5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天文】地球のみ込む急膨張か=70億年後、太陽の終末 東大と国立天文台

1 :ヒラリφ ★:04/09/20 19:45:48 ID:???
約46億年前に誕生した太陽が約70億年後に終末を迎える際には、急膨張して地球をのみ込む
可能性があることが分かった。東京大と国立天文台などの共同研究グループが、さそり座の方向に
ある古い星の大集団を観測した成果で、21日から岩手大で開かれる日本天文学会で発表する。

時事通信 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040920181413X158&genre=soc

★これが太陽の最後の姿? ガス放出し、赤く輝く
銀河系誕生とともに生まれた古い星が集まる球状星団で、寿命を終えようとしている星が大量の
ガスを放出し、赤く輝く現象を東大天文学教育研究センターなどのグループが20日までに初めて
確認した。太陽も最後にこの状態をたどるとみられるという。
星はその質量により寿命や最後の姿が異なる。寿命が近づくと、ガスを放出して膨張、赤色巨星となり、
その後、重い星は超新星爆発を起こすが、太陽のように軽い星ではさらに大規模なガス放出を経て、
安定した白色わい星となるとされる。
しかし従来の観測で、太陽に似た星が寿命を迎えているはずの球状星団でも、大規模なガス放出などは
見つかっていなかった。
今回、地球から約3万光年離れたいくつかの球状星団を電波望遠鏡で観測した結果、5つの星で、
大量のガスが放出される際に出る強い電波をキャッチ。近赤外線カメラで、星が赤く輝いていることも確認した。

共同通信 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004092001002379

2 : ◆pNuRuPo5uw :04/09/20 19:47:12 ID:GgJFp7D+


3 :名無しのひみつ:04/09/20 19:47:44 ID:Sq2FTSBN
(((lll゚Д゚)))ガクガクブルブル
とおもったが俺生きてねえからいいや

4 :名無しのひみつ:04/09/20 19:48:20 ID:BkpRClL9
いきなり太陽が地球吸収したら俺ら気づかない間に天国かよ

5 :名無しのひみつ:04/09/20 19:49:11 ID:Bhg99pvx
今までどうり赤色巨星になって白色矮星にはなるが大規模なガス放出はしないかもってこと?

6 :名無しのひみつ:04/09/20 19:50:19 ID:Bhg99pvx
>>4
いきなり膨張するたって光より速く膨張するわけじゃないだろうし
苦しんで焼け死ぬんじゃない

7 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:04/09/20 19:52:17 ID:gGsLaEPK
地球の寿命は120億年ということか。

8 :名無しのひみつ:04/09/20 19:52:59 ID:uJi9eBjo
俺なにに生まれ変わってんのかなぁ〜

9 :名無しのひみつ:04/09/20 19:53:04 ID:JG/dlhxZ
その前に人類はとっくに滅んでいると思う


10 :名無しのひみつ:04/09/20 19:55:10 ID:WmGc6ikb
↓以下チンコ膨張ネタ禁止

11 :名無しのひみつ:04/09/20 19:57:01 ID:BkpRClL9
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)(    ) うんこくさい
  ||   (    )|(  ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n   ) でもうんこついてない
  ||   (ソ  丿|ヽ ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/ r(    (n´・ω・`n) うんこついてないのにうんこくさい
  ||  ヽ  ● )|(     )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

12 :名無しのひみつ:04/09/20 19:59:56 ID:fDBEvlfM
そろそろ、宇宙戦艦ヤマトの出番だな。

13 :名無しのひみつ:04/09/20 20:01:56 ID:Sq2FTSBN
ずっと前にトリビアでワープは不可能っていってなかったっけ

14 :名無しのひみつ :04/09/20 20:34:40 ID:0760JvpT
>>12
TVシリーズ「ヤマト3」ね

15 :名無しのひみつ:04/09/20 20:42:48 ID:3x7hnAKF
あと200年くらいで人類は終りじゃないの。
もっと未来のことを考えなくちゃいけないよ。
今がよければいいというのは間違っているよ。
このままなにもせずほっておくとえらいことになるよ。

16 :名無しのひみつ:04/09/20 20:48:51 ID:kfZtYEgZ
70億年たっても他の星に逃げられないようなしょぼいか学力だったらしょうがあんめえ。

17 :名無しのひみつ:04/09/20 20:52:30 ID:NnT01K0q
70億年後には、予備太陽の木星を点火して、
もう100億年ほど太陽系で暮らす予定。

18 :名無しのひみつ:04/09/20 21:03:42 ID:HSA2c3wm
>>17
太陽が膨張した後も木星は影響ないの?


19 :マジレス君:04/09/20 21:19:43 ID:QcTK6zNf
>>17
木星が核融合をするには重さが20倍ほど足りない。

20 :名無しのひみつ:04/09/20 21:20:38 ID:zJOdwBSY
>>15
そう言われてもみんなお金儲けのことで頭がいっぱいw

21 :名無しのひみつ:04/09/20 21:22:52 ID:5+WrcBlp
>>18  表面のガス層が吹き飛ばされて核が露出する。 

22 :名無しのひみつ:04/09/20 21:24:07 ID:8HYMI4Um
そのころ誰が宇宙を支配しているのか・・・・・・

23 :名無しのひみつ:04/09/20 21:26:28 ID:o0vfUp3N
あれ?昔はあと50億年って言ってなかったっけ
20億年寿命が長くなったのか

24 :名無しのひみつ:04/09/20 21:27:54 ID:hWaWyzVw
そのころまでに地球ないですから大丈夫
人類は宇宙にでも住んでるだろう他の星系にでも移民してるだろ

25 :パワーム ◆xr8Xp3lmSg :04/09/20 21:31:54 ID:QK+QTOHI
test

26 :名無しのひみつ:04/09/20 21:32:35 ID:lq++s+Hk
弥勒の再来も70億年後、と。

メール出さなきゃ

27 :名無しのひみつ:04/09/20 21:36:26 ID:dRoxrcJR
きっと、俺が溜め込んだエロ画像も、太陽の膨張とともに、消磁されちゃうんだろうな。

28 :名無しのひみつ:04/09/20 21:48:00 ID:mhkbFKih
今の人類は残っていないが、別の者に変化・進化してるだろ。


29 :名無しのひみつ:04/09/20 21:49:51 ID:Ccm3NH0f
つまり、我々はマゾーンとなり、ガミラスとなり…

30 :名無しのひみつ:04/09/20 22:31:05 ID:+2Vd6La8
70億年・・・・・・気が遠くなるなぁ

31 :名無しのひみつ:04/09/20 22:47:44 ID:OXlL2uIK
逃げろーーーーーーーーーーーーー


32 :名無しのひみつ:04/09/20 22:55:02 ID:udZBJ+cd
ところで原油は
イツナクナルノデスカ


33 :名無しのひみつ:04/09/20 23:32:15 ID:JZPM6z9S
太陽膨張による地球表面温度の上昇で
人類生存残年数は1千5百万年です
それまでに移星は終了してるかな・・
それとも核戦争で人類消滅してるかな?

34 :名無しのひみつ:04/09/21 00:25:55 ID:fDVzpylh
多分人間は絶滅してるんじゃない

35 :名無しのひみつ:04/09/21 00:41:47 ID:z3P/2lWe
1千5百万年ってどこから算出したの?
70億年後というのもどうやって算出したのやら・・・。

太陽崩壊後、木星に多量の隕石をぶつけて太陽に出来ないかな?
太陽系半径1光年の物質を集めても足らない?

36 :名無しのひみつ:04/09/21 00:51:00 ID:UB/geRu7
70億年後というのは、太陽がご臨終になる時でしょ。
太陽の老化は、今も徐々に進行しているみたいだよ。
温度とか放射線とかの増加により、あと2億年くらいすると、地球環境に深刻な
ダメージを与えるようになると、前に本で読んだことがある。
人間をふくめた生命全体の年齢を、「一億年=一年」というふうにして見ると、
生命は今、30代の半ばくらいかな。
で、二年後には避けられない事故でお亡くなりになる予定……。

37 :名無しのひみつ:04/09/21 00:52:42 ID:fOxKwYIx
他の近い恒星の爆発にも気を配ってください。
どの程度離れれば安全なんだ?

38 :名無しのひみつ:04/09/21 00:56:09 ID:LtijIvno
そーいや、月も年に3センチずつ地球から遠ざかってるって、
何かで読んだことがある。

グッバイ月

39 :名無しのひみつ:04/09/21 01:03:31 ID:6lND+a9Q
たとえ、死んだ後輪廻転生で生き返ったとしても、地球がなきゃもう無理ぽ。
生まれることもないぽ。

40 :名無しのひみつ:04/09/21 01:13:21 ID:mDf/X1P8
70億年後に人類は生き残っていないような気がするわれわれも、
西暦2100年とか2200年程度なら今と変わらぬ時代が続いている
ような気がしているのではないだろうか。

果たしてどうだろうか。

案外、2050年を待たずに、人類にとって転機になるような大きな
事件(というより「異変」と呼んだほうがいい出来事)が起きるのでは
ないだろうか。

世界の人口増加カーブは異常だ。メモリが30億までしかないが、
実際には今や世界の人口は60億を超えているのだ。
http://www2.g-tak.gsn.ed.jp/es/sougou/sizen/deta/26.jpg


41 :名無しのひみつ:04/09/21 01:27:36 ID:9TdSxSpH
dataくらい正しく書けよ。そこのURL

42 :名無しのひみつ:04/09/21 01:33:26 ID:P3s1T2Q4
永遠のものなど存在しないのです

43 :名無しのひみつ:04/09/21 01:47:21 ID:xjEHgCx0
>>39
輪廻転生したとして地球にしか生まれて来ないというのは、そもそもおかしいんじゃないか?
クリンゴン人に転生するかもしれないじゃん。

44 :名無しのひみつ:04/09/21 02:40:34 ID:0k0CbU8m
つっても僅か数千年で狩猟時代からここまで発達してきたんだしな。
しかも近代になるにつれ文明発展の速度は加速しているそうだし。
例えば今から数十万年も経ったら、もう今の科学なんてオカルトになってそう。

45 :名無しのひみつ:04/09/21 02:50:54 ID:GnmqrUZI
ステルヴィアみたいに近隣の恒星が超新星爆発して
その時のガンマ線とか衝撃波が地球を襲う方が先だろうな

46 :名無しのひみつ:04/09/21 02:56:34 ID:cYyOp7tU
>>40
ログスケールで書けよ。

47 :名無しのひみつ:04/09/21 03:01:44 ID:9TdSxSpH
いやそれ以前に30億年後には我々の銀河系とアンドロメダ銀河系が衝突するらしいが。

48 :名無しのひみつ:04/09/21 03:11:07 ID:0k0CbU8m
とりあえず膨張と聞いてヤバイが出てないのは意外だった

49 :名無しのひみつ:04/09/21 06:36:16 ID:glUjcMKJ
宇宙のこと考えるといつも自分の命のことをシリアスに考えてしまう。

50 :名無しのひみつ:04/09/21 11:57:00 ID:9ZnhhKFO
>>23と同じであと50億年しかないものと思っていました
それが20億年も追加されたので気持ちが明るくなりました

51 :名無しのひみつ:04/09/21 16:23:28 ID:b+e+SbFP
まああれだ、70億年後のことより今晩の飯が食えるかどうかのほうが深刻な俺だったりする・・・

52 :名無しのひみつ:04/09/21 21:52:49 ID:yjpfEbE8
宇宙戦艦ヤマトの乗員も、ガミラスのデスラー総統も1000年女王も、みんな日本語喋ってたけど、何で?

53 :(_ `:04/09/21 22:37:43 ID:iD/kj+Zu
´ _).。oO(70億年後か・・・)
たぶんその頃だと、いま馬の首星雲と呼ばれている処らへんで
遊んでいますのでメール下さい。

54 :名無しのひみつ:04/09/21 22:49:45 ID:mf8poaD1
>>53
何光年離れてるのは教えてくれないと、いつ出せばいいかわかんないよ。

55 :名無しのひみつ:04/09/21 22:52:42 ID:0DC5pE93
とりあえず、まず巨大隕石の衝突が人類生存の危機かな

56 :名無しのひみつ:04/09/21 23:35:03 ID:7uKwbLrf
誰かスペースコロニー作ってください

57 :名無しのひみつ:04/09/22 23:37:28 ID:3zDos1ms
>>26
五十六億七千万年後の再来に変わり無いよ
と言うか
弥勒菩薩の再来の方が正しいのかもよ?

58 :名無しのひみつ:04/09/23 01:18:25 ID:4FwQKMHH
10億年もしないうちに太陽の熱で地球からは水がなくなるんじゃなかったっけ?
つまりその時点で地球からは生命が消えてる。
逆に火星は水で満たされてるかも?


59 :名無しのひみつ:04/09/23 01:27:22 ID:LJEL2v+I
>>15
まぁ200年ってことはないだろうけどあと一万年くらいしたら現代文明は滅んでるだろうな。

あと100年もしたら常温超伝導も核融合発電もモノになってるだろうから人類は宇宙空間で暮らせる
だろうし、1000年以内にはどっか他の星系に移住可能なテクノロジーが必ずある筈。

60 :名無しのひみつ:04/09/23 01:44:30 ID:wGZanDq2
70億年後のその時は鯖が飛びまくりだろうな。

61 :名無しのひみつ:04/09/23 02:03:46 ID:8aoDpQW+
この話は漏れが子供のころからあった。

この世は56億7千万年だから良い感じだな。

62 :名無しのひみつ:04/09/23 02:41:39 ID:Hr3owgEX
69億9999万9999年後の人って
どういう心境なんだろうな。
来年地球なくなっちゃうねー
とか言ってるんだろうか

63 :名無しのひみつ:04/09/23 03:00:38 ID:8aoDpQW+
>>62
そのころは人類は絶滅してるか進化して宇宙生命体になってるから大丈夫

64 :名無しのひみつ:04/09/23 03:16:41 ID:SBM23Ti1
確か…太陽の寿命来る前に、人類の種の寿命が来て人類は絶滅するんじゃなかったか?

65 :名無しのひみつ:04/09/23 04:48:36 ID:eaYGOA8b
>>50
そのへんは石油の埋没量と似てるね。のびのーび。

66 :名無しのひみつ:04/09/23 20:17:01 ID:Cel/nIvm
数百年後 自業自得で人類絶滅
数万年後 大氷河時代により全生物死滅
数億年後 巨大隕石により再び全生物死滅
数十億年後 プロキシマ・ケンタウリの超新星爆発の影響で大気が吹き飛ぶ
数十億年後 太陽巨大化により飲み込まれる


67 :名無しのひみつ:04/09/23 20:24:55 ID:49mbECDZ
>>21
なんか得ろ胃

68 :名無しのひみつ:04/09/23 20:42:35 ID:twn9S5SP
>>66
巨大ナメクジが地球を征服」が抜けてるぞ、おい

69 :名無しのひみつ:04/09/23 20:52:16 ID:CSQrDFDZ
>>66
太陽巨大化以外では全生物は死滅しない。活動は停止するかもしれんが、死滅しない。

70 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/09/23 20:56:45 ID:aJYnh406
で、予測誤差が70億年ほどあったりして....

71 :名無しのひみつ:04/09/23 21:14:33 ID:MxtDqaDM
その頃には、地球の外側の惑星が丁度いい頃合の環境の星になってまつ。

72 :名無しのひみつ:04/09/23 21:48:32 ID:l0FOChxQ
う〜んとな・・・・4年後らしいんだが・・・

2008年ごろに太陽が爆発、地球は消滅 その前に人間、動植物は全滅!!!
−ESAのオランダ人天文物理学者が発表
Izvestia,ru Nov.5-13 2003
ДО ВЗРЫВА СОЛНЦА ОСТАЛОСЬ ШЕСТЬ ЛЕТ

03年11月5-13日の10日間近く、ロシア政府機関紙「イズベスチャ」電子版は
重大情報を報道した。1年前に欧州宇宙機構(ESA)のエキスパートでオランダ人
天文物理学者ピルス・ヴァン・デル・メーエル博士が発表した当時の情報によれば、
「最近数年間に太陽内部の温度は華氏で2700万度から4900万度へ上昇した
[約81%の上昇]。最近11年間のその温度上昇過程は、1604年の超新星の爆発が
示したような、超新星の爆発前に起こる変化と大変似ている。
これを証明しているのは、米国NASAのSOHO[太陽観測衛星]による太陽の巨大な
フレアの写真である。太陽の内部温度がこれまでと同じテンポで上昇すれば、この過程
は間もなく不可逆的になって、太陽は約6年後に爆発する」。
まともな政治家はP.Meer氏に続いて真相究明のため努力して、社会に、世界に警告
する義務がある。
欧州宇宙機構(ESA)の天文物理学者P.Meer氏のこの発表記事は、1年前にロシアのWeb
 Site ”Grani.ru”(Грани.ру) が発表> していたが、ロシア政府機関紙 
”Izvestia”の編集当局が1年間その記事を転載することを握り潰していたことが、
このほど明るみに出た。
ロシアでは多数のメディアのWeb siteが互いに目立ったニュース、センセーショナルな
記事を転載し合うことが慣例になっている。だがあの記事の握り潰しは、政府機関紙と
して発表すると、余りにもことが重大でパニックの発生など影響する結果が測り難いと
いう、よくある理由からだったと考えられる。現に日米ではいまだにマスメディアの編集
当局が握り潰している。
元の記事はここ
http://www.atheism.ru/science/science.phtml?id=661

経済板からコピペ

73 :名無しのひみつ:04/09/23 22:24:59 ID:B1GCZsAx
5億年後くらいに地球の水が蒸発するんじゃなかったか?
地球軌道の変化かなんかで。

74 :名無しのひみつ:04/09/23 22:31:55 ID:Yaf0rEEw
べつに明日でもいいよ、一緒に死のうぜ。

75 :名無しのひみつ:04/09/23 22:33:10 ID:twn9S5SP
地軸のズレで南極大陸が溶けるんでしょ。
ほんで海水水位が60メートル上がるはず。

76 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/09/23 22:36:59 ID:aJYnh406
>>72のURLをWorldLingoでWebページ翻訳
太陽の爆発に6 年は残ったか。
http://www.atheism.ru/science/science.phtml?id=661
ピアースvan der マイヤーオランダの天体物理学者の博士(Piers ヴァンder Meer) の欧州宇宙機関(ESA)
の専門家は、とどの分でも今爆発する太陽というsignsattest いくつか事実に仮定する。
博士に従ってヴァンder マイヤーの核心のofthe の太陽、27 の何百万の通常部品の温度。 程度Farenheits
は危ない49millions に、終わる過去数年間上がった。 程度。 彼の意見では、私達の天空の暖まるプロセス
はthefamous 超新星1604 年の超新星の爆発の前に最後の11 年をbodyduring 変更に非常に類似している、
進行inthe 主演する- 例えば。
彼の意見では、私達がatpresent 観察する地球温暖化のプロセスは太陽の暖まることを用いる地球温暖化
の効果の行為とない、butexactly 接続される。 太陽で進む珍しいプロセスについてNASA の太陽
andgeliosfernoy 観測所によって得られる巨大な突起のthephotographs を- 国民の航空学およびスペース
からボディの連続的な観察をtheheavenly 導くSPACEADMINISTRATION SOHO 証明しなさい。
計算は同僚の博士によってマイヤーのshowthat 、太陽深さの温度がsamerates によって育てばあれば
ouied 運ぶ、やがてプロセスは不可逆になり、この場合sunwill は6 によって年を既に爆発する。

77 :名無しのひみつ:04/09/23 22:42:05 ID:N2tgmNlw
元のロシア語記事のPiers van der Meerというつづりはおそらく書き間違い
この記事関連のページ以外では、そういう名前は見かけない。

ま、ネタ満載のロシア発の宇宙関係記事だからどうでもいい話だが。


78 :名無しのひみつ:04/09/23 22:45:54 ID:9HGzyqGW
大学はいった直後に死亡とか勘弁してほしいね
せめて童貞捨ててから死なせてくれ

79 :名無しのひみつ:04/09/23 22:51:03 ID:cyuQeS1U
>>73
プレートの沈み込みで海水が地中に引き込まれて
地上から水が無くなるんじゃなかったっけ?

80 :名無しのひみつ:04/09/23 23:05:42 ID:Im17JFQE
その前に人類いないから大丈夫今世紀前半に全滅だから核戦争

81 :70億年後からカキコ:04/09/23 23:06:43 ID:BQX+ZyGO
 ............---.......-..--.-.-.-.-.--.-.-.......-...--............-...........-..-.-.-.-.-.-.-.-.-.-...-..-..-...

82 :名無しのひみつ:04/09/24 01:05:10 ID:8Y0qBD57
ふーん みな死ぬんだ

83 :名無しのひみつ:04/09/24 01:19:52 ID:KXWDpOnM
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)(    ) 何か暑い
  ||   (    )|(  ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n   ) でも太陽膨張してない
  ||   (ソ  丿|ヽ ● )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'
  __\│/
  ||// / ̄\ |ハ,,ハ
  ||- ( ゚ ∀ ゚ ) (,,(ili゚#。) 太陽膨張してないのに何か暑い
  ||  \_/|(:;;8;;,:)
    ̄/│ \ u―u'

84 :名無しのひみつ:04/09/24 01:49:37 ID:SWGBSgIY
>>83
努力はそれなりに評価するが、背中の●←これはなんだ?


85 :名無しのひみつ:04/09/24 01:53:57 ID:KXWDpOnM
>>84
うんこ

86 :名無しのひみつ:04/09/24 16:44:27 ID:ZfOaKIWZ
何十億年後であろうと人類は生き残ってると思うよ。
「人類園」の檻の中でね。

87 :名無しのひみつ:04/09/24 17:42:11 ID:1Y3dNkHO
>約46億年前に誕生した太陽が約70億年後に終末を迎える際には、
>急膨張して地球をのみ込む可能性があることが分かった。

年数はともかく、膨張して地球を飲み込むなんて事は数十年前から言われてなかったっけ?

88 :名無しのひみつ:04/09/24 17:54:25 ID:SWGBSgIY
>>87
>>1

89 :名無しのひみつ:04/09/24 22:37:29 ID:VB+Ma0lj
>>87
太陽は赤色巨星になるとき地球の近くまで膨らんでくるけど、
ガスが流出して太陽の質量が減り、地球の軌道が膨らむから、
なんとか飲み込まれないでセーフ、というふうに聞いていたが。

90 :名無しのひみつ:04/09/25 00:29:45 ID:uGFAwe09
いやだよー
暑いの嫌だよー
焼け死ぬの嫌だよー

91 :名無しのひみつ:04/09/25 00:52:25 ID:0pK3kwsH
昔の皆さん、ありがとう。
地球は元気です。私もなんとか元気です、今は西暦70億8863万3862年・・・

92 :名無しのひみつ:04/09/25 01:13:10 ID:GQKwBCZ2
>>91
ミッションがんばれ

93 :名無しのひみつ:04/09/25 01:14:05 ID:jQac7NN/
やばいよ!やばいよ!
みなしんじゃうよ!
どうしよー!

94 :名無しのひみつ:04/09/25 01:16:21 ID:jQac7NN/
思ったんだけど天文学ってかなり趣味の世界だよね

95 :名無しのひみつ:04/09/25 09:24:02 ID:SrAln2pw
>>94
そう。これだけ趣味としても成り立ってる学問は他の学問にはまず無い。
他の学問は純粋に学問って感じなのに、天文学は趣味でやってる人が
大勢いる。そして学問的にも活躍している。日本の天文ファンは特にね。

96 :名無しのひみつ:04/09/28 22:49:01 ID:Nx0kIMGF
  ⌒⌒ヽ  
○ノノ⌒ハ  
∬§゚ー゚ノ
∬つ●゙o ミャゥ!
----- ヽ。--- 
ミャオミャオたん
おやすみなさい
(;´Д`)ハォハォ

ミャオミャオが可愛くてしかたない(;´Д`)ハァハァ
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/olympic/1092592835/l50
ミャーオミャーオ           
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/olympic/1092582175/l50
ミャオミャオを日本のCMに出演させるスレ
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/olympic/1092665116/l50
ミャオミャオはいずこへ?
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/olympic/1093998670/l50


97 :名無しのひみつ:04/09/28 23:58:59 ID:OKJtTBze
だけどおまいら、このまま100年の間、ずっと、このまま正確に輝いてくれると思ってるのか?1%の狂いもなく! そんな訳がないだろ、数%は変動するだろ、脈動するだろ!  その度に地球は大気候変動だよ・・・・・

98 :名無しのひみつ:04/09/29 01:12:50 ID:hKigXfrC
>>97
ロシアのトンでも説を除いて、このスレで100年ほどのごく短い時間の
話を持ち出してきたのは、おまいだけだがそれが何か?


99 :名無しのひみつ:04/09/29 03:35:33 ID:vDB1u4Ey
7000002003年、地球は太陽の炎に包まれた。
あらゆる生命体は、絶滅したかに見えた…
しかし…人類は、死に絶えてはいなかった!チャラララララー

100 :名無しのひみつ:04/09/29 04:06:07 ID:TTmAITCB
死に絶えてます

101 :名無しのひみつ:04/09/29 05:35:41 ID:9gTS39nu
まだだ、まだ終わらんよ。

102 :名無しのひみつ:04/09/29 08:24:08 ID:yOqhakAG
70億年後って、宇宙の構造自体もかなりスカスカになって
かわるんじゃないのかな〜

103 :名無しのひみつ:04/09/29 11:34:12 ID:ezdgjXxC
俺が老人になるころに見られるんだな。
楽しみだワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!

104 :名無しのひみつ:04/09/29 11:42:23 ID:yjPhMizc
あと1万年の時間が人類に許されれば、
加速度的な科学力の発展で別の恒星系に逃げ切れる。

105 :名無しのひみつ:04/09/29 12:15:37 ID:x0quHAtY
まあ、11年周期で脈動して、地球気候に変動を与えてるのはしられてるが、マウンダ―極小期やその他にどんなサイクルがあるんだ?

106 :名無しのひみつ:04/09/29 12:55:39 ID:3Sw5c0zT
ポッキー溶けちゃいます
━━━━━一

107 :名無しのひみつ:04/09/29 22:06:50 ID:IREbI2DE
―――――
ご馳走様

108 :名無しのひみつ:04/09/29 23:15:49 ID:hKigXfrC
>>107
器用な恥ずかしいやつだな。
チョコだけ食ったのか


109 :名無しのひみつ:04/10/02 13:28:50 ID:mTqg5K7u
こういった場合の人類の行く末が知りたければ、ACクラークの 遥かなる地球の歌 を読む事をお勧めする。 淡々と滅び、やり直す人類・・・・ 

110 :名無しのひみつ:04/10/02 13:54:23 ID:zhzq5V5b
おれは宇宙の外まで逃げるから大丈夫。
んで、自分で新しい宇宙作って、そこに住むよ。
一人じゃつまらないから、色んな生き物作るの。
そしたらそいつら、俺の事を全能の神だって言ってるのwww
以下、ループするの。

111 :名無しのひみつ:04/10/02 13:54:44 ID:ThEJRx0t
球状星団の星と太陽を一緒にしてもいいのか?かなり構造が違うぞ。

飲み込まれるったって密度は相当希薄だろうからそんな気にはならないだろうな。たぶん大気より希薄。

112 :名無しのひみつ:04/10/02 14:15:40 ID:cCIoYfyH
70億年後には人口恒星作れるようになるからモーマンタイ

113 :粛々:04/10/02 15:55:20 ID:YxwnwLcp
四次元移動すればなんとかなる...と思う。超能力者の能力次第か。

114 :名無しのひみつ:04/10/02 23:16:36 ID:7a3A2WbZ
ACクラーク 遥かなる地球の歌・・・既存のテクノロジーの延長で人類文明をどうやって残すのか・・・

115 :名無しのひみつ:04/10/03 03:29:46 ID:ji17MoLS
人類の種としての寿命はあと数千年から数万年だな。
その後の種が脱出して地球のDNAを残してくれることを祈る。
知性化したイカなんかが有力?

116 :名無しのひみつ:04/10/03 15:08:51 ID:z97XIY8A
日本->自然に任せて敢えて何もしない
アメリカ->核とハリウッドパワーで無理矢理解決

117 :名無しのひみつ:04/10/03 19:13:51 ID:ZzomyXDN
イカがやその他の生き物が知性化するまで待ってたら途方も無い時間がかかって手遅れになる。
地球のDNAを残したいなら人間が頑張って乗り切ることだ。

118 :名無しのひみつ:04/10/03 20:37:17 ID:lXqeWYF0
おまえらいったい何語ってるんだよ。
10億年後のことを言ったら鬼が笑うだろ?

119 :名無しのひみつ:04/10/03 21:00:39 ID:Hki5bEo1
とりあえず56億7000万年は人類が存在して
生活を営めてるはずだから心配するな。

120 :名無しのひみつ:04/10/04 06:47:44 ID:jPwBxxkf
上にも書いてあったが、太陽の寿命が50億年っていうのは間違いだったって事?

121 :名無しのひみつ:04/10/04 23:31:17 ID:1pZUqhQt
タイムマシンで未来から誰も来ないって事は
意外と早く生命体は絶滅してるって事だから、
やっぱ石油がなくなるころに核戦争が有力だな。

122 :名無しのひみつ:04/10/06 09:32:19 ID:3MP9tDWJ
太陽が燃え尽きても、木星のヘリウム3を核融合させて木星衛星上の都市で暮らせばいいじゃん。
太陽なんていらねぇー、

123 :名無しのひみつ:04/10/06 10:41:42 ID:4IwGJVAh
やっぱりそういうレスが来ると思ったよ。
都合悪くなるとすぐ擁護なんだからw
ここに声高らかに宣言する。

釣れた

と(´゚c_,゚` )

124 :名無しのひみつ:04/10/06 10:53:26 ID:ShPaZ7eU
70億年経つころには天文学の学説が変わって
太陽はブラックホールになって地球が飲み込まれるとか言ってるさ

125 :名無しのひみつ:04/10/06 11:32:52 ID:6XdmuwhS
宇宙物理学って、漏れやりたかったんだよな


126 :名無しのひみつ:04/10/06 11:38:18 ID:+kjopZxF
それより・・・・燃え尽きる前の段階で太陽に変調が来るのが恐い。
ほんの少し脈動してもおおごとになる。

127 :名無しのひみつ:04/10/06 16:25:55 ID:BAIZwIVw
>>123
誰へのレス?

128 :名無しのひみつ:04/10/06 22:13:47 ID:OYkr8ttn
こんなの何十年も前から言われてることじゃん・・・・・・・・


129 :名無しのひみつ:04/10/06 22:17:45 ID:SHpRvPzf
太陽に焼かれて死ぬくらいなら、ブラックホールに吸い込まれてみたい。

130 :名無しのひみつ:04/10/06 23:00:50 ID:42NYD+R0
ブラックホールの事象の地平線で時間を止めて、宇宙の終わりを眺めるのもいいかもしれんな。

131 :名無しのひみつ:04/10/07 01:38:16 ID:auueMPvB
>>130
仮に事象の地平線の1cm外側で1時間滞在するためには
どのくらいのエネルギーがいるんだろう?

132 :名無しのひみつ:04/10/07 06:47:48 ID:1OYYFbKy
逃げて、逃げて〜

133 :名無しのひみつ:04/10/07 10:12:15 ID:9IhoZNOn
量子摂動が使えればエネルギーに不足はない。 滞在する質量を亜光速まで加速するくらいか?

134 :名無しのひみつ:04/10/07 14:39:20 ID:zfzdevg7
★の寿命より
なぜ人間が存在するのか知りたいね。
意識や認識ってなんなのか?★にも意識があるのかな?


135 :名無しのひみつ:04/10/07 15:51:11 ID:OPmxMEg3
やべぇ、荷造りしなきゃ!

136 :名無しのひみつ:04/10/07 16:01:22 ID:K3vEWdFQ
ガニメアンカムバック!!

137 :名無しのひみつ:04/10/07 17:31:28 ID:6UtEl7Ei
荷造りして、惑星エンドアに在る俺の別荘に避難することにするよ。

138 :名無しのひみつ:04/10/08 18:03:32 ID:FPFtuLw+
この説、既存じゃないのか?
20年ぐらい前にクイズ本で見たことある。


139 :名無しのひみつ:04/10/09 10:55:33 ID:8Qy73oTU
20日以内に超新星爆発があるってさ!

140 :名無しのひみつ:04/10/09 11:16:29 ID:bkcjOlyU
>>130
シュヴァルツシルト半径に到着する前に、素粒子に分解される方向で

141 :名無しのひみつ:04/10/09 16:40:19 ID:5RQTjmdB
>>140 完全正確な重力場制御で1億Gの重力勾配をかわす。

142 :名無しのひみつ:04/10/10 05:55:11 ID:geUufvnK
宇宙規模で考えれば、われわれはちいさな水たまりに浮いたボウフラ
みたいなもので、水が干上がってしまえば、それで終り。

143 :名無しのひみつ:04/10/10 18:02:06 ID:fZo8C0qE
で、主系列から離れるのはいつからなのか?

144 :名無しのひみつ:04/10/10 23:07:36 ID:eyalloNI
創価暦7000000000年、
地球の元首・池田大作は太陽系外に足を踏み出した。

145 :名無しのひみつ:04/10/11 06:53:24 ID:fR4n8pt6
すばらしい文明、文化、芸術を作っても、それはいつかは太陽に飲み込まれて
焼つくされ消滅するしかない。こう考えると虚しくなり、すべてに関して
嫌気がさして無気力になる。何をやっても無駄になる。賽の河原。
うつだなぁ。

146 :名無しのひみつ:04/10/12 00:54:18 ID:EVACZQpI
>145
魂は永遠だ。太陽に飲み込まれたとしても、どこかの宇宙で転生してまた逢おう。

147 :名無しのひみつ:04/10/12 10:44:28 ID:Ma5/nn1o
だけど宇宙には、母星が燃え尽きた文明もあるはずだろ? そういって文明は充分な時間を与えられてるはずだから、太陽・星と供に滅ぶとは考えにくいのだが・・・・・

148 :名無しのひみつ:04/10/12 15:07:21 ID:AHMxyKW7
>147
母星が寿命を迎えるまで文明を維持し続ける事が出来るくらい
堅実で優秀な知的種族はそんなに数多く居ない様な希ガス。


149 :名無しのひみつ:04/10/12 15:49:35 ID:kCu3yn5u
未来の子孫達、地球人に合掌
その時が近くなったら、地球規模で荒れるだろうな・・・

150 :名無しのひみつ:04/10/12 17:14:28 ID:V7BsevWQ
70億年後に死が予言された。きっとそれよりずっと早い時期に地球上の水は熱で蒸発して生物は死滅してしまうんだろうけど。
科学の追究によってその未来を救う事が出来るんかな。一体、何の為に生きてるんやろ。短期的には子孫の為やけど、長期的には何やろう。科学論文雑誌も美術品も芸術も、原子レベルにまで分解されて次に生まれる惑星の材料として宇宙に返されるんやね。

151 :名無しのひみつ:04/10/12 17:17:20 ID:uBT1UJ13
>>149
70億年後の2chっていうネタでスレ立てるのか?w 荒れそうだw

152 :名無しのひみつ:04/10/12 17:27:47 ID:9ckm/WaC
>>151
想像つかねぇw

そのころには地球にロケットつけて宇宙の果てまで
自由自在だろ。

153 :名無しのひみつ:04/10/12 20:39:07 ID:Vu6Sd3tA
>>152 ACクラークの地球最後の日がそれだな。 最初で最後の恒星間移民船。

154 :名無しのひみつ:04/10/12 21:41:36 ID:FYf0bOVE
今の文明が1万年くらいの間にできたとしたら、その短い間で近くの恒星が急激に変化するってことはありえないんじゃない?

155 :名無しのひみつ:04/10/13 08:23:03 ID:fWEdIRR2
その頃の宇宙にはプラントが浮いて居るさ

156 :名無しのひみつ:04/10/13 12:36:33 ID:kawhHIXu
もう、人間が人間とは言えないくらいに変わってるだろ。

157 :名無しのひみつ:04/10/13 14:05:07 ID:WrcCyjPD
いまの物理学ですら通用しないんじゃないの?

158 :名無しのひみつ:04/10/13 14:34:28 ID:RZzSF3kQ
どうしよう。その頃オレ70億34歳だ。

159 :名無しのひみつ:04/10/13 15:12:29 ID:VzIj1gEn
自分には関係ないと思っている人がほとんどだが、
70億年後の出来事は、今の自分らに大いに影響有りだ。

160 :名無しのひみつ:04/10/13 15:24:48 ID:pXiuOsEZ
命って、なに?

161 :名無しのひみつ:04/10/13 15:32:13 ID:1TqaQN7/
無脊椎動物→魚類→両生類→爬虫類→鳥類→哺乳類→人類→?→?→?→?→?→太陽系消滅

162 :名無しのひみつ:04/10/13 19:12:08 ID:9MXdJbEd
クマムシは人間滅んでも生きてるかな

163 :名無しのひみつ:04/10/13 23:22:08 ID:6fHAcL7D
こんなのニュースじゃないと思うがな
太陽が膨張して地球を飲み込むのは二十年以上前から指摘されてることだ

164 :名無しのひみつ:04/10/13 23:25:09 ID:FhqfH13j
マジかよ。
どうしよう・・・。

165 :名無しのひみつ:04/10/14 02:03:28 ID:r77okAJs
やれやれ、今回の文明も失敗か・・・。
もうすこしタイムリミットを延ばして試してみるか。


ど こ の ほ し に し よ う か な ?

166 :名無しのひみつ:04/10/14 11:36:09 ID:Q9b/DzVT
>>72

それどうもほんとらしいな。
そっちの研究のほうが全然やばいよな。

167 :名無しのひみつ:04/10/14 12:10:33 ID:R4fxLahk
オーバーロード早く来い

168 :名無しのひみつ:04/10/14 13:07:11 ID:ulibzebc
>>167 幼年期の終わり・・・ですな
70億年後には人類がオーバロード、主上心になってるだろ。

169 :名無しのひみつ:04/10/14 16:26:23 ID:WdBPIFbw
洩れは来年早々にメーテルがヌーブラ&裸エプロン姿で迎えに来てくれるので無問題でつ。ついでに筆オロシも頼んでありまつ。

170 :名無しのひみつ:04/10/14 23:14:50 ID:bbY8a9RH
例え地球が消滅しても、消滅するときカプセルに地球上の生命の設計図、DNA
をつめて大量に宇宙にばらまけば、よろしい。岸辺で流された瓶のなかの手紙
を遠く離れた人が読むように、宇宙がある限り誰かが読んでくれるだろう。

個々の命は消滅しても、人類、地球上の生命の証を誰かが理解してくれることを
祈ろう。

171 :名無しのひみつ:04/10/14 23:47:46 ID:bbY8a9RH
キリストの復活、輪廻転生。

どこで?

172 :名無しのひみつ:04/10/15 01:18:48 ID:kgLNTaVf
太陽が急膨張する前に地球の温度が上がり生物が住める環境では無くなる
後一億年もつかどうか・・・・


173 :名無しのひみつ:04/10/15 01:26:02 ID:BPyMM5jf
歳月で人類が滅ぶとは限らん。
ただ文明の主導権が、哺乳類よりさらに進化した種族(宇宙生活に適した生物?)に取って代わる。
というより億スケールならそう考えた方が自然だな。

174 :名無しのひみつ:04/10/15 03:23:51 ID:QRGfxVhg
>>164
困ったよなぁ。
俺、80億年後に定期の満期があるんだけど、解約しようかなぁ?

175 :名無しのひみつ:04/10/15 06:13:39 ID:Gv9I/V3d
水を差すようで悪いが
前々から思ってたんだがこれニュースちゃうんちゃう?

176 :名無しのひみつ:04/10/15 14:32:52 ID:opGkdn9d
太陽の寿命が来る前にガミラス星人の侵略があるから問題なし。

177 :名無しのひみつ:04/10/15 21:34:04 ID:pa+LkNVn
>>174
近いうちに太陽が終末を迎えるんだから一応ニュースだろう。

178 :名無しのひみつ:04/10/15 22:44:24 ID:6Qk91Hq8
>>170 だれも見てくれないと考えるのが普通だが・・・・・

179 :名無しのひみつ:04/10/15 23:04:19 ID:vcQpVd8h
つまりオメーラ努力しても無駄ちゅ〜の
どーせ無くなっちまうんだから


180 :名無しのひみつ:04/10/15 23:26:16 ID:FitubWDF
>>179
現時点の話だろ!?

181 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!! ::04/10/16 14:11:34 ID:hlp0iQ7U
初めて聞いた。もっと早く言ってくれよー。

182 :名無しのひみつ:04/10/16 20:23:10 ID:4WMBOCgJ
つまりだ、いよいよ地球に住めなくなると宇宙船団引っさげて大移住するんだな
なるべく地球に似た環境の星を求めて
以前から目を付けていた星に向かって行って見る
一番最初に着いた宇宙船は後から来る船団の目印として平原に絵や矢印を刻み目印にする
勿論宇宙から見て判る様にレイザー使って大地に刻み込む、なるべくその痕が消えない
気候の平原にだ
しかし困ったことにその星には住むには危険な動物がうじゃうじゃ居た
そこで隕石をぶつけ一時的に気候を変え食物連鎖を断ち駆除後移住開始となるんじゃないか?




183 :名無しのひみつ:04/10/16 21:19:47 ID:Xo0uZOJ5
というかあと一万年もしないうちに人類は滅びるんじゃないか

184 :名無しのひみつ:04/10/16 22:11:24 ID:653zMArT
今頃気付いたのか!

185 :名無しのひみつ:04/10/16 22:21:44 ID:UT8wGBVG
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1097634024/l50

愛花

186 :名無しのひみつ:04/10/17 00:24:38 ID:p4xrCYEQ
>>182 おいおい、意外に真実・新説かもな。 確認されたらノーベル賞だぞ。

187 :名無しのひみつ:04/10/17 03:41:51 ID:P1iQin0r
相変わらず無気力症の人ばかりだね。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)