5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地震予知】遠くのFM放送、地震の前に受信…北大チームも観測(04/10/13)

1 :( メ`ω´)φ ★:04/10/13 05:05:15 ID:???

■遠くのFM放送、地震の前に受信…北大チームも観測


 地震の前には、本来聞こえないはずの遠くのFM放送が受信できることが、北海道大学大学院の研究
チームの観測でわかり、福岡市で開会中の日本地震学会で10日、報告された。

 昨年9月、山梨県の民間研究者が、このFM電波の観測をもとに「南関東で大地震が起きる」と“予言”し、
話題になった。
 この時は予言は当たらず空騒ぎに終わった。「科学的根拠が不十分」と懐疑派も多く、地震予知に役立つのか
現時点では不明だが、学会発表を機に、議論が再燃するかもしれない。

 研究チームは2002年12月から、札幌市南区、弟子屈(てしかが)町など道内5か所にアンテナや
ラジオを設置、識別できる周波数のFM放送を選んで観測。この間、57の地震で「受信」が確認されたという。

 森谷武男助教授(地球物理学)は「原因は未解明だが、地震に先立つ岩盤破壊で生じた電磁波が
地表から放射され、上空でFM電波を散乱させているのではないか」と推測している。

( ´`ω´)つhttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20041011i302.htm

 


2 :( メ`ω´)φ ★:04/10/13 05:12:13 ID:???
>>1
依頼あり。

◆スレッド作成依頼スレッド◆
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085829035/630

3 :名無しのひみつ:04/10/13 05:16:12 ID:iQrYGk0c
?

4 :名無しのひみつ:04/10/13 05:21:36 ID:2b/psDhx
去年、くっし〜が酷い失態を演じたからね。。
この研究は10年は遅れた。

まだ、この方法で予知ができるか否か、
全部の地震を予知できるのか、特定の地震だけを予知できるのか、不特定の一部の地震を予知できるのか、
等などを地道に調べるべき段階なのに、

くっし〜は、一定のマグニチュード以上の地震は全てこの方法で予知できる。
みたいな電波を飛ばし始めちゃってるから…。

くっし〜は本を出すくらいまでは、自分でも懐疑的で慎重だったのに、
いつの間に、どうしてそうなっちゃったんだろうね。

5 :名無しのひみつ:04/10/13 05:27:02 ID:t1OxBmBn
問題は、この現象が生じたときにかならず地震が起こるのかどうかってことだな。


6 :名無しのひみつ:04/10/13 06:25:19 ID:84Cezlpi
検知できるのは直下型だけじゃないの?
海底で発生した電磁波が海水を越えて、
空気中に出てくるとも思えないしなぁ。

7 :名無しのひみつ:04/10/13 06:35:10 ID:/GvEL3Q0
FM放送の受信はもともと流星の観測で始めた事だろう。
北大の受信は流星じゃないってウラがとれてるのか?

8 :名無しのひみつ:04/10/13 06:55:24 ID:2b/psDhx
>>7 流星とは明らかに違う受信状況なので、それは多分大丈夫。

>>6 そのはずなんだけどね…。

9 :名無しのひみつ:04/10/13 07:24:48 ID:Zmdhv760
>>1
当たらなかったわけではな予言よりは小さいが
大きいのが来た


10 :名無しのひみつ:04/10/13 07:25:18 ID:diJGezn0
あのう、そもそも何十キロもある岩盤の中から電波が地表に出てくるもの
なんですか?途中には、導電性のある地下水の層もあるだろうし。。

11 :名無しのひみつ:04/10/13 07:27:05 ID:nBSED29B
実はEスポだったと思われ

12 :名無しのひみつ:04/10/13 07:47:34 ID:MeFB25YG
>>10
金属ほどよく遮蔽するわけじゃなかろうよ。

13 :名無しのひみつ:04/10/13 08:41:44 ID:xXWykZ1k
A⇒BであるからといってB⇒Aとは限らんからねぇ…。

14 :名無しのひみつ:04/10/13 09:01:45 ID:ofuZvIV+
少なくとも、大規模災害と思われる予兆があったため警告を発した、
という姿勢自体は賞賛すべきものだと思うけれどね。
首都圏に震度6強以上が来たら、時間帯によっては10万単位で
死亡者が出ても不思議じゃないと思うので、やれる事をやった点は
批評はしても非難するような恥ずべき姿勢を持つ者は少ないだろ。

神戸の時は、男手があったから助かった命も相当あったけれど、
オフィスにいる時や通勤時帯、特に闇が濃くなってくるような
帰宅時間帯だったら国家予算と同等の資産が潰れると思うがね。

15 :名無しのひみつ:04/10/13 10:37:17 ID:6nM68/3x

>「原因は未解明だが、地震に先立つ岩盤破壊で生じた電磁波が地表か
> ら放射され、上空でFM電波を散乱させているのではないか」

「地震に先立つ岩盤破壊で生じた電磁波が地表から放射され」と
「上空でFM電波を散乱させているのではないか」の間がばっさり
と省略されているのだろうが、訳が分からん。
だれか、意味が分かるように補足してくれ。


16 :名無しのひみつ:04/10/13 10:46:54 ID:pEPJcVdx
衛星とかで予兆電磁波を直接観測することはできないの?

17 :名無しのひみつ:04/10/13 10:55:51 ID:UlOD5RbN
>>16
確かフランスかどっかがそのために衛星上げてたと思う。
ニュース検索してくれ。

18 :名無しのひみつ:04/10/13 18:35:51 ID:ovncLD2Y
串田キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

19 :名無しのひみつ:04/10/13 20:42:27 ID:HRUVjQfv
この世にある4つの力のうち重力の現象を除けば99.9999%以上は電磁気現象なんだから
地震みたいなでかいことが起きれば派手な電磁気現象も見られるに決まってる。
あたりまえの事だ。

問題は、この観測にかかる費用なんて、電子回路が今のように安価になり
データの収集や分析に使えるネットをはじめとした資産も完備されて来たのに、
つまりタダ同然で、全国規模の観測網を、作ろうと思えば来月にでも作れるのにだ、
なぜ国が動いてポンと予算を出さないのかって事だ。

こういう大規模現象の中には、網羅的に観測してはじめてわかる重要な事実が隠れているものだ。
だから、いかにレベルが高かろうがアマチュアが寄り集まってサークル規模でやっても
限界は見えている。しっかりした網羅的観測網ができあがりさえすれば、
今までの地震学なんて児戯に思われるくらいの新事実が次々に明かされるかもしれないのに、
どうして言い出せる立場にある人はなにも言わず、カネ出せる立場にある人は出さないのか?
全く理解できない。
地震の理解と予測、こりゃ日本という国の危機管理における悲願と言ってもいいのに。

20 :名無しのひみつ:04/10/13 22:42:30 ID:cOtg9rMa
 地震が発生する直前は地下岩盤に圧力が加わる。
→圧力が加わった岩盤は圧電効果により+か-の電荷が生じる。
→岩盤に発生した電荷と逆の電離層の電荷が上空に集まる。
→上空に存在している電離層の密度が変化する(濃くなる)。
→普段は電離層を突き抜けるFM電波が電離層の密度が濃くなったことで反射を起こす。
→故に遠くのFM放送局が聞こえる。

ということか?

21 :名無しのひみつ:04/10/14 00:11:37 ID:uhEjV3XC
Eスポ

22 :名無しのひみつ:04/10/14 00:34:40 ID:zKQi+dSC
>>19
地震板でいろいろやってるよ。
電磁波では、くっしーと行徳だね。
ほかにも、地震発生時の速報システムを2ちゃんねらの手で作ろうとしている。
これはぜひ実現してもらいたい。

>>15
くっしーは、
電離層と大地は電気を通す導体とし、その間の空気を誘電体とすると、
巨大なコンデンサーを形成していると本に書いてた。
そして、地表側で岩盤破壊などによって発生した電位は、反対側の電離層の状態も変化させ、
その結果、FM放送の電波に何かしらの影響を与えているのだろうという説でした。


23 :原怪鳥:04/10/14 00:36:56 ID:zo+ylw3U
ただのスポラディックE層だろ。
俺も昔静岡でFM三重だか聴いた事あるぞ。

24 :名無しのひみつ:04/10/14 00:39:58 ID:+aijAz7Q
>>1
山梨県の民間研究者といわずに名前くらい出してもいいやん。最初に言ってる人なんだし。


25 :名無しのひみつ:04/10/14 01:01:51 ID:GrIqmGFe
>>23
地震の前兆がEスポかもしれないじゃん

ていうかEスポとか書くとスポーツ新聞の略称みたいだなw

26 :名無しのひみつ:04/10/14 16:02:14 ID:tRbnys15
>>20
→圧力が加わった岩盤は圧電効果により+か-の電荷が生じる。
→岩盤に発生した電荷と逆の電離層の電荷が上空に集まる。
→上空に存在している電離層の密度が変化する(濃くなる)。

岩盤に電荷が生じたとしても、それが、高度50kmから100Kmも
離れている電離層に影響を及ぼすものなのか?そのような電荷は他の
方法で検出できないものなのか?地表が帯電しているなんて聞いたこ
とがない。

っていう疑問をはっきりさせて欲しいね。





27 :名無しのひみつ:04/10/14 16:07:25 ID:tRbnys15
もひとつ

地中深くで岩盤に圧力が加わって圧電効果により電荷が
生じたとしても、それが数Kmも離れた不導体の岩を通し
て地表にどうやって運ばれて来るんだ。

まあ、定量的な物理的観点から見ればトンデモの段階だ。

28 :名無しのひみつ:04/10/14 16:10:25 ID:liPH33Mo
地震の前にFMパキスタンが聞こえたよ!

29 :名無しのひみつ:04/10/14 16:16:23 ID:W0ojqGKl
ウィンドシアーによって起こるEスポが
偶然地震と一致したという可能性も捨て切れないと思う。
騒ぐのは早計。

30 :名無しのひみつ:04/10/14 16:55:54 ID:0fVwFhxR
>>26-27
帯電したエアロゾルに運ばれる、とか?
でもこれもなんだかはっきりしないね

しかし、地上の電位ってそんなどこでも一定なの?

31 :名無しのひみつ:04/10/14 17:04:02 ID:tRbnys15
>>30
いつも不思議に思うのは、遠く離れた電離層に影響を与えるほどの原因が
地上にあるのに、ほとんどそれらしき現象が地上では報告されないことだ。

例えば、地上に大量の電荷が現われて歩いてる人の髪が逆立ったり、
枯れた草がムックリ起き上がったり、あちこちで放電が起きたり、・・・

って報告はないよね。この辺を説明して欲しい。

32 :名無しのひみつ:04/10/14 18:02:14 ID:0fVwFhxR
>>31
さー。空間的なスケールが日常のスケールと違うからよくわからんなあ
実際にあったとしても、そんな数メートルの距離で電位差があるって現象じゃないだろうし

33 :名無しのひみつ:04/10/14 19:51:05 ID:5+u0WjfQ
南米のアマゾンで蝶がはばたいたのと、日本の有感地震には関連がある。
よく観察して関連性を調べると、統計的に有意な関係がきっと導き出せる。

34 :名無しのひみつ:04/10/14 20:48:06 ID:h11+3F8C
>>31



35 :名無しのひみつ:04/10/14 21:28:07 ID:3SgPvPm6
きっと、FM放送やテレビ放送の電波のせいで地震がおきるんだ。
朝日放送とか、朝日放送とか、つぶしてしまえ。

36 :名無しのひみつ:04/10/15 02:22:50 ID:KB8NhvHt
Eスポの存在などは流星のFM観測とかではデフォだから、そんなレベルの話は
当然考慮にいれてるだろうな


37 :名無しのひみつ:04/10/15 02:25:31 ID:qNK4i8qK
>>33
下手な統計も数打ちゃ当たる。

38 :名無しのひみつ:04/10/15 03:23:36 ID:WXv64FLO
>>26
1m上がるごとに空中の電位が何ボルトだっけ?
そういう話があるはずなんだが。
数字知ってる人、補足お願い。

39 :名無しのひみつ:04/10/15 04:01:59 ID:o66FE+RV
>>36
どうなんだろう。なんとなくスポラディックE層と偶然一致した時だけ騒いでいるように見える。
いわゆる『予知』があまり当らないのもスポラディックE層臭い。
『予知サイト』にはスポラディックE層ではありえないという確証を得た記述も無い。

40 :名無しのひみつ:04/10/15 04:43:02 ID:ZARlGfpt
Gスポは無関係ですかそうですか。

41 :名無しのひみつ:04/10/15 10:19:05 ID:BZqh/OBu
櫛田氏によるとEスポとは違って特定のパターンが現れるんじゃなかったか?
確かにアレ見るとただEスポで反射ってわけじゃないかなあと。
それに垂直偏波じゃないと起きない?ってのも面白げ。

42 :名無しのひみつ:04/10/15 11:04:12 ID:Mm4oHdG6
電離層の電子密度に影響するくらいの何かが地上で起きて
いても、それが何らかの地上観測に引っ掛からないっていうのが不思議だ。
雲とか、犬とか、なまず、とかじゃなく普通の電子機器で。

例えば半径100Kmくらいの地上の電荷がどれくらい変化したら、
電離層の電子密度がどれくらい変化するのかくらい、の計算は簡単だろう。
その電荷は普通の地上測定で引っ掛からないか、ていう論文はあるの?

43 :名無しのひみつ:04/10/15 11:18:12 ID:RsG7GpNE
>>42
阪神大震災の前にあちこちでドアホンが誤作動したっていう話があったけど、
恐らく何らかの形で影響は与えていると思うよ。

44 :名無しのひみつ:04/10/15 17:08:39 ID:foSzpMIO
Eスポについて説明してるサイトありますか?

45 :名無しのひみつ:04/10/15 17:56:45 ID:D4mW5TS2
■宏観観察サイト

      巨大連動地震予知は、この倒壊尼が的中させてみせる!楽しみにまっててね!
                             ∧_∧
                             ((゚)Å(∩今日も非常事態♪
                              (⊃  ノ
                              /( ヽ ノ \
                          /   し(_)  \ ←救世主
                         / 【トウカイアマー】\
                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      /∧_∧        ∧_∧\ ←貴族
                    / ( ´∀`)  (・∀・)  ( ´_ゝ`). \
                   /  【くるぞー】. 【行徳】  【植物】  . \
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                / /■\   ∧_∧   ∧_∧   ((( )))\ ←役人
               /  (  ´∀`).  (  ^^ )  ( ´Д`)   ( ´Д`) .\
             /   【シャッコン】  【アキラ】  【八頭身】   .【12歳】   \
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /  ∧∧   (-_-)   ∧ ∧ ∧ ∧    ∧∧       ∧_∧  \ ←地主
        /   (,,゚Д゚).   (∩∩)   ( ゚∀゚ )( ゚∀゚)   ミ,,゚Д゚彡    (  ・3・)    \
       /     【ギコ】 【ヒッキー】   【さいたま】  【フサギコ】  【ぼるじょあ】   \
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /  .∧∧     ノノノノ     ●  ●、     ∧ ∧      |    |    λ_λ   \ ←平民
  /    (=゚ω゚)   (゚∈゚*)          \   ( ´ー`)    ( ・∀・)   ( `ー´)     \
/     【ぃょぅ】  【クックル】   【ぞぬ】.▼ | 【シラネーヨ】 【マララー】   【ネーノ】        \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

●東海アマチュア無線地震予知研究会
http://web.archive.org/web/20040225131114/http://www1.odn.ne.jp/cam22440/index.htm

46 :45 URLしくじった:04/10/15 17:59:11 ID:D4mW5TS2
東海アマチュア無線地震予知研究会
http://www1.odn.ne.jp/cam22440/



                 ∧_∧
                ((゚)Å(゚)) 尿(゚Д゚)ウマー
                ( つ旦O
                と_)_)



47 :名無しのひみつ:04/10/15 18:09:34 ID:f5eSOlxz

地震が近いと、多くの山羊がラジオを受信するぞ。

48 :名無しのひみつ:04/10/16 11:57:06 ID:xn+6YGWH
この前の震度5の地震の直前に夜中なのに、2,3羽の鳥がネコみたいにニャ-
短く小さく鳴いていて変な鳥だなと思っていたら、1分ぐらいしたら地震がきた。
 やっぱり何か感じるのかな。単に微動地震を感じていたのかも。

49 :名無しのひみつ:04/10/16 14:33:06 ID:gnsewK49
山羊が
「JOAK、JOAK。こちらは東京放送局であります」
と鳴き出す。

50 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/16 15:32:40 ID:cExUA2uc
Eスポが地震の前兆以外では発生しないのかと....
夏場にはEスポが多いけど、地震にはそんな偏りはないだろうし...

但し、元ネタにはFM放送がそのまま聞こえるEスポとは異なり、聞こえ方が違うように書いてあった記憶がある...
もう少し前提となる仮説を明確にして、その仮説を実証する手立てを考えないと、
単に「遠くのFM放送を受信しました」⇒「もうすぐ地震が起こるかも」じゃ
はっきり言って詐欺師と同じ...または自説におぼれたオナニーのようなもの...

真面目に研究してるなら、そこんとこ宜しく...

51 :名無しのひみつ:04/10/16 18:33:25 ID:/rmZLY7a
震災経験者だが、阪神大震災の時は雷雲もないのに雷がゴロゴロと鳴ってたぞ。
だから地殻変動でかなりの電気が発生することは間違いないと思われる。


52 :名無しのひみつ:04/10/16 19:17:17 ID:CFuVnFwm
“予言”扱いか・・・・ なんか悪意を感じるな

53 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/16 19:20:33 ID:cExUA2uc
>>52
悪意より「焦り」を感じますだよ...

54 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/16 19:22:11 ID:cExUA2uc
>>52
記者の悪意ではなく、取材された人の焦りを感じた記者が「予言」と書いたのでは?

55 :沖ノ鳥島DX:04/10/16 20:52:29 ID:nZ400Tyd
原怪鳥は無関係ですかそうですか。

56 :名無しのひみつ:04/10/16 21:03:15 ID:UNIkG7NC
>>40
桑田に聞いてくれ

57 :名無しのひみつ:04/10/16 21:47:30 ID:j8fwD2hD

Eスポだろ。



58 :名無しのひみつ:04/10/16 22:44:47 ID:2xjKSAvx
クッシーのはベースラインが云々っていう話じゃなかったっけ?

放送そのものが聞こえてしまうのはまた別物な気がする。

59 :名無しのひみつ:04/10/17 00:17:05 ID:QnpQhuKy
Eスポってのの発生原理と発生条件と特徴は?
それらと区別できればいいしできなければ信用ならないってだけでしょ?

60 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/17 00:55:10 ID:j2gvJZo2
>>59
http://www.jarl.or.jp/Japanese/7_Technical/clean-env/e-sp.htm
>春から夏にかけての季節は、比較的Eスポが発生しやすくなりますが、アマチュア局にとってありが
>たいEスポも、テレビやFM放送にとっては、あまりありがたくない現象であることを知っておきましょう。
季節性がある時点でEスポ説はおかしい...
地震も春から夏にかけて多いのなら別だが....

■□■□■□■□■□■□ 【以下、漏れの妄想】 ■□■□■□■□■□■□
1.地震発生直前地域のFM放送を周波数f1とする。
2.地震発生直前地域の帯水層が比較的薄く、導電率が低い(高抵抗)の場合、
  FM放送電波が岩盤に飛び込み易い状況が生まれる。
3.地震発生直前地域の岩盤に圧力がかかり、超低周波の電磁波(周波数f2)を発生しやすい
  条件が生まれたとき、この岩盤に飛び込む周波数f1の電波との干渉(普通のミキシング)が
  起きる。
4.FM電波f1で変調された超低周波f2は遠方に伝播する。

こんな現象かなぁ....
■□■□■□■□■□■□■□ 妄想終わり ■□■□■□■□■□■□■□■□

61 :名無しのひみつ:04/10/17 02:11:39 ID:QnpQhuKy
>>60
>季節性がある時点でEスポ説はおかしい...
>地震も春から夏にかけて多いのなら別だが....
はぁ?

62 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/17 09:33:19 ID:j2gvJZo2
>>61
超短波の電波は直進性が高いので、本来は見通し距離しか届くことはない。
ところが、スポラディックE層(略してEスポ)と呼ばれる電離層がときたま上空に出現することがある。
Eスポは、FM電波やNHK総合のような超短波長の電波を反射する働きがあるので、
Eスポが出現すると、見通し距離でなくても遠くで、その放送電波を受信することができる。
例えば、東京の放送をかなり強い電界強度で北海道や九州で一時的に聞くことができる。
(但し、Eスポは一般的に高速で移動しているのか不安定なのかは知らないが、遠方の通信が聞こえる
のは短時間に限られる。)
このEスポは常態的に出現するわけでなく、春から夏場にかけて出現頻度が増す傾向がある。

従って、この記事にある遠方のFM放送が聞こえる原因を、Eスポだと断定すると、それは明らかに
ごく短時間に限られた傍受のみ可能な状態であり、かつ春から夏場に限られたものであることになる。
この状態の観測で、地震が近く起こることがあると予測できるのは、季節性をもって可能な限定された
ものとなってしまう。

しかし、記事や関連する研究では、常態的な観測をしようとしている時点でEスポ以外の現象を想定
しているように受け取れる。要点は、
1.短時間ではなく、かなり長時間継続する現象である。
2.季節性はない。
の2点だ。

わかる?


スポラディックE層
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BC%A5%E5%B1%A4&lr=

63 :名無しのひみつ:04/10/17 15:06:26 ID:QnpQhuKy
だから、何言ってんの君。

64 :名無しのひみつ:04/10/17 15:55:39 ID:MFv7JFv2
FM放送が聞こえるだけなのに『明らかにEスポではない!』
なんて良く分かるね。
一緒に何か他の電波も聞こえてるんじゃないの?

65 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/17 20:05:17 ID:j2gvJZo2
>>58
串田式のベースラインの話はここに詳しく書いてあった。
http://www.kansai-cs.com/kusida.htm#kantannasoutide
>簡単な装置で地震予知は可能

FMラジオのチューニングメーターは現在選択中の中心周波数から見て、実際の放送電波の中心周波数
が周波数の高い方向にある場合プラスの電圧を[出力し、反対に低い方向にある場合、マイナスの電圧を
出力するものである。
だから普通のFM放送電波なら選択周波数を変えない限り、中心周波数の差に対応して一定の電圧出力
が連続することになる。一本の細い基線(ベースライン)が引かれるだけだ。
ところが、串田氏によると、地震の前兆と考えられる遠方放送局電波受信時は、基線が太くなるという。
プロットされた基線が太いということは、その放送電波の本来安定なはずの中心周波数がなんだかの原因
で揺らいでいたことを示す。
-------------

http://www.mainichi.co.jp/osaka/jishin/news/0401145001.html
> 予知の研究は地殻活動だけでなく、電磁波の変化も対象にしようという取り組みもある。昨年12月
>3日、北海道・釧路沖を震源にマグニチュード(M)5・9の地震が起きた。その5日前、「12月2日の前
>後5日間に、釧路沖でM7程度の地震が起こる可能性が高い」とのメールが研究者に送られた。
> 発信者は、北海道大の森谷武男助教授(地震学)。通常は届かない場所のFMラジオの電波が数
>週間前から観測され、電波が消えた約1週間後に大きな地震が起きるという。「震源の上空にガスが
>現れ、散乱した電波が届くと考えられる。データを集めている段階だが、『今後1週間は大地震は起き
>ない』といった予報が将来可能になる」と話す。

66 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/17 20:05:57 ID:j2gvJZo2
中心周波数が揺らぐということは、例えば、 1)ドップラーシフト 2)超長波電波とのミキシング 等が考えられる。

仮にも北海道大学の助教授なら、Esとの区別くらいつくだろう..
区別もできないで学会で発表したら研究者生命が絶たれるよ......と思ったら....
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/Moriya1.html
・大地震発生直前におけるスポラディックE層に起因する電磁波伝播異常の観測的研究.
・大地震発生直前におけるスポラディックE層に起因する電磁波伝播異常の観測的研究.
・大地震発生直前におけるスポラディックE層に起因する電磁波伝播異常の観測的研究.

おぃ、おぃ....

http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/Rotseismo01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/30ADPCMrec01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/bidosensor01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/CodeClock01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/timecode01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/LongtermRecoder01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/TorinosKannon01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/KannonOBS01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/MPXFMRadiocaset01.JPG ← これが受信機?

67 :名無しのひみつ:04/10/18 01:45:50 ID:eulCHN4/
>>66
ということは、地震の前兆としてEスポが発生するという主張なのかな?

それが本当だとしても、地震以外の原因でもEスポは発生するから、
地震で発生するEスポに他と際立って違う性質が無い限りは予知には
ぜんぜん使えないな。

68 :名無しのひみつ:04/10/18 15:19:46 ID:RaZbsPdR
クッシーはそういうのをできるだけ排除するため、観測は夜間だけやってるらしいが・・

69 :名無しのひみつ:04/10/18 17:19:49 ID:UyXx0xva
>>68
Eスポは主にウインドシアー(風の衝突)によって起こるんだから昼も夜も関係ないでしょ。

70 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/18 23:32:21 ID:5iUnm2g8
>>67
>ということは、地震の前兆としてEスポが発生するという主張なのかな?
森谷武男助教授(地球物理学)らのグループの主張はそうらしいね...

>それが本当だとしても、地震以外の原因でもEスポは発生するから、
>地震で発生するEスポに他と際立って違う性質が無い限りは予知には
>ぜんぜん使えないな。

禿胴...
しかも、Eスポは春から夏に多い傾向があるし、
森谷らの主張を正しいと仮定すると、地震は春から夏にかけて多い などというトンデモな結論にも
なりかねないしな....


71 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/18 23:55:13 ID:5iUnm2g8
>>69
串田氏は、放送電波の遠方異常伝播に加えて、基線(ベースライン)が太くなる場合を選定しているらしい...

72 :名無しのひみつ:04/10/18 23:58:58 ID:kpPlOsk3
>>66
ああ、研究者生命が・・・。

73 :名無しのひみつ:04/10/19 02:22:03 ID:PHFkpsiJ
予知に使えるかどうかと
Eスポを作るかどうかとは一応分けて考えていいと思うが

74 :名無しのひみつ:04/10/19 06:08:28 ID:F1ErZYZo
原因と結果が逆だ。
地震のせいで 遠くのFM放送が受信できるのではない。
NHKのFM放送局の電波のせいで地震がおきる。
諸悪の根源はNHKだ。

75 :名無しのひみつ:04/10/19 06:10:00 ID:6qVnvViT
>>74
ネタとしてもイマイチ

76 :名無しのひみつ:04/10/19 19:58:40 ID:X69QEjhe
>>74
NHKができるより前に地震はあったよ


77 :名無しのひみつ:04/10/19 20:05:13 ID:KS+69gXG
http

78 :名無しのひみつ:04/10/24 01:21:03 ID:xLN834hX
さて、今回のは予知したのかな……?

79 :名無しのひみつ:04/10/24 01:40:43 ID:PzSzepIx
サイエンスチャンネルで出てたな、串田さん
八ヶ岳南麓に研究所があって、fmアンテナ50本も立ててんだと

80 :名無しのひみつ:04/10/24 02:06:41 ID:ajbgg96W
春から秋にかけて発生しやすいEスポと区別できず
予言には到らなかったと思われ。

あ、八ヶ岳-新潟-日本海だから
受信するものが無いか

81 :名無しのひみつ:04/10/24 06:53:00 ID:pQgM8xga
>74
いくらなんでも…と釣られてみる

82 :名無しのひみつ:04/10/24 08:27:30 ID:XMOoaoKf
>>75
> ネタとしてもイマイチ

ネタに決まってるだろ、非科学的な奴だな

83 :名無しのひみつ:04/10/24 08:45:28 ID:md2tpdCJ
漏れも先週火曜日からはひゃっくりが止まらず調子が悪かった。
今は止まっている。


84 :名無しのひみつ:04/10/24 08:57:40 ID:NyIiRdaI
地震が発生しやすい地域は Es の発生も多いに違いない。

85 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/24 16:06:02 ID:XUmiME6m
【串田方式のドキュメント】
http://epio.jpinfo.ne.jp/pdf/fm.pdf

今回の新潟地震の場合だと、BT-1あるいはBT-2タイプが観測されたはずだが、HPにはアップされていないなぁ...
観測ポイントが不足しているのか...
それとも観測していなかったのか...


86 :名無しのひみつ:04/10/24 18:51:14 ID:tFHLIE2V
>>85
こじ付けなので、観測できないに一票。

は、言い過ぎとしても、大きな地震は観測できないんだよな。いつも。

87 :名無しのひみつ:04/10/24 19:28:01 ID:l2yARQWG
バカでかい地震を2〜3回当てれば成功。
巨額の被害と死者をおさえる事ができる。
それで十分。

88 :名無しのひみつ:04/10/24 19:29:25 ID:CT3j8Ktq
木村教授、新潟大地震を予告
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/sep/o20040906_40.htm

木村カエラ、地震雲を撮影
http://kaela.jugem.jp/?eid=19


89 :名無しのひみつ:04/11/07 04:26:39 ID:dG1YCEiK
人工衛星を数台使って何か電離層の状態をモニターできないのか?

90 :名無しのひみつ:04/11/07 18:04:36 ID:hWniAnhu
ダイバシティーアンテナ群を広大な北海道にたくさん作れば立体に電波の
伝播状況を立体的に見れ異常も見つけやすくなるかも。

91 :名無しのひみつ:04/11/07 19:32:16 ID:DCNz6kpZ
もともと根拠が無いのでやってもムダ

92 :名無しのひみつ:04/11/07 20:07:24 ID:fmwf+jS/
>>91愚かな。

93 :名無しのひみつ:04/11/07 21:42:01 ID:08nGhFcG
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| つよい電波がでています |
|____________|
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\ 
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


94 :名無しのひみつ:04/11/07 21:48:42 ID:2yARRCnK
6月頃によく聞こえる気がする

95 :名無しのひみつ:04/11/08 00:08:50 ID:2otmkn1D
>>92
頑張って予知してね。予知したらすぐ知らせてね。
あとで『実は予知していたんだけど…』ってのは無しね。

96 :名無しのひみつ:04/11/08 19:14:00 ID:6To/XZIi
>>92
クリス

97 :停止しました。。。:04/11/11 13:16:30 ID:hGu6Z0Kl
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤソッ

98 :名無しのひみつ:04/11/16 22:19:38 ID:ahIuMlaX
【AirH"】地震前おかしくなりません?【障害】
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1098185061/


99 :名無しのひみつ:04/11/16 23:51:43 ID:0eMXFLRI
電波の観測による地震の予知か。
観測点とデータが増えたら、少しはものになるのかな。

100 :名無しのひみつ:04/11/17 01:08:35 ID:xwLf1OOb
超巨大なガラスの真空ケースの円筒(直径1メートルぐらい)を作って、
その中に箔検電器を置いて、毎日検電器の開きがどうなっているかを
測定してれば、空中放射線が増加すると、それが検出されるので
前兆を認知できるかもしれない。

101 :名無しのひみつ:04/11/17 03:11:10 ID:ViCyzMTF
>地震の前には、本来聞こえないはずの遠くのFM放送が受信できることが、北海道大学大学院の研究
>チームの観測でわかり


これって大分前から分かってたことだろ?

102 :名無しのひみつ:04/11/17 20:47:09 ID:6cW3Rf8v
でも、スポラディックE層による予知法って何時ごろ提唱されたんだっけ?

103 :名無しのひみつ:04/11/17 22:01:46 ID:a3BwH3R3
太陽黒点の数は11年周期で増えたり減ったりしているけど
地震とは関係ないよね。
 経済活動も太陽が活発に活動して黒点数が増えるころに
変化がおきるそうで、コンドラチェフの波とか言うらしい。

104 :名無しのひみつ:04/11/17 23:16:58 ID:6cW3Rf8v
光で八分の距離にある火の玉の温度のムラが、地殻の動きに大きく影響を与えていたら困ると言うか。

105 :名無しのひみつ:04/11/23 13:32:46 ID:lB+m1Lfu
>>102
言い出しっぺはクッシーだな。
1995年の阪神淡路大震災以後。
ttp://epio.jpinfo.ne.jp/pdf/fm.pdf

106 :名無しのひみつ:04/12/04 14:55:36 ID:5qdoKxgo
(´-`).。oO(つい最近に発生した北海道の地震では、予兆は観測できたのかなぁ)

107 :名無しのひみつ:05/01/04 21:10:27 ID:xVkgHCCz
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081104803582.html

108 :名無しのひみつ:05/01/05 21:16:41 ID:AC8Crt9a
翻訳者の程度が知れるな。
学校で習った津波の前兆現象を思い出して、急いで逃げ出したって話じゃないの。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)