5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】甘粛:砂漠化深刻、3割以上が砂に呑み込まれる

1 :( メ`ω´)φ ★:04/06/20 19:58 ID:???

■甘粛:砂漠化深刻、3割以上が砂に呑み込まれる

 17日は「世界砂漠化・干ばつ対処の日」。甘粛(かんしゅく)省林業部は、
省内の砂漠化対処事業を進める目的で、蘭州(らんしゅう)市の東方紅広場で
キャンペーンを実施した。18日付で中国新聞社が伝えた。

 甘粛省の森林面積は省全域のわずか9.3%で、中国でも砂漠化が最も深刻な地域の
一つに数えられる。全省における砂漠化面積は19万2800平方キロで、全省の42.5%を占める。
そのうち土壌の侵食による砂漠化が2万8100平方キロ、乾燥化によるものが15万7900平方キロ、
特に塩化による砂漠化が68万平方キロにわたっている。

 乾燥化による砂漠化は、河西回廊の謄格里(トングリ)、巴丹吉林(バダインジャラン)などの
砂漠とオアシスの接する地帯で深刻。ゴビ砂漠でも15万7900平方キロに渡って乾燥化が進行している。
また現在、66万7000ヘクタールの流動砂丘がオアシスを脅かしている。(編集担当:中村彩)

(サーチナ・中国情報局) 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040620-00000005-scn-int

2 :名無しのひみつ:04/06/20 20:01 ID:3WeCbqJ5
日本のODA、金だけ出すの止めてこういうの対策しに行ったっていいんじゃないの?
そういう技術あったよね。

3 :名無しのひみつ:04/06/20 20:02 ID:cE+JxN6l
3爆

4 :名無しのひみつ:04/06/20 20:04 ID:wkcqdhLF
砂漠化対策は軍事力を削ってでも中国政府が対応すべきだろ

5 :名無しのひみつ:04/06/20 20:06 ID:3YFJWWRZ
 中国って、人工降雨の実験やるんじゃなかったけ?最近どこかで読んだ記憶がある。

6 :名無しのひみつ:04/06/20 20:06 ID:0BnmX9d0
>>5
あってるよ。

7 :( メ`ω´)φ ★:04/06/20 20:10 ID:???

【砂漠化砂漠緑化の基礎知識】
( ´`ω´)つhttp://www.ryokukaclub.com/meito/sabakukakouza1.htm
【中国の乾燥地、半乾燥地、乾燥半湿潤地面積・円グラフ】
( ´`ω´)つhttp://www.shonan-inet.or.jp/~gef20/desert/chart/china1.gif

【中国乾燥地の気候の特徴】
( ´`ω´)つhttp://homepage2.nifty.com/jianyuan/des.htm

乾燥地における砂漠気候の特徴

@降水量が少なく降雨の変動が大きい。降雨の季節性としての乾・雨季があります。
A気温については夏冬の温度較差が大きく、また日較差も大きい。
例として、最高気温はトルファンの47.6度、
B最低気温はウルムチで-41.5度です。
C湿度が低く、乾燥し、最低湿度は0.5%以下が時々発生する。
D晴天が多く、日照時間が長く、日射量が多い。
E強風による砂嵐の発生が多く、風食が激しく飛砂(浮遊砂)となることが多い。
F乾燥と高温・低温のために植生が極めて少ない。



8 :( メ`ω´)φ ★:04/06/20 20:14 ID:???

【中国の人工降雨】
( ´`ω´)つhttp://tftf-sawaki.cocolog-nifty.com/blog/2004/06/post_11.html

市当局によると、飛行機から冷却剤などを雲の中に散布することで温度を大きく下げ、
水滴や氷の量を増やして人工的に雨を降らせる方法などが検討されている。
天候条件に左右されるうえコストも高いが、電力を買うコストに比べれば採算が合うという。


9 :名無しのひみつ:04/06/20 21:27 ID:OogGDET3
日本が援助した分だけ中国のODA・宇宙開発が増えるだけだ。
中国の空港やら幹線道路に日本のODAが使われても
日本の援助なんて人民は知らされてないし、標記もされない。
少しばかり内陸に援助が届いても、賄賂、横領で
貧困層にどれだけ残るのか甚だ疑問だ。

10 :名無しのひみつ:04/06/20 21:28 ID:ZruBP58y
広いんだから、少しくらいいいじゃないか

11 :名無しのひみつ:04/06/20 21:29 ID:3YFJWWRZ
[>>6->>8]サンクス

12 :名無しのひみつ:04/06/20 21:43 ID:epeiZrk5
そういえば、昔牧師が木を植えたけど、住民がみんな切っちゃってて
がっかりした、という話があったなあ

まだそんな風土なんだろうか

13 :名無しのひみつ:04/06/20 22:32 ID:XD7KxBkq
植林が生産の一部として根付いている地域はそうそうない気がする

14 :名無しのひみつ:04/06/20 22:42 ID:QrF2/70f
日本のNGOが植林の補助金をごまかしていたという
話もあったな。

15 :ちゃいなー:04/06/20 23:00 ID:yLY6yi8d
中国の砂漠化は深刻でアフリカ並み、元々大陸の東側は乾燥地帯だから。
水不足も深刻で日本を追い越す何て絶対に無理ありえない〜〜〜〜。
いずれ内乱率100パーセント、革命の時の夢と理想は遙か彼方。

16 :名無しのひみつ :04/06/20 23:06 ID:ADpscgd9
確かNGOの植林記念公園造ってそこに記念の木を植えたけど
次の年に行ったらもう枯れてたとかだったのでは?
そして近くの抗日記念公園では記念碑や木々がきれいに
整えられてたと言うオチが。

17 :名無しのひみつ:04/06/20 23:20 ID:h3mJjude
黄砂の心配だけすればいいよ、それ以外知ったこっちゃねー。

18 :名無しのひみつ:04/06/21 00:12 ID:wys0604c
中国に植林・緑化技術を売ろう。

しかし向こうが契約違反しても制裁が出来ない外務省のせいでだめぽ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。&rlo;(ーぇへ) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/06/21 16:45 ID:pCMBqDu5
「黄河って、岸から数百mだけが肥沃な土地で、他は痩せた土地だ」と前に中国人から聞いた...
無理な耕作でそのわずかな土地も流出が続き、砂漠化が進行していると言う...
もはやどうしようもないでしょ...

20 :名無しのひみつ:04/06/21 19:30 ID:BbqeDgik
しかし植林なんてとてつもない手間の係る事してもほとんど無意味だと
思うけど。なんとかならないのかな?

こけなんかの品種改良して土地の保水力を高める研究してはどうだろうk?

21 :名無しのひみつ:04/06/21 22:16 ID:zTGV3mEv
とりあえず「木を植えた男」の視聴を人民の義務にしよう

22 :名無しのひみつ:04/06/24 13:45 ID:6XbERIoW
元々草原地帯だったのが農耕や過放牧で草が剥ぎ取られ、下の砂が流れ出て砂漠化する。
木を植えるのはまず流動砂丘を止めるためで、草原が成立する降雨量の地域なら草原に戻すのを目的にしないといけない。
実際、砂漠化進行地域ではサハラのような見渡す限りの砂丘の真ん中に「川」が流れていたりする。

乾燥地域は日射量が多く、灌漑すればかなりの収穫を上げることができる。
しかしそれを続けるとあっという間に塩地化する。そうやって死の大地になった地域が旧ソ連の中央アジアのいたるところにある。
やはり遊牧民のもの(土地)は遊牧民の元へ。

23 :名無しのひみつ:04/07/14 01:24 ID:cben+7v+
>>21
そういえば、中国の砂漠に木を植えに行った男の話があったような。

24 :名無しのひみつ:04/07/14 02:33 ID:v+5vqx0P
>>23
何年か後に帰ってみたら全部切られてたって落ちじゃなかったっけ?

25 :名無しのひみつ:04/07/20 19:43 ID:Qall7eAd
n?

26 :名無しのひみつ:04/07/29 23:19 ID:+Ijvf0+U
中国でいくら木植えてもそれ以上に不当に木を切るDQN中国人が多いから無駄だな。
どうせならモンゴルとかの方が見込みあるな、人口少ないし国土広いし。
中国みたいな反日国家ではないし日本の教育をむしろ取り入れてるくらいだ。



27 :最下層安芸屋 ◆NL8WvejZ.U :04/08/18 16:14 ID:+ZlslGxg
嗚呼浮上

28 :名無しのひみつ:04/08/18 18:12 ID:/5i7h7oh
>>12
木を成長させる為に水使ってたら俺達が枯れちまうだろ!!!
って事らしい。ホント救い難い連中。内乱起こして人口間引かないとどうにもならない現状。

29 :名無しのひみつ:04/08/18 18:14 ID:bd29FO5e
>>24
担当の役人が代わって手入れされなくなって全滅という場所もあるが
上手く根付いて砂防林として住民に守られるようになった場所もある

まず教育からだな

30 :名無しのひみつ:04/08/18 18:24 ID:qRLeL1AD
無駄に人数だけ多いってことか

31 :名無しのひみつ:04/08/18 18:56 ID:XLAUtGcp
再販の価値がなく、手入れの必要がなく、流砂も止められるかもしれない、給水性ポリマーをバラマクってことで。

32 :名無しのひみつ:04/08/19 10:23 ID:NgFHiW5k
呆れ、罵りながらも〆には打開策を示す藻前らに萌えw

33 :名無しのひみつ:04/08/19 11:27 ID:YzxK5x+F
スイッチグラス植えるとかいうのはどうなるか??
外来種増やしたと賠償要求されるか、あっという間にヤギに食われるか
冬季に火事になるかイナゴ大発生するか

34 :名無しのひみつ:04/09/11 11:00:49 ID:aSPxj0EI
巨大な地下湖を作って、そこに、人食いイカを放しておく

35 :名無しのひみつ:04/09/11 17:25:21 ID:ot4StouB
愚かなシナ人どもめ。あの広大な大陸をほとんど不毛の地にしやがった

36 :名無しのひみつ:04/09/11 18:47:37 ID:1z895gTe
そのままのたれ字ね

37 :名無しのひみつ:04/09/11 19:39:41 ID:oR4+/Ji4
砂漠化の他に岩漠化もひどいらしい

38 :名無しのひみつ:04/09/11 19:43:47 ID:bCHdNy9N
植えた木を刈り取られないように、植林の意味からまず教育しないと
あかんのか……。

39 :名無しのひみつ:04/09/11 21:03:44 ID:bOv+AQbQ
>>38
木を育てる水が無いから植林は意味無い。
元々草も疎らなほど乾燥してるからね。

40 :名無しのひみつ:04/09/11 23:43:48 ID:Lsxn04d/
オーストラリアで緑化の研究をしていた話が「化学工学」にあったけど、
あの人どうしているのかな??

41 :名無しのひみつ:04/09/15 09:54:59 ID:RingEt3a
そのまま砂漠化して滅んでしまえばいいが

42 :名無しのひみつ:04/09/15 09:57:58 ID:ixfXjhy8
乾燥に強い植物を植えるですよ

43 :名無しのひみつ:04/09/15 14:12:17 ID:MGDlnnF6
 使用済み生理用品を定期的に土壤に供給するシステムを作る。
でも女性ホルモンの影響で凄い生態系になったり。

44 :名無しのひみつ:04/09/15 14:35:13 ID:BezCfAZ0
日本は中国人がいなくなってから緑化に取り組もう。


45 :名無しのひみつ:04/09/15 22:43:34 ID:253HQdKc
>>43 オムツなどの吸収剤は吸収力強すぎとの事。
更にポリアクリルアミド系物質が多いので、環境汚染の心配もある

納豆の粘り物質で出来た吸収剤が良いという話はある
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arunattou/nat_1.html

46 :名無しのひみつ:04/10/17 12:37:20 ID:+bHGIIAz
小学生50人アスファルト排気ガス中毒  天津市http://www.tokkai.com/a-column/data/news/1097764086.html 

11日朝、天津市孫各庄第一小学校で授業の始まる前50人ほどの生徒が吐き気や腹痛を訴え始めた。調査の結果、原因は近くのアスファルト工場から出ている排気ガスであることがわかった。
この工場は許可証のないまま一年以上営業していた。環境保護局はこのアスファルト工場を封鎖した。・・・


47 :名無しのひみつ:04/10/17 14:42:41 ID:ecMGHGfm
中国は砂防ダムを作ったほうがいい。
中国の海岸線にそって、
高さ30mくらいのコンクリート塀を張り巡らして、
そこからは、砂も人も出入りさせないようにする。
そうすれば、問題はすべて解決する。

48 :名無しのひみつ:04/10/17 15:42:03 ID:CzQeFtW2
放牧にしか使えない土地を 強欲から開墾したせいで表土が飛ばされた
自業自得
チャンコロは砂に埋もれて氏ね

49 :名無しのひみつ:04/10/17 16:19:53 ID:R5+7y7e4
また日本にたかるネタが増えたというわけか

50 :名無しのひみつ:04/10/19 12:19:21 ID:UOzWqYKQ
>>48
チャンコロは、虫けら並みだなw

51 :名無しのひみつ:04/10/19 16:48:47 ID:up94yC1e
人に住めない土地がドンドン増えてくれれば、中国の弱体化が進んで言い事じゃないか。


52 :名無しのひみつ:04/10/19 18:31:56 ID:4881KSBS
もし中国が日本だったら、砂漠化は国策で止めたでしょうね。
ボランティアや市民団体もいろいろやったでしょう。
満州国が日本領だったら、砂漠化は早々に対処したでしょうな

53 :名無しのひみつ :04/10/19 21:06:54 ID:ax/oQcDJ
砂漠化は自業自得でしょう?? チンコロ自身の手で解決してもらいたい

54 :名無しのひみつ:04/10/20 09:07:55 ID:Erlpa/sV
トレハロースとか使ったら

などと考えたが
シナ畜に何やっても感謝されないどころか恨まれるだけだから
畜が死滅するまで放置しよう
どうせ貧しい畜には穀物を買う金は無い

あとは畜が日本に入国しないように監視、日本の人権DQNが畜を助けようとするのを阻止すれば良い

55 :名無しのひみつ:04/10/20 11:09:44 ID:bPFqTf1G
砂地を抱えて溺死しろ

56 :名無しのひみつ:04/10/20 16:06:02 ID:ZrMIRN5r
どうせ陸続きのロシアに蚕食していくんだ。既に500万位のシナ人が、シベリア
に住み着いてるとか。まぁ中ロで勝手にやってくれ。

57 :名無しのひみつ:04/10/20 18:26:19 ID:2m1f3PRR
これは人口抑制の為の自然の働き

58 :名無しのひみつ:04/10/20 20:49:55 ID:tSyZ7DT0
さて、ここで問題。
中国全土が砂漠化するのと、
砂漠化が減少して中国人が更に増殖するのと、
どちらが人類の危機になるのだろうか?

59 :名無しのひみつ:04/10/20 20:53:18 ID:I8KVg0iW

              ┏━━━━━━┓               .'  , .. ∧_∧
    ┏━━━┓┃  ━━━━━┻━━━━━━━┓ .∴ '     (    ) ←>>中国人
  ┌┃┗┓  ┣┫            ━━━━━━━━┫', ・,‘ r⌒>  _/ /
┌│┃┃    ┣┫                      ┃.   ’ | y'⌒  ⌒i
││┗━━┯┛┃  ━━━━━┳━━━━━━━┛    |  /  ノ |
│└―――┘│┗━━━━━━┛――――――┘     , ー'   /ヾ_ノ
└―――┘│└――――――┘――――――┘       / , ノ
          └――――――┘                 / / /
                                   / / ,'
                                 /  /|  |
                                !、_/ /   〉
                                     |_/
【アジアカップでの中国について】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=%83A%83J%83b

【中国ってどんな国なの?】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=1%2F5

60 :名無しのひみつ:04/10/21 00:23:50 ID:OVfC/uan
結局教育ですね。カントも「人間は教育によって人間になる」
と言ってる。教育しなければ家畜以下ということだ。

61 :名無しのひみつ:04/10/21 00:39:59 ID:HCr4lz8T
今のままでいくと、2016年までに日本の総面積と
同じくらいの地域が砂漠化するそうな。
今更もう騒いだってしかたないってことですよ。
中国に今すぐ開発を全てストップしろとは言えまい?

62 :名無しのひみつ:04/10/21 00:41:06 ID:8+Qe8ccP
灌漑によって、地下水も枯れてるってよ

63 :名無しのひみつ:04/10/21 00:57:32 ID:EBsz2/7j
>>58
中国全土が砂漠化して、中国人が周辺各国にあふれ出すのが人類最大の危機

64 :名無しのひみつ:04/10/21 11:01:41 ID:1B4bmAQR
植木は無駄。
荒漠地に木を植える。
木を育てるのにも水がいる。
農業用の水も確保出来なくなる。
放置で枯れて以前より悪化。
結局、環境の為には中国経済を冷すのが最も有効。

65 :名無しのひみつ:04/10/21 11:56:07 ID:UFy31aJS
板違い
http://news17.2ch.net/news4plus/

66 :名無しのひみつ:04/10/21 21:41:59 ID:sVOfG0gj
広東:47万haで干ばつ被害、人工降雨で対応へ
http://news.searchina.ne.jp/2004/1020/national_1020_003.shtml
中国:北部内陸水系を守れ、黄河の保持が急務
http://news.searchina.ne.jp/2004/1020/national_1020_005.shtml


67 :名無しのひみつ:04/10/26 21:48:55 ID:XC6KgC6U
北京:朝晩厳しい冷え込み、中心部でも零度近くhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041026-00000006-scn-int 

2004年10月24日■記録的に雨が少ない上海http://www.nicchu.com/news/sh.html  気温は例年より高

砂漠化・乾燥化は北支那において寒暖の差を拡大させるだろうか? だが上海くらい南になれば、温暖化の傾向がより強いか?

68 :名無しのひみつ:04/10/27 02:05:45 ID:X/W8BS6R
北京あたりまで砂漠になっちまったら黄砂がしゃれにならんっつうの
中国が滅びて喜ぶのはいいが日本までひどい目にあうぞ
そういえば本気で揚子江から大運河で水を黄河まで引っ張ってくる計画があったっけ


69 :名無しのひみつ:04/10/27 02:32:09 ID:U9mXRnHb
下手に砂漠で地下水汲み上げや植林を行うと、塩害が発生します。

砂漠化した場所は放っておくのが一番。これから他の場所が砂漠化しないようにスレ。

70 :名無しのひみつ:04/10/27 03:37:32 ID:LvwS74pD
砂漠を緑化するのに植えた直後以外は水やったりしないよ。

71 :名無しのひみつ:04/10/27 04:56:14 ID:Z2bBtNfY
しかし、植えた直後に木が切られるからな。


72 :名無しのひみつ:04/10/27 05:22:53 ID:Z6pmm1N5
サボテンは植えたらあかんの?

73 :名無しのひみつ:04/10/27 07:46:22 ID:MqlTKVyM
>>69
聞いたことあるな。

74 :名無しのひみつ:04/10/27 09:06:57 ID:+pYHvg/r
アカシアも砂漠につおい

75 :名無しのひみつ:04/10/27 09:31:37 ID:2vpZoHgm
【沖縄/日本へ警告!】県民会議、普天間飛行場即時閉鎖を要請!

  基地の県内移設に反対する県民会議の山内徳信共同代表らは
二十五日、駐日米大使館や外務省、環境省、防衛施設庁を訪れ、
米軍普天間飛行場の即時閉鎖や名護市辺野古沖への移設計画撤回
を要請した。

 同会議は今月二日、普天間飛行場の即時閉鎖と、名護市辺野古
沖への移設に反対する集会を那覇市内で開催。「辺野古ボーリン
グ調査・海上基地建設の中止と普天間基地の即時閉鎖・無条件返
還を求める決議」を採択した。
外務省や防衛施設庁の担当者は要請に対し、日米特別行動委員会
(SACO)最終合意を着実に実施していく方針。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200410261300.html#no_4
<2004年10月26日 朝刊 2面>沖縄タイムス

沖縄の石油を取り合う小日本と中国…しかしこの資源は歴史的に見て
元来我が琉球王朝のものである!
うまくこの二国を利用すれば琉球王朝は再び復活できる!
県民同胞130万の夢がすぐそこに…!琉球独立万歳!


76 :名無しのひみつ:04/10/28 02:43:46 ID:MPH9x0OT
>>69
地下水汲み上げで塩害って???
そりゃ砂漠での灌漑農業の話でしょ。
話がごちゃまぜ。

77 :名無しのひみつ:04/10/28 21:20:38 ID:BwwXIdEi
北極圏の森林資源急速に減少か http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041028-00000059-mailo-hok 

とくにシベリア・アラスカがひどいらしい。支那は間違いなく影響受ける。


78 :名無しのひみつ:04/10/30 19:00:40 ID:yGKsSY8V
50年ぶりの干ばつ、368万人が水不足http://news.searchina.ne.jp/2004/1029/national_1029_004.shtml

50年ぶりとか、建国以来最悪とか、しょっちゅう言ってないか?


79 :名無しのひみつ:04/10/30 19:23:32 ID:gprA+WOg
恐ろしい話だな。

80 :名無しのひみつ:04/10/30 19:42:19 ID:yGKsSY8V
ロシアの京都議定書批准を歓迎=中国http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041028-00000817-jij-bus_all 

なんと、人類史上最悪の環境破壊を続ける一方、外国の努力はちゃっかりと歓迎。http://www.jckc.com/nweek/view.php?no=15
このあつかましさにはあきれるばかりだ。だがそんな態度で、地球温暖化問題を乗り切れると思ったら大間違いだ。日欧露がいくらがんばっても、支那と米国ががんばらないとね。
それとも次は、米国に圧力をかけるのかな♪

81 :名無しのひみつ:04/10/30 19:44:17 ID:gprA+WOg
日本が甘やかしている罠

82 :名無しのひみつ:04/10/30 19:56:31 ID:62x7FHia
ここは

http://www.flashcgi.net/bbs/test/read.cgi/support/1093929110/3

83 :名無しのひみつ:04/10/30 20:03:40 ID:yGKsSY8V
>>81 日米の陰謀?

84 :名無しのひみつ:04/10/30 20:08:29 ID:cXj23PnL
黄砂って実は日本にとって酸性雨対策になって有効だって聞いたことあるがホントだろうか・・・・

>>69
中国の何処かの県で
砂漠化により農業が出来なくなって、誰もいなくなって放置したら
自然林ができてたとこがあるらしいよー
しかも広葉樹のクヌギもあったらしい

85 :名無しのひみつ:04/10/30 20:26:28 ID:c+ZaymCv
>>84 ありえません

86 :名無しのひみつ:04/10/30 21:08:26 ID:+ee+6aNU
>>76
出鱈目な植林でも発生するんだ、これが


87 :名無しのひみつ:04/10/30 22:23:00 ID:knzJLV3t
日本は禿山にしてもまた木が生えてくるくらいの土地だから、
降水量が少ない中国北部・内陸部とは条件が違うな
鳥取砂丘も、わざわざ砂丘が小さくならないように木を抜いてるくらいだし

中国も南部は降水量が多いから砂漠化の心配はない

中東は開墾したから砂漠になったし、中国も開墾したから砂漠になる
砂漠になりやすい土地は開墾して農地にするよりも放牧でもやってるほうがいい
アメリカの農地も、多くが塩分の蓄積でやばくなってきてるし

88 :名無しのひみつ:04/10/30 23:11:24 ID:T3WAzBvK
>>87
質問。
こういう風に地表に上がってきた塩分って、なんとか処理できないんですか?
多分できないから問題になってるんだろうけど、解決策があれば教えてくだされ。

89 :名無しのひみつ:04/10/30 23:45:44 ID:zA2zTdHD
>>88
ここの「1)塩性土の改良」を参照するよろし
ttp://homepage2.nifty.com/jianyuan/salt.htm

90 :名無しのひみつ:04/10/31 00:44:27 ID:BSDQk4R/
地球温暖化:米国西部の干ばつ、さらに長期化?http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20041014307.html

米国内陸部でも乾燥化が進むらしい。世界的な食糧危機が迫りつつある。けど穀物メジャーが、カナダやアラスカに投資すれば大丈夫か?

91 :名無しのひみつ:04/10/31 07:00:03 ID:+40OcpKX
中国は閉山政策で水源地帯の山を閉鎖してるよ。
その結果が>>84の言ってる事。

92 :名無しのひみつ:04/10/31 07:01:55 ID:+40OcpKX
>>84
黄砂と同時に酸性雨の原因もあちらからやってきます。

93 :名無しのひみつ:04/10/31 18:27:29 ID:uZ8bvA4U
黄砂の影響拡大を警告:UNEP http://www.issue.net/~sun/dh200403.html 

国連環境計画(UNEP)のテプファー事務局長は31日、北東アジアにおける黄砂が頻繁かつ強大になり、この地域の家畜や農作物に被害を与えるだけでなく通信の途絶や人間の呼吸器にも影響を与えていると警告した。・・・
この原因には中国内陸部の砂漠化の拡大が挙げられている。

94 :名無しのひみつ:04/10/31 20:24:38 ID:0WYcYIso
シナ畜消えろマジで

95 :名無しのひみつ:04/10/31 23:02:51 ID:/+wvLhZO
支那を砂漠にしてしまえば支那人は半減 うまー

96 :名無しのひみつ:04/10/31 23:10:59 ID:1vyxNqgc
防風林のように帯状に植林して、吸水性ポリマーと天敵灌漑で防げると思うんだけどなぁ・・・
用はお金と民度の問題か・・

97 :名無しのひみつ:04/10/31 23:41:28 ID:pgsU/MOu
この国は国家挙げて砂漠化を促進してるんじゃないのかね。
口数減らしに。

98 :名無しのひみつ:04/11/01 11:08:29 ID:fF7j2w/l
>>96>防風林のように帯状に植林して
>民度の問題

植えた端から薪になっちゃ仕方ない

99 :名無しのひみつ:04/11/03 14:09:58 ID:lYKTazux
中国南部で53年ぶりの大規模干ばつ、経済被害500億円超http://news.www.infoseek.co.jp/search/story.html?query=%92%86%8D%91&q=03bloomberga.p4NLHIfcSQ&cat=10 

温室効果ガスの影響は予想以上?http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20041101305.html

中国:地球温暖化による農業などへの影響を警戒http://www.chinanews-jp.com/news/disp.cgi?y=2004&d=0423&f=national_0423_005.shtml&mb=cns

100 :名無しのひみつ:04/11/03 14:13:17 ID:lYKTazux
中国:エルニーニョ現象で今年は暖冬の可能性http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/china/341406

101 :名無しのひみつ:04/11/03 19:22:11 ID:KwyFcINE
ペンタゴンが地球温暖化に関する向こう20年間で世界に破滅的影響を与えることに関する重大な
警告レポートを作成していたことがオブザーバー紙によってリークされました。
”Leaked Pentagon Report Warns of Coming Climate Wars”
http://www.climateark.org/articles/reader.asp?linkid=29671

同レポートによれば、ペンタゴンは地球温暖化を国家安全保障における重大事項として認識しています。
同レポートはペンタゴンの国防顧問で伝説的戦略家のアンドリュー・マーシャルが中心となってまとめたものです。
(Andrew Marshall;http://www.disinfopedia.org/wiki.phtml?title=Andrew_Marshall

地球温暖化が地球環境にカタストロフィックな結果を与え、その脅威はテロリズムの比ではないないことを
同レポートは主張しています。
近未来の戦争や宗教や民族ではなくテロリズムは食糧や水の争奪戦が原因となるということです。
そして生存競争は核保有国を増大させ日本、南北朝鮮、ドイツ、イラン、エジプトが核保有国となる。
また、アメリカのような肥沃な食糧生産国は海外の環境難民により脅かされる。
ペンタゴンレポートによると以下の恐るべき災害が予測されています。

1)2025年には地球温暖化が人類の人口を支える能力を極端に失わせる。
2)オランダのアムステルダムやハーグは水びたしとなる。
3)英国はシベリアのように寒冷化する。(氷床の融解による暖流の流れの変化のため)
4)飢饉がアメリカ中西部などの穀倉地帯を襲い、激しいストームが中西部耕地を破壊する。
5)2005年からは気候変化は一部の地域で更に強烈化する。太平洋地域でも激しい嵐や台風が発生するということです。

102 :名無しのひみつ:04/11/03 19:51:47 ID:RfZXrBCh
氷河期が再来するのは、よいことなのです。

103 :名無しのひみつ:04/11/03 20:01:43 ID:joM3EJ0w
ペンタゴンの予測にはこんなのもあったようだが。 米国国防省、温暖化で国際紛争多発の可能性高いと報告 http://www.ecology.or.jp/w-topics/wtp11-0403.html

食糧難をきっかけにした中国での内戦の可能性。欧州へ北アフリカからの環境難民流入が激化、欧州連合崩壊。

104 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/11/03 20:36:13 ID:+o202SPZ
>>101
>5)2005年からは気候変化は一部の地域で更に強烈化する。太平洋地域でも激しい嵐や台風が発生するということです。

来年はもっと凄い台風が何回も日本を襲い、野菜の値段が20倍に跳ね上がるってことでつね....
マジで赤色LED野菜工場キットを作って見ようかな...

105 :名無しのひみつ:04/11/04 07:40:36 ID:2kyB8Yca
これはディーゼルエンジンの登場ですかね。

106 :名無しのひみつ:04/11/04 08:16:14 ID:puQR4DJF
全部砂漠でいいよもう

107 :名無しのひみつ:04/11/05 21:02:24 ID:l/jnxzQE
安徽・江蘇省の森林火災、南京市郊外まで延焼http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041105-00000015-scn-int 

108 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/11/05 21:38:15 ID:K162d24B
まず、せっかく中国の砂漠緑化のために一生懸命植林支援している人(日本人)がいるというのに
片っ端から蒔きにしてしまうふとどきもの(中国人)を「死刑」にするくらいのモラル向上をはからないと....

109 :名無しのひみつ:04/11/05 23:19:16 ID:WMMc6AIp
中国は砂漠化を素直に受け入れればいいのに…

中国人をラクダとSEXさせて、砂漠でも快適に生活できる変態人間にしろ  それで全て解決

110 :名無しのひみつ:04/11/06 01:30:34 ID:78f4DqLu
尿酸排出人間か

111 :名無しのひみつ:04/11/06 08:26:01 ID:slISyDQT
支那人同志で共食いして絶滅きぼんぬ チョンともども

112 :名無しのひみつ:04/11/06 08:33:56 ID:7l96Y2Gf
>>108
金おくっただけじゃだめだわな。
近くの空き地に一本植える方が賢明かもしれん。

113 :名無しのひみつ:04/11/06 08:38:25 ID:wmFesakV
>>108
おせっかい

114 :名無しのひみつ:04/11/06 18:26:51 ID:vfscn9eC
今の中国は北京と一部の都市だけが中国。
他の部分は、搾取ないしは放置地帯。
でも、土地が大きいことと、人口が多いことは自慢したい・・・・
大中国の文化圏は大きいといいたいだけ。


115 :名無しのひみつ:04/11/07 13:56:51 ID:oqcDV3dz
>>108
紀元前650年くらいの宰相管仲は
無断に木を切ることで死刑にして、鉄生産用の木炭を確保したらしい

116 :名無しのひみつ:04/11/09 21:18:08 ID:/JVkCoQn
中国の石炭生産量:来年は8%増の20億5000万トンhttp://news.www.infoseek.co.jp/search/story.html?query=%92%86%8D%91&q=08bloombergaAtdfVgG_8XE&cat=10

CO2に酸性雨原因物質急増の予感

117 :名無しのひみつ:04/11/09 21:18:54 ID:/JVkCoQn
広東省で水不足が深刻 続く干ばつ、対応に遅れhttp://www.business-i.jp/news/china-page/news/art-20041107200628-BWFZUMYFUR.nwc 

118 :名無しのひみつ:04/11/09 21:40:40 ID:M24BwXuP
ガーデニングに使う吸水ポリマーをつかえばエエやん

119 :名無しのひみつ:04/11/09 22:19:09 ID:J5Pyd7ev
石油の次に今度は食料を世界から奪うわけね。将来。

120 :名無しのひみつ:04/11/10 18:04:05 ID:Hecl86zx
>吸水性ポリマーと天敵灌漑で防げると思うんだけどなぁ (←点滴だね)
>ガーデニングに使う吸水ポリマーをつかえばエエやん
コストがかかり過ぎ。
砂漠の降水量はゼロじゃないんだから、
そういう環境に強い植物なら余計な資材は不要。
牧畜や薪集めを締め出すほうに金や資材を使ったほうがまし。


121 :名無しのひみつ:04/11/10 19:47:29 ID:Xgn8wA3+
大気汚染が広東、香港を直撃 経済損失240億円、死者800人http://www.business-i.jp/news/china-page/news/art-20041109201947-AJHZIGNAYG.nwc

122 :名無しのひみつ:04/11/10 19:58:00 ID:8aN/bMUY
中国全土が砂漠化するのを、衷心よりお祈り申し上げます

123 :名無しのひみつ:04/11/10 20:10:30 ID:jsK8R9g8
>>120
吸水性ポリマーは費用が高く付くのもそうだが、
保水力が強すぎて根が水を吸えないことも多い。
実際にやってみると、根が吸水材を避けて這っていたケースが多いらしい。

>牧畜や薪集めを締め出すほうに金や資材を使ったほうがまし。
こういうときこそ共産主義の労働者平等社会を実行して欲しいですねえ・・・

124 :名無しのひみつ:04/11/10 20:18:51 ID:Q4pzwcrR
ポリマー屋はそんなにバカじゃないよ。
吸水ポテンシャルの考慮をして合成をするだろう。


125 :名無しのひみつ:04/11/10 21:45:03 ID:zwMoKXCQ
>>114
その広い土地の半分ぐらいは
漢人がモンゴル人とウイグル人とチベット人から奪った土地で
そのあたりが砂漠化している間は、まだ漢人は安穏としていられるわけだ。
漢人の伝統農法は華南と華中の気候に適した農法だから
本当はウイグルとかチベットとかに漢人が入り込んじゃいけなかったんだよ。
たぶんもう手遅れ。

126 :名無しのひみつ:04/11/10 23:13:31 ID:1FcXVMFQ
重慶:三峡ダム水質悪化、ゴミ清掃船は資金難http://news.searchina.ne.jp/2004/1110/national_1110_002.shtml

ただでさえ水不足なのに、汚染で使える水も減っていく。悪循環だな。

127 :名無しのひみつ:04/11/11 02:11:45 ID:TjwJFpS4
でも、何があってもゴキブリだけは絶滅しないような気がするんだよな・・・

128 :名無しのひみつ:04/11/12 21:48:23 ID:xqTDqAlQ
異常気象に襲われる中国http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041111-00000002-wir-sci

129 :名無しのひみつ:04/11/12 21:49:37 ID:xqTDqAlQ
ゴキブリが絶滅しないと、大陸の緑化活動ができないな・・・

130 :名無しのひみつ:04/11/13 01:22:15 ID:K64NZ88o
・家庭用の原始的な燃料にはなる
・揮発性が無いので内燃機関には使えない
・粉末にしてタービン回してもススが多く面手大変
・大昔の蒸気タービンくらいにはなる
・燃やしても二酸化炭素は出るが、硫黄や窒素や重金属は出ない

貧しい人は多いが経済発展の危険もある国を程々に押さえ込むため、
こんな便利な安い燃料はないか?砂漠地帯の家庭用に役立つ
泥炭じゃちょっと極端か

131 :名無しのひみつ:04/11/13 04:04:16 ID:8e7pZRWQ
中国の北西部が砂漠化なのって、風がヒマラヤを越える時に
水分を取られちゃって乾いてるからじゃなかったっけ?
 ヒマラヤを平地にするとか

132 :名無しのひみつ:04/11/13 11:24:15 ID:tvJiFNHw
>>130
千葉工大からの刺客か?

133 :名無しのひみつ:04/11/13 11:56:18 ID:IwTfNbiA
      /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト   
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|    呑みこまれて死ねばいいと思うよ
          `y't     ヽ'         //
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃     
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l         
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !        レ' ヽ_


134 :名無しのひみつ:04/11/13 13:04:27 ID:MEaex9l9
ま、人間増えすぎてるんで、そのうち食料なくなって、
奪い合いの戦争になるのは目に見えてるな。
ネズミ以下だな。

135 :名無しのひみつ:04/11/13 13:15:45 ID:gtKK+HuY
宇宙飛行や軍拡に金出さないで砂漠化対策しろよ>バカ支那

136 :( メ`ω´)φ ★:04/11/13 14:03:13 ID:???
>>128

【異常気象に襲われる中国】

 国連気候変動枠組条約に対する中国政府の取り組みの一環として作成された、中国の気候変動に関するレポートが
発表された。それによると、中国は急速な経済発展と環境問題とのバランスをとるのに苦慮しており、今後さらに
多くの干ばつや洪水などの異常気象に見舞われる可能性があるという。

 このところ、中国南部の各地は過去50年間で最もひどい干ばつに襲われ、作物が枯れ、貯水池が干上がり、
電力供給にも支障が出ている。

 また中国各地の都市では、車の排気ガス、建設工事に伴う粉塵、石炭を燃料に使う工場から出る煤煙など
による大気汚染が著しい。このため中国政府は、省エネルギーの推進と標準化を目的とする政策を
相次いで発表している。

( ´`ω´)つhttp://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20041111302.html


137 :名無しのひみつ:04/11/13 18:05:49 ID:SKPOQ1CQ
江蘇省でも深刻化する干ばつ被害http://www.nicchu.com/news/article.php3?n=59

広東省における干ばつ被害状況http://www.nicchu.com/news/article.php3?n=60

≫今回の干ばつは1951年以来、3度目の大規模な干ばつで、地球温暖化と関係があるのではないか、という見方が強い

地球温暖化による異常気象自体は、世界中で起きる。被害をいかに軽減するかが重要なのだが、巨大人口を抱え、国内の環境破壊が深刻な支那には難しそうだな。

138 :名無しのひみつ :04/11/13 19:06:55 ID:A6T/lbtH
中国は大変だね。

139 :名無しのひみつ:04/11/13 20:04:08 ID:SKPOQ1CQ
土不足が拡張工事直撃、苦難の滬寧高速http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041111-00000028-nna-int   

水不足、電力不足に続く土不足。豊富なのは砂くらいか。資源の浪費問題はここまできた。それにしても支那の建造物、将来がなかなか楽しみだな。

140 :名無しのひみつ:04/11/13 20:08:31 ID:bcOC0JGU
異常気象は日本もだろ。黄砂だって飛んできてるし中国は何とかしろよ。

141 :名無しのひみつ:04/11/13 21:51:31 ID:cYm8R9St
砂漠は月の中の砂なんですよ。

142 :名無しのひみつ:04/11/14 01:10:31 ID:UDVMopPJ
>>139
それでばかばか川砂を採取すると浸食が加速するんだわなぁ

143 :名無しのひみつ:04/11/14 10:31:44 ID:7IRHmlTi
でもなんで日本の植林は杉ばっか埋めたんだ?山が死んでるっつの。
やっぱり1つの種類だけってのはだめだね、、花粉症なんてきらいだぁぁ。

144 :名無しのひみつ:04/11/15 00:09:42 ID:7RTQdidx
当時は、20世紀末に日本の林業が輸入材に負けて壊滅するなんて
誰も予想できなかったから、大抵の林業関係者(現場も役所も研究者も)は
需要が多くてそこそこ高く売れる杉をじゃんじゃん植えるのが最善だと
思っていた。
環境保全に対する意識も多少はあったけれど、とにかく植林さえ
続けていれば山林は保全できるものと単純に考えていたふしがあって、
今のように樹種を減らすことイコール自然破壊だとは気づかなかった。

145 :名無しのひみつ:04/11/15 00:17:59 ID:YK8NLIuB
>>141
月の砂なら、還元してHe3を取り出そう。

ビバ、核融合!

146 :名無しのひみつ:04/11/15 00:52:15 ID:QPqufxeM
どうせなら中国そのものが砂漠に飲み込まれろ

147 :名無しのひみつ:04/11/15 20:10:14 ID:FR0Rzn3M
>今のように樹種を減らすことイコール自然破壊だとは気づかなかった。

クレメンツやタンズレーのような学者の説が全盛だったのに?

148 :名無しのひみつ:04/11/15 20:38:27 ID:US4o7DvE
中国雲南省の自然遺産、ダム開発で破壊の危機 http://www.worldtimes.co.jp/ 李鵬氏長男の企業が開発、猛反発も

 世界遺産のある地区はともかく、支那全体ですさまじい環境破壊が問題となっている中、意識に変化が見られないな。
そろそろ後戻りできない段階に達しつつあるんじゃないか?

149 :名無しのひみつ:04/11/16 09:00:51 ID:Qv3/0vZa
クレメンツやタンズレーが「全盛」だったのは生態学の最先端の研究者だけ。

150 :名無しのひみつ:04/11/16 13:17:08 ID:4nfJ3pqF
増えすぎたシナ人を絶滅させようという
自然の作用です

151 :名無しのひみつ:04/11/16 16:32:04 ID:MyYN771i
じわじわ進む変化には人間、なかなか対応できない。

気付いたときにはもうどうすることもできないのさ。

8/31 11:00 PM
山田太郎(10) くんのお言葉。

152 :名無しのひみつ:04/11/18 20:21:46 ID:LNsFi5Id
広東省恵州、市内3分の2の河川が干上がる(中国系香港紙「大公報」11月16日付)http://fukachina.web.infoseek.co.jp/sokuhou041117.html

温暖化現象の思わぬメリット!?――英国全土で見事な紅葉!http://www.japanjournals.com/dailynews/041116/news041116_4.html

北京、とどろく冬の雷http://www.enviroasia.info/japanese/index_j.php3?status=n_view&w_num=1922&c_cd=Cこの季節では異例の雷雨!
日本もあまりいいことはないが、支那にとって地球温暖化は悪夢。

153 :名無しのひみつ:04/11/18 23:19:24 ID:LQVU/YEp
>>144

ぶっちゃけ、背に腹は変えられん。て奴だろうね。当時、木材需要が盛んだったから
我先にと植えたまではいいが、輸入材の価格と品質の前には国産木材は歯が立たない。

かと思えば、うばめ樫(備長炭)が重宝されたり。


154 :名無しのひみつ:04/11/19 00:37:47 ID:nsJ7MHMD
中国の環境破壊なんて、もうとっくに手遅れのレベルだよ
中国の衛星写真みれば一発でわかる

155 :名無しのひみつ:04/11/20 22:57:15 ID:Vh9PcqBK
ビンラディンを名乗り鳥取大生が警視庁にタイーホ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041120-00000784-jij-soci

ビンラディン名で「タワー爆破」=ネットに予告、大学生逮捕−警視庁

 インターネットの掲示板に国際テロ組織アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者を名乗り、「東京タワーなどを爆
破する」と書き込んだなどとして、警視庁愛宕署は20日、鳥取県倉吉市に住む鳥取大1年の男子学生(19)を威力業務
妨害の疑いで逮捕した。 


156 :名無しのひみつ:04/11/24 15:08:01 ID:VUcDTMUy
広東省、東江流域で一斉に給水制限(香港紙「明報」11月21日付)http://fukachina.web.infoseek.co.jp/041123.htm

 この状況下、香港への給水は維持されるようだ。農村部よりも都市部、広州・深センよりも香港。
大陸の2等市民は憐れだな。

157 :名無しのひみつ:04/11/25 00:54:52 ID:tlFg/CQ3
ざまあみろ♪

158 :名無しのひみつ:04/11/25 01:04:56 ID:FuVvEH6S
連中は日本に親しみ感じてないそうですから。
こちらから手を差し伸べても、癪なだけでしょう。
過去を鑑みるに、助けても日本人はいなかった事にされるようですし。
どうせ君らの国だ。自己責任でどうぞ御自分でやってください。

159 :名無しのひみつ:04/11/29 00:36:45 ID:gKxWe8y8
【中国】黄河水源の水量減で危機感、主因は砂漠化などhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041126-00000000-scn-int


160 :名無しのひみつ:04/11/29 02:26:36 ID:OxxSx+Au
彼の地の環境破壊や公害問題は、
彼の地だけの問題じゃないんだがね。

161 :名無しのひみつ:04/11/29 02:57:53 ID:SdmJz0nZ
だからといって手伝う義理も無い。
相手も望んでない。
不満と改善要求の声だけ挙げればいい。

162 :名無しのひみつ:04/11/29 03:34:19 ID:kZzvXYhM
日本は資源の少ない国だって言うけど、
きれいな水が豊富にあるって点では資源国なんだな。
水資源確保の為に侵略を受けるなんていう可能性は・・・あったりする?

163 :(*_× ):04/11/29 04:26:26 ID:vmBigpjG
>>162

 絶望的なほど水資源が不足すればありうるかもな・・・

 最も、日本の為政者が水資源の事をどう考えているかは戦後の日本の水行政が証明しているわけだが・・・


164 :名無しのひみつ:04/11/29 20:47:54 ID:I+MPnfZN
【中国】3億人農民の水が基準以下、有害物質や寄生虫もhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041129-00000005-scn-int

政府がこういうことを言い出すようになったのは、やはり親民政策の一環なのか?とはいえ、これからは地球温暖化の影響もあって、内陸の砂漠化は
急激に進み、水資源は量質ともに悪化、南支那では熱帯性の病原菌や寄生虫被害も拡大するだろう。今までしっかりやっていれば、ここにきて
急に苦しくなることはなかっただろうに。

165 :名無しのひみつ:04/11/29 21:28:10 ID:aDXVPgOq
20世紀終盤30年間で、先進国が人類の未来予想の最悪図として描いた状態に
今の中国はなりつつあるのか?
他の先進国は自然環境や居住環境の維持を開発の制約として厳しく守ってきたが

しかし一方でリニアモーターカーは430キロで走り、500mのビルが立つ予定もある
どっちに転んでも極端な今の中国。レトロフューチャーが中国でのみ実現している

166 :名無しのひみつ:04/12/04 00:54:29 ID:eWR3Rrqw
北京、濃霧で交通機関乱れるhttp://www.explore.ne.jp/news/article.php3?n=103

11月末から北京で濃霧が頻発、交通機関に悪影響が出ている。
・・・また霧の発生に伴い、北京の大気汚染が悪化している。12月1日より北京全体で風が弱く、
大気中の汚染物質が流れにくい状況となっている。霧の濃い日の屋外での運動は避けたいところだ。

北京:冬将軍、濃霧発生で交通渋滞ダブルパンチhttp://news.searchina.ne.jp/2004/1201/national_1201_006.shtml


167 :名無しのひみつ:04/12/07 12:53:44 ID:g5SAkAHA
せっかく植林しても

まあ闇伐採した木を備長炭として輸出してるんじゃ

砂漠化するわな

168 :名無しのひみつ:04/12/10 15:11:00 ID:DulETzwL
砂の違法採取で水質悪化、北京200万人に影響http://www.business-i.jp/news/china-page/news/art-20041209201929-KITSFRDZQT.nwc

恵州、干ばつの東江川底から宝物現れる(香港紙「りんご日報」12月8日付)http://fukachina.web.infoseek.co.jp/sokuhou041209.htm

 砂も宝物も、チャンコロは取れるものなら何でも採る。水不足も水質悪化もお構いなしだ。たくましいのは結構だが、
破滅へと向かって突進するエネルギーに転化しないよう祈ってるよ。

169 :名無しのひみつ:04/12/10 17:00:06 ID:PTb7Y6+V
黄砂がひどくて洗車しても金の無駄になるのが腹立つ。
無計画の下等民族のせいでやってられんよ。

170 :名無しのひみつ:04/12/10 19:43:32 ID:tj+Y0Dp0
中国だからどうでもいいぽ

鳥取砂丘では緑地化が進行して松の木とか伐採したって聞いたなぁ

171 :名無しのひみつ:04/12/11 23:16:44 ID:dWDVqrz6
あれだけ砂漠があるのに、砂を盗むのか(w
砂質が合わないのかな

172 :名無しのひみつ:04/12/11 23:29:19 ID:Xje4sYKw
>>40
超遅レスだがw

それって、水収支モデルとかやってる人だよな。
懐かしいー。俺も化学工学会で発表してるの見た。
今年度の年会でも発表されてた気がする。

化学工学で植林の話してるから浮いてたんでよく覚えてるわ・・・

173 :名無しのひみつ:04/12/14 22:14:21 ID:4Rs9It+6
広東省、秋からの干ばつ対策で8億元投入(中国系香港紙「大公報」12月13日付) http://fukachina.web.infoseek.co.jp/sokuhoiu041214.html 

広東省干ばつ対策で貴州省などから水を融通(中国系香港紙「文匯報」12月12日付)http://fukachina.web.infoseek.co.jp/sokuhou041213html.html

必死のようだが、抜本的な解決にはならんわな。

174 :名無しのひみつ:04/12/14 22:22:36 ID:4Rs9It+6
中国の排出量、日本の3倍 初の温室効果ガス報告http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041213-00000109-kyodo-soci

・・・二酸化炭素など3種類のガスを対象とした1994年時点の古いデータだが、総排出量は約40億5700万トン(CO2換算)で、
同年の日本の排出量の3倍強に相当する量だった。・・・

温暖化が支那にもたらす被害は、他の主要国に比べて甚大ではないだろうか。すでに進みすぎた砂漠化や、
巨大人口など、支那特有の弊害が温暖化被害を拡大する。支那もいいかげん姿勢を変えないとな。

175 :名無しのひみつ:04/12/21 16:56:47 ID:yz2PXJpV
深センで40年ぶりの干ばつ 水不足も心配http://www.explore.ne.jp/news/article.php3?n=139

汚染により侵食される広州西部の水源http://www.explore.ne.jp/news/article.php3?n=119

上海記録的な暖冬、まだ「入冬」できずhttp://www.explore.ne.jp/news/article.php3?n=146


176 :名無しのひみつ:04/12/21 19:08:17 ID:H7de20F8
バイオ系か農学系に強い人に質問。
一日たくさんの人間や動物が死にますよね?
仮にその死体を相当数持ってくることができて砂漠に埋めたとします。
これを何年と続けても砂漠というのは緑化しないものですか?
気候に関係なく、砂漠化している場所なら効果はあると思うのだけど・・・。

177 :名無しのひみつ:04/12/21 19:16:25 ID:xXcGcPMt
やったことないから推測だけど
たぶん緑化しない。
水があttttttttっとうてきに足りない。

178 :名無しのひみつ:04/12/21 19:18:48 ID:H7de20F8
>>177
水も運ぶことができると仮定してください。


179 :名無しのひみつ:04/12/21 19:52:03 ID:0J1uqWh/
緑化すれば砂漠化は加速するよ

180 :名無しのひみつ:04/12/21 22:45:03 ID:HJCiThE0
蒸発量を上回る量の水を入れることができればたぶん緑化する。
しかし現実にはそんな大量の水を入れることができないから
砂漠化しているわけで、>>178の仮定は無意味。

181 :名無しのひみつ:04/12/23 17:13:07 ID:VqFpOSD5
砂漠を変えるより遺伝子操作で植物をどうにかすればいい、と変なおじさんが言ってました。

182 :名無しのひみつ:04/12/23 17:36:02 ID:eWUB5J9w
砂漠も自然環境の一部だから守らなければ
地球の環境を守れ

183 :名無しのひみつ:04/12/23 18:18:33 ID:FhLsv3JX
遺伝子組換えで耐塩性植物とか作ってるが
プロ市民に潰されるんだろうなぁ

184 :名無しのひみつ:04/12/29 23:42:45 ID:ILu9ZnuO
皆さんに触発されたわけではないですが、
「真の日中友好のため、中共政権を転覆させ、中国を分離・適正化させよう」
というHPを立ち上げました。
掲示板もありますので、「こうゆう事を行えばいいかも」とのアイデアをお持ちの方、
ただ、興味のある方、素人の作ったHPが見てみたい方、是非遊びに来て下さい。
なお、「真の日中友好←この部分は釣りですのでご了承のほどを・・・
http://www15.tok2.com/home/hata29006/index.htm


185 :名無しのひみつ:05/01/01 10:42:03 ID:pzScRp4d
漢王朝VS匈奴の本を読んでいるけれど春秋公羊学によってイデオロギーを構築した
ってのが面白いね。左伝しか知らないけれど、まあ四方八方を強力な異族に囲まれ
たら、中華思想になりうる必然性も分らないでもないけれど…


186 :名無しのひみつ:05/01/06 00:21:35 ID:3N9UI8x3
中国の穀物生産は奨励政策により増加する見込み!?http://www.tmr.or.jp/headline/1104893182.html

中国の穀物生産は5年間下落したが、今年、農家への新たな国家奨励措置と好天が続くとの予想から、
下落は終了する可能性がある。・・・・政府が農家補助金および農産物税の削減に賛成しているお陰で、
同国の総穀物生産は今年の目標である4千550億kgを越える見込みであり、2003年の生産は4千300億kgであった。
・・・同農業省・政策研究センターの上級研究者は「今後、不確実なことは天候等が2005年にどうなるかという
ことである」と述べるとともに同氏は今年の収穫と天候は10年来で最高になっているという。しかし、
中国気象機関は、世界が“暖冬”になっているので、干ばつが中国北部のほとんどの部分を脅かすと予想される
と警告しており、もう1つの課題は農家が使用する種子、肥料およびその他の商品の価格が上昇していることである。
一方、同国における都市部の不規則な発展が何百万ヘクタールの耕地を奪っており、統計では同国の土地の10分の1弱
が耕地であるが、同国は世界人口の22%を養わなければならない・・・


支那農業は機械化が遅れたり、水利設備の不備などが深刻。逆に言えば生産性上昇の余地がある。
一方、水不足は決定的な減産要因だし、人口の増加や肉食化という需要面での不安要因がある。
長期的には、危機を迎えるのは確実だ。

187 :名無しのひみつ:05/01/06 02:12:18 ID:k5YTeqDk
>>143 でもなんで日本の植林は杉ばっか埋めたんだ?山が死んでるっつの。
>>やっぱり1つの種類だけってのはだめだね、、花粉症なんてきらいだぁぁ。

林業試験場では 今から花粉の少ない杉の研究するってさ


188 :名無しのひみつ:05/01/06 08:01:28 ID:7Y/0aBsT
中国人はたくましいから、砂漠化すればしたで、新しい金儲けの方法を思いつく。
文化大革命みたいに数千万人の死者を出したって、ちょっと産児制限ゆるめれば
たちまちおつりがくる。誰も中国には勝てないよ。

189 :名無しのひみつ:05/01/06 16:58:12 ID:9Puy+uIV
>>188
 日本は傍観してるだけで良いってことか、良かった良かった。

190 :名無しのひみつ:05/01/06 20:35:43 ID:3N9UI8x3
【中国】地盤沈下被害3,500億元、長江デルタhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050106-00000028-nna-int

上海を中心とした長江デルタ地域で、地盤沈下が深刻な問題となっている。このほど出された報告書では、
地盤沈下に伴う同地域の経済的被害額は3,500億元(約4兆4,000億円)に達するとまでいわれている。
急速に進む工業化が主因だが、同地域では汚水処理や水不足問題も表面化しており、水を巡る環境は
日に日に悪化。日系企業も多数進出している地域だけに、今後、水関連の情報には注意が必要ともいえそうだ。・・・

上海:地盤沈下でビル傾く、警察官らも出動 http://news.searchina.ne.jp/2003/0703/national_0703_004.shtml

上海超特急成長の歪http://www.kamome.nu/?itemid=127 

 地下水をがんがんくみ上げているのに、地盤沈下の影響を考慮しないで地下鉄を作るとは
さすが支那人。上海は北京などに比べ、水不足の心配が少ないとされてきたが、実はこっち
のほうが深刻なんじゃない?

191 :名無しのひみつ:05/01/07 23:54:32 ID:bK0C3PW4
<香港>中国からの大気汚染深刻化 観光への影響懸念http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050107-00000117-mai-int

 香港で煙霧の発生が急増していることが、香港天文台の調査で分かった。煙霧はばい煙や排ガスが主な原因とされる。
隣接する中国広東省で大気汚染が深刻化していることが大きな要因とみられており、観光などへの影響も懸念されている。
監視強化よりも汚染物質を減らすための抜本的な対策を求める声が高まっている。

香港で記録的な空気汚染http://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20040914/040914110955.77jq4rz.html

 香港特別行政府の発表によると、香港では14日、空気汚染レベルが記録的な高さに達し、息苦しいようなスモッグに包まれた。
・・・香港の環境保護団体の推計によると、香港の汚染の90%は中国からのものだという。特別行政府の試算では80%となっている。

 香港でこれだけ深刻なら、広州や深センはどうなってるんだろう?

192 :名無しのひみつ:05/01/07 23:56:35 ID:bK0C3PW4
中国の青海湖、急速に縮む 25年で150平方キロhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050107-00000182-kyodo-int

 【北京7日共同】中国最大の塩水湖として知られる青海湖の面積が、1975−2000年までの25年間で、
約150平方キロも減少したことが青海省気象科学研究所の調査で明らかになった。新華社電がこのほど報じた。
 日本で3番目に大きいサロマ湖(北海道)とほぼ同じ面積が減った計算。同研究所は中国内陸部の急激な温暖化
と周辺土地の砂漠化などを原因に挙げている。中国では急激に経済成長が続く一方、深刻な環境破壊が進んでおり、
青海湖のケースも例外ではなさそうだ。・・・

支那の大地は順調に干上がっています♪

193 :名無しのひみつ:05/01/08 01:40:14 ID:6DEhRwg/
塩害の土地に、塩類を同化してくれるバクテリアをばらまくとか

ごめ、全く理系じゃないのでそんなバクテリアがいるかどうかも知らないけど。。。
生物的に塩害を解消する方法って無いのかね?


話し飛ぶけど、インド洋のツナミにやられた地域も塩害になるんかな?


194 :名無しのひみつ:05/01/08 08:58:22 ID:ofHfVxgF
塩害を防ぐには、塩田を作って人間が食べ、排泄物を海に流すのが良い。

195 :名無しのひみつ:05/01/08 09:57:35 ID:ofHfVxgF
世界の食用塩の需要=60(億人)×10(g/人・日)×365(日/年)=2190万(トン/年)+α

世界の砂漠化速度=5万(km2/年)
塩類集積の基準値=電気伝導度で4dS/m≒3g塩/L(=300万トン塩/km3)
農業のために除塩が必要な最低限の土層厚≒0.3m(=0.0003km)
平均的な飽和土壌水分率=0.5

よって、5万(km2・年)×300万(トン/km3)×0.0003(km)×0.5=2250万(トン/年)


塩を持ち出すのにエネルギーが必要だし、精製も大変だろうけど
塩害による砂漠化の進行は食い止められるかも。

196 :名無しのひみつ:05/01/08 21:06:48 ID:FfJROoLl
雲南省の天然林が乱伐の危機に直面 http://www.melma.com/mag/45/m00127745/a00000016.html

北京青年報(12月17日)によると、環境保護団体グリーンピースが16日北京で記者会見を行い、インドネシアの製紙会社
APP社による大規模な天然林破壊が行われているとして直ちに伐採を中止するように訴えた。グリーンピースによれば、APP社
は2002年8月から雲南省思茅、文山、臨滄の三ヶ所で林業、パルプ、製紙一体化プロジェクトの基地を設立するとして土地
2750万ムー(1万8300平方キロ)を借り受けた。
APP社は、この2750万ムーの土地はW全部荒れ山だ”だと説明しているが、国家林業局、雲南省林業庁、グリーンピースの
調査では、荒れ山は500万ムー(3.3万f)、全体の18%、その他は非林業地が22%、森林(密集樹林)、潅木林等が約55%を
占めることが分かった。つまりAPP社が開発を予定している2750万ムー(183万f)のプロジェクトでは大規模な天然林の
伐採を行った後、再び速成種の植林を行うことになる。・・・
APP社は2750万ムーの林業基地に速成種の一つであるユーカリを植える計画だ。これに対して専門家は単一品種の植林は緑
の砂漠化につながるとして省内の論議を引き起こしている。2750万ムーは雲南省全面積の5%を占める。もしこれに全部
外来種のユーカリを植林すれば雲南の生態系が壊滅的な破壊に直面すると懸念される。

197 :名無しのひみつ:05/01/08 21:07:28 ID:FfJROoLl
中国南方の干ばつ被害 http://www.melma.com/mag/45/m00127745/a00000004.html


198 :名無しのひみつ:05/01/08 21:08:05 ID:FfJROoLl
【中国】炭鉱地盤沈下が深刻、山西全体の7分の1が危険http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050108-00000003-scn-int

 「昨年の12月3日現在、中国全土の炭鉱における採掘し尽くした後の地盤沈下した面積の累計が70万ヘクタール
に達している。その経済的な損失は500億(約6500億円)元以上」。山西(さんせい)省社会科学院の李連済・
研究員が6日、明らかにしたもの。・・・・

どこまで環境を破壊すれば気が済むのだろう、支那人は

199 :名無しのひみつ:05/01/08 21:14:09 ID:FfJROoLl
「南水北調」:中部ライン河南エリアが春先着工へ http://news.searchina.ne.jp/2005/0108/business_0108_004.shtml

  中国北部の水不足を解消するための国家プロジェクト「南水北調(南部の水を北部に送る)」は各地で着工準備が進み、
河南(かなん)省・安陽(あんよう)市の工事エリアでも雪溶けの増水時期以前に着工する見込みであることが分かった。
6日付で中国新聞社が伝えた。
 このプロジェクトは、長江流域の水を東・中・西部ライン、3本の水路を通じて中国北部に送るもので、安陽エリアは
中部ラインの一部。中部ラインでは2010年までに北京への水輸送開始を目指している。・・・・

 南支那でも干ばつが起きうるということが明らかになる中、北部に水を送れるのか?かといって、プロジェクト自体は
もうやめられないわな。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★