u
近頃は電波時計の性能が良くなった。
送信所の出力もUPしたので電波時計を予知マシンとして使えなくなった。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 06:10 ID:zb98FspY
>>11
熟睡タイプなんでめったに目が覚めない。
なんで80%くらいの確率はあると思う。
残りの20%は目が覚めると金縛っていてつらい…疲れてるんだなとオモタw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 11:03 ID:kYra+d4d
電磁気による地震予知は、あくまで結果から導き出した物。
電磁気の以上があった時に必ず地震が発生するようじゃなければ、予知には使えない。
また、被害を起こすような巨大地震と小地震を電磁気の観測結果から判断できないと駄目だから、
これはなかなか難しいと思う。
地震特有の電磁気が発生したからといって避難勧告を出したはいいが、
常時微動と変わらんような地震が起こってるようでは、誰も避難勧告を信じなくなる。
で、本当の大地震のときに、アボン。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 12:43 ID:ygtAjWmc
海外では予知は不可能でも研究のために予算は出るらしいけど、
日本では「予知できる」と言い続けないと、予算が削られるらしいね。

予知はできなくても、研究はけして無意味ではないのに……。
日本の政治家や役人は目先の利益しか考えないからなあ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 16:31 ID:IYClYRpP
>日本の政治家や役人は目先の利益しか考えないからなあ。

なにか勘違いしているようだけど、研究予算は基本的にぶんどりあいですよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 21:56 ID:V6VCJhKX
まぁ、確かに発言力と政治力による予算の取りあいってことには違いない。
政治家に科学技術に関する知識を期待するほうが馬鹿だしな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 22:09 ID:PvjMaMLz
俺は政治家の一部には、科学に対する理解を期待したい。
10年後の繁栄のために技術を、100年後の繁栄のために科学を。
技術は傾斜的な資本導入が決め手となることが多いけれど、科学は
必ずしもそうではない。その辺りをわかってくれるとうれしいんだけれどね。

・・・なんかすさまじくスレ違いだな。
むしゃくしゃしてやった。いまでは反省している。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★