5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スペイン風邪】ウイルス毒性の原因解明 スペイン風邪で東大チーム

1 :( メ`ω´)φ ★:04/10/08 04:30:50 ID:???

■ウイルス毒性の原因解明 スペイン風邪で東大チーム (04/10/07) 

1918年から19年にかけ世界で2000万人以上の死者を出したインフルエンザ「スペイン風邪」の
ウイルスの強力な病原性は、ウイルス表面の赤血球凝集素(HA)という糖タンパク質の構造が原因である
可能性が高いことを、河岡義裕・東大医科学研究所教授らのグループが突き止めた。
7日付の英科学誌ネイチャーに発表した。
 
感染性や病原性は、HAと、別の表面タンパク質ノイラミターゼ(NA)が特徴づけると考えられ、
それぞれの遺伝子の型からスペイン風邪のウイルスは「H1N1」、高病原性鳥インフルエンザは
「H5N1」に分類される。(共同通信)

( ´`ω´)つhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041007-00000013-kyodo-soci

【スペイン風邪】
( ´`ω´)つhttp://www.netlaputa.ne.jp/~kitsch/taisho/jikoh/spkaze.htm
( ´`ω´)つhttp://ww1.m78.com/topix-2/flu.html

 当時、医学界は細菌学が興隆し、病気のほとんどは細菌によって引き起こされるものと考えられていた。
細菌よりずっと小さいために、当時観察することの出来なかったウィルスは、医学防疫陣にとって、
全く未知のものといえた。
 この結果、インフルエンザの蔓延を止めることが出来ず、治療の方法もわからないため、流行が収まるまでの
間に全世界で2500万人が死亡した。大戦での戦死者を遙かに越え、戦線が維持できない事態も起こるなど
深刻な事態を引き起こした。日本での感染者は2500万人、死者38万人を出した。

【東京大学医科学研究所ホームページ】
( ´`ω´)つhttp://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imswww/index-j.html



2 :( メ`ω´)φ ★:04/10/08 04:31:42 ID:???
別ソース

【スペイン風邪】病原性の強さはウイルス表面の突起に起因 (04/10/07)

 1918〜19年に流行した「スペイン風邪」の原因は、ウイルス表面の突起状のたんぱく質が関係している
とみられることが東京大医科学研究所の河岡義裕教授らの研究で分かった。

 たんぱく質は自然界のウイルスに現在もある可能性があり、河岡教授は「新型ウイルスの出現に備えて
監視を強める必要がある」と指摘している。(毎日新聞)

( ´`ω´)つhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041007-00000023-mai-soci

【Wired News - 『スペイン風邪』のウィルス遺伝子解読 - : Hotwired】1999年2月16日
( ´`ω´)つhttp://hotwired.goo.ne.jp/news/news/2041.html




3 :( メ`ω´)φ ★:04/10/08 04:32:14 ID:???

Nature 431, 703 - 707 (07 October 2004); doi:10.1038/nature02951
【Enhanced virulence of influenza A viruses with the haemagglutinin of the 1918 pandemic virus】

 The 'Spanish' influenza pandemic of 1918?19 was the most devastating outbreak of infectious disease
in recorded history. At least 20 million people died from their illness, which was characterized by an unusually
severe and rapid clinical course. The complete sequencing of several genes of the 1918 influenza virus
has made it possible to study the functions of the proteins encoded by these genes in viruses generated
by reverse genetics, a technique that permits the generation of infectious viruses entirely from cloned
complementary DNA. Thus, to identify properties of the 1918 pandemic influenza A strain that might be
related to its extraordinary virulence, viruses were produced containing the viral haemagglutinin (HA)
and neuraminidase (NA) genes of the 1918 strain.

 The HA of this strain supports the pathogenicity of a mouse-adapted virus in this animal.
Here we demonstrate that the HA of the 1918 virus confers enhanced pathogenicity in mice
to recent human viruses that are otherwise non-pathogenic in this host. Moreover, these highly virulent
recombinant viruses expressing the 1918 viral HA could infect the entire lung and induce high levels of
macrophage-derived chemokines and cytokines, which resulted in infiltration of inflammatory cells
and severe haemorrhage, hallmarks of the illness produced during the original pandemic.

( ´`ω´)つhttp://www.nature.com/cgi-taf/DynaPage.taf?file=/nature/journal/v431/n7009/abs/nature02951_fs.html






4 :名無しのひみつ:04/10/08 04:32:44 ID:PF+hhoR0
3

5 :名無しのひみつ:04/10/08 04:41:09 ID:Y8q0WIeO
スペイン風邪も発生は中国だっけ?

6 :( メ`ω´)φ ★:04/10/08 05:17:34 ID:???
>>5
>大方のところ中国南部に原因を求める説が有力である。

【スペイン風邪】
( ´`ω´)つhttp://ww1.m78.com/topix-2/flu.html


7 :( メ`ω´)φ ★:04/10/08 05:21:13 ID:???
>>5
 20世紀に入り、スペイン風邪では、世界中で2000万人が亡くなっています。
これも、発生は中国南部地域。「スペイン風邪」と名前が付いた由来は諸説あるのだそうですが、
第一次大戦時のマルセイユに船で菌が運ばれ、軍隊を中心に集団感染して広がったといいます。

( ´`ω´)つhttp://www.officerei.com/echie_magazine/article/china/sars_hayari1_030518.htm


8 :( メ`ω´)φ ★:04/10/08 05:27:55 ID:???

【インフルエンザ・感染症発生動向調査週報】
( ´`ω´)つhttp://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k01_g3/k01_44.html

 病原体  
 インフルエンザウイルスにはA,B,Cの3型があり、流行的な広がりを見せるのはA型とB型である。
A 型とB型ウイルス粒子表面には赤血球凝集素(HA)とノイラミニダーゼ(NA)という糖蛋白があり、
これらが感染防御免疫の標的抗原となっている。とくにA型では、HA には15 亜型、NA には9亜型の
抗原性の異なる亜型が存在し、これらの様々な組み合わせを持つウイルスが、ヒト以外にもブタやトリなど
その他の宿主に広く分布している。このため、人獣共通感染症として動物由来の亜型ウイルスがヒトの世界
にも侵入する。
 A型インフルエンザでは、数年から数十年ごとに世界的な大流行が見られるが、
これは突然別の亜型のウイルスが出現して、従来の亜型ウイルスに取って代わることによって起こる。
これを不連続抗原変異(antigenic shift)という。

 1918 年に出現した新亜型(H1N1)ウイルスによりスペインかぜの大流行がもたらされ、
その後その子孫のH1N1 型ウイルスの流行が39 年間続いた。1957年には新亜型(H2N2 )ウイルスが
出現してアジアかぜ(H2N2)の大流行が起こり、その子孫ウイルスの流行が11 年間繰り返された。
その後1968 年には香港型(H3N2/HongKong)が現れて香港かぜの大流行を起こし、
ついで1977 年にソ連型(H1N1/USSR )が再出現して加わり、現在はA 型であるH3N2とH1N1 、
およびB 型の3 種のインフルエンザウイルスが世界中で流行している。

 一方、同一の亜型内でも、ウイルス遺伝子に起こる突然変異の蓄積によって、
HAとNAの抗原性は少しずつ変化する。これを連続抗原変異(antigenic drift)という。その結果、過去の感染の際に
獲得された免疫機構から逃れる様な抗原変異株ウイルスが生き残って流行を広げる。インフルエンザウイルスでは
この様な連続抗原変異が頻繁に起こるので、毎年のように流行を繰り返す。



9 :名無しのひみつ:04/10/08 05:33:49 ID:frvsM+/Q
( メ`ω´)φ ★ さん、丁寧な記事を有難うございます。

10 :( メ`ω´)φ ★:04/10/08 05:38:23 ID:???
>>3
【1997以降発表の論文と 総説】
( ´`ω´)つhttp://www.growingenius.com/paper5.htm

Kobasa D, Takada A, Shinya K, Hatta M, Halfmann P, Theriault S, Suzuki H,
Nishimura H, Mitamura K, Sugaya N, Usui T, Murata T, Maeda Y, Watanabe S,
Suresh M, Suzuki T, Suzuki Y, Feldmann H, Kawaoka Y. Enhanced virulence of
influenza A viruses with the haemagglutinin of the 1918 pandemic virus.
Nature (in press).

【東京大学医科学研究所ホームページ】
http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imswww/index-j.html
【東京大学医科学研究所 - ウィルス感染分野】
http://www.growingenius.com/firstpage.htm

>>9
( メ`ω´)ノシ


11 :名無しのひみつ:04/10/08 06:47:49 ID:fYZM3cbQ

よー解らんけど、東大の理系の皆さんだけは、ガチ! 日本の宝です! 日本の誇りです!

応援しています。がんがってください。  其れに比べ 東大の文系ときたら

日本の恥!で、日本の産業廃棄物! 昔から日本国と日本国民を裏切り続け、売国

し続け、足を引っ張り捲くる。  まさに、ゴミ!  この世に要らないモノ!

 

12 :名無しのひみつ:04/10/08 06:56:29 ID:KRd7bJtM
香港中心とする中華料理材料地域は食用の多くの家畜や野生動物が生きたま置いてあり
動物-鳥-人と循環式の新型ウイルス発生装置及び発生地域となっている。
あらゆる新型ウイルスの発生ル−ツは中国にある。毎年はやるインフルエンザウイルス
も全部中国です。核爆弾で消毒する必要がある。

13 :名無しのひみつ:04/10/08 09:41:44 ID:9RABfm6/
>>12
人と家畜と鳥のいる地域なら、どこでも新型インフルエンザ発生の可能性があります。
日本でも1970ー80年代で3件、豚から香港風邪交雑型ブタインフルエンザが見つかってます。


14 :名無しのひみつ:04/10/08 16:00:26 ID:vCK5f96n
スペイン風邪が中国起源だったなら
中国人も当時はいっぱい死んだの?


15 :( メ`ω´)φ ★:04/10/08 17:23:17 ID:???
>>14
資料が当座、見当たらないのでこれから推計してほしい。

・・・・中国・インド・日本でも発生、スペイン風邪は短期間で世界中に蔓延(まんえん)することとなりました。
当時世界人口は約12億人でしたが、なんと2,500万人がスペイン風邪で死亡した(一説には4,000万人)
といわれます。日本でも2,500万人が感染し、38万人が死亡しました。

【用語解説 スペイン風邪】
( ´`ω´)つhttp://www.sankogan.co.jp/Shiryo/5th/kaisetu1.html



16 :名無しのひみつ:04/10/09 15:02:59 ID:Kmrjrjiu
またこれか・・・
何もわかってないじゃんすか。

17 :pureφ ★:04/10/10 07:28:16 ID:???
医学 : スペイン風邪が重症になるわけ

1918年から1919年にかけてのスペイン風邪と呼ばれるインフルエンザの大流行では、
2,000万人が死亡し、その数はそれに先立つ4年間の戦争の死者をはるかに上回った。以
来、このインフルエンザウイルス株が異常に毒性の強いものになった原因を解明しようと
研究が続けられてきたが、今回その成果の1つが発表された。 河岡義裕たちは、ウイルス
が作る物質で、細胞へのウイルスの侵入と感染に重要なかかわりをもつ赤血球凝集素
(HA)について研究している。1918〜19年の世界的な流行時の生体物質中に残っているウ
イルスの遺伝情報を使って再構成したHAを、マウスに対する病原性をもたない最近のヒト
インフルエンザウイルス株に組みこむと、この株がマウスに対する病原性を獲得した。し
かもこの強毒性組換えウイルスは、肺全体に感染して炎症反応と出血を引き起こす。これ
は当時の流行で見られた特徴的な症状なのである。

18 :名無しのひみつ:04/10/10 16:48:01 ID:XBp8vIVf
今のH1ウイルスとスペイン風邪ウイルスと何が違うんだ?
同じH1じゃないの?

19 :名無しのひみつ:04/10/10 17:55:51 ID:B+G107Po
>>1
またマッドサイエンティスト河岡かよ

20 :名無しのひみつ:04/10/11 00:31:38 ID:jyh5tt0U
>>19
まただ、わっしょい!

21 :名無しのひみつ:04/10/11 09:41:13 ID:LS6tvg3L
>>18
HとかNとかの番号はあくまで大まかな分類だから
同じ番号でも似ているだけで遺伝子的や病理学的には異なっているよ。

たとえば最近の株では、韓国発で日本に広まった鳥インフルエンザも
タイやベトナムではやった鳥インフルエンザもどちらもH5N1だけど
前者は人に全く感染しないけど、後者は人に感染して死者まで出した。


22 :名無しのひみつ:04/10/12 23:25:42 ID:7nldwRr1
史上最悪のインフルエンザ
忘れられたパンデミック
http://www.msz.co.jp/titles/06000_07999/ISBN4-622-07081-2.html

「しかしインフルエンザの真の恐ろしさは、罹患者数の莫大さによって実は
けっして少なくない死者数が覆い隠され、「みんなが罹り誰も死なない」病
として軽んじられることにあると著者は警告する。」

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)