5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地震予知】遠くのFM放送、地震の前に受信…北大チームも観測(04/10/13)

1 :( メ`ω´)φ ★:04/10/13 05:05:15 ID:???

■遠くのFM放送、地震の前に受信…北大チームも観測


 地震の前には、本来聞こえないはずの遠くのFM放送が受信できることが、北海道大学大学院の研究
チームの観測でわかり、福岡市で開会中の日本地震学会で10日、報告された。

 昨年9月、山梨県の民間研究者が、このFM電波の観測をもとに「南関東で大地震が起きる」と“予言”し、
話題になった。
 この時は予言は当たらず空騒ぎに終わった。「科学的根拠が不十分」と懐疑派も多く、地震予知に役立つのか
現時点では不明だが、学会発表を機に、議論が再燃するかもしれない。

 研究チームは2002年12月から、札幌市南区、弟子屈(てしかが)町など道内5か所にアンテナや
ラジオを設置、識別できる周波数のFM放送を選んで観測。この間、57の地震で「受信」が確認されたという。

 森谷武男助教授(地球物理学)は「原因は未解明だが、地震に先立つ岩盤破壊で生じた電磁波が
地表から放射され、上空でFM電波を散乱させているのではないか」と推測している。

( ´`ω´)つhttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20041011i302.htm

 


59 :名無しのひみつ:04/10/17 00:17:05 ID:QnpQhuKy
Eスポってのの発生原理と発生条件と特徴は?
それらと区別できればいいしできなければ信用ならないってだけでしょ?

60 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/17 00:55:10 ID:j2gvJZo2
>>59
http://www.jarl.or.jp/Japanese/7_Technical/clean-env/e-sp.htm
>春から夏にかけての季節は、比較的Eスポが発生しやすくなりますが、アマチュア局にとってありが
>たいEスポも、テレビやFM放送にとっては、あまりありがたくない現象であることを知っておきましょう。
季節性がある時点でEスポ説はおかしい...
地震も春から夏にかけて多いのなら別だが....

■□■□■□■□■□■□ 【以下、漏れの妄想】 ■□■□■□■□■□■□
1.地震発生直前地域のFM放送を周波数f1とする。
2.地震発生直前地域の帯水層が比較的薄く、導電率が低い(高抵抗)の場合、
  FM放送電波が岩盤に飛び込み易い状況が生まれる。
3.地震発生直前地域の岩盤に圧力がかかり、超低周波の電磁波(周波数f2)を発生しやすい
  条件が生まれたとき、この岩盤に飛び込む周波数f1の電波との干渉(普通のミキシング)が
  起きる。
4.FM電波f1で変調された超低周波f2は遠方に伝播する。

こんな現象かなぁ....
■□■□■□■□■□■□■□ 妄想終わり ■□■□■□■□■□■□■□■□

61 :名無しのひみつ:04/10/17 02:11:39 ID:QnpQhuKy
>>60
>季節性がある時点でEスポ説はおかしい...
>地震も春から夏にかけて多いのなら別だが....
はぁ?

62 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/17 09:33:19 ID:j2gvJZo2
>>61
超短波の電波は直進性が高いので、本来は見通し距離しか届くことはない。
ところが、スポラディックE層(略してEスポ)と呼ばれる電離層がときたま上空に出現することがある。
Eスポは、FM電波やNHK総合のような超短波長の電波を反射する働きがあるので、
Eスポが出現すると、見通し距離でなくても遠くで、その放送電波を受信することができる。
例えば、東京の放送をかなり強い電界強度で北海道や九州で一時的に聞くことができる。
(但し、Eスポは一般的に高速で移動しているのか不安定なのかは知らないが、遠方の通信が聞こえる
のは短時間に限られる。)
このEスポは常態的に出現するわけでなく、春から夏場にかけて出現頻度が増す傾向がある。

従って、この記事にある遠方のFM放送が聞こえる原因を、Eスポだと断定すると、それは明らかに
ごく短時間に限られた傍受のみ可能な状態であり、かつ春から夏場に限られたものであることになる。
この状態の観測で、地震が近く起こることがあると予測できるのは、季節性をもって可能な限定された
ものとなってしまう。

しかし、記事や関連する研究では、常態的な観測をしようとしている時点でEスポ以外の現象を想定
しているように受け取れる。要点は、
1.短時間ではなく、かなり長時間継続する現象である。
2.季節性はない。
の2点だ。

わかる?


スポラディックE層
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%A9%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BC%A5%E5%B1%A4&lr=

63 :名無しのひみつ:04/10/17 15:06:26 ID:QnpQhuKy
だから、何言ってんの君。

64 :名無しのひみつ:04/10/17 15:55:39 ID:MFv7JFv2
FM放送が聞こえるだけなのに『明らかにEスポではない!』
なんて良く分かるね。
一緒に何か他の電波も聞こえてるんじゃないの?

65 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/17 20:05:17 ID:j2gvJZo2
>>58
串田式のベースラインの話はここに詳しく書いてあった。
http://www.kansai-cs.com/kusida.htm#kantannasoutide
>簡単な装置で地震予知は可能

FMラジオのチューニングメーターは現在選択中の中心周波数から見て、実際の放送電波の中心周波数
が周波数の高い方向にある場合プラスの電圧を[出力し、反対に低い方向にある場合、マイナスの電圧を
出力するものである。
だから普通のFM放送電波なら選択周波数を変えない限り、中心周波数の差に対応して一定の電圧出力
が連続することになる。一本の細い基線(ベースライン)が引かれるだけだ。
ところが、串田氏によると、地震の前兆と考えられる遠方放送局電波受信時は、基線が太くなるという。
プロットされた基線が太いということは、その放送電波の本来安定なはずの中心周波数がなんだかの原因
で揺らいでいたことを示す。
-------------

http://www.mainichi.co.jp/osaka/jishin/news/0401145001.html
> 予知の研究は地殻活動だけでなく、電磁波の変化も対象にしようという取り組みもある。昨年12月
>3日、北海道・釧路沖を震源にマグニチュード(M)5・9の地震が起きた。その5日前、「12月2日の前
>後5日間に、釧路沖でM7程度の地震が起こる可能性が高い」とのメールが研究者に送られた。
> 発信者は、北海道大の森谷武男助教授(地震学)。通常は届かない場所のFMラジオの電波が数
>週間前から観測され、電波が消えた約1週間後に大きな地震が起きるという。「震源の上空にガスが
>現れ、散乱した電波が届くと考えられる。データを集めている段階だが、『今後1週間は大地震は起き
>ない』といった予報が将来可能になる」と話す。

66 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/17 20:05:57 ID:j2gvJZo2
中心周波数が揺らぐということは、例えば、 1)ドップラーシフト 2)超長波電波とのミキシング 等が考えられる。

仮にも北海道大学の助教授なら、Esとの区別くらいつくだろう..
区別もできないで学会で発表したら研究者生命が絶たれるよ......と思ったら....
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/Moriya1.html
・大地震発生直前におけるスポラディックE層に起因する電磁波伝播異常の観測的研究.
・大地震発生直前におけるスポラディックE層に起因する電磁波伝播異常の観測的研究.
・大地震発生直前におけるスポラディックE層に起因する電磁波伝播異常の観測的研究.

おぃ、おぃ....

http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/Rotseismo01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/30ADPCMrec01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/bidosensor01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/CodeClock01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/timecode01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/LongtermRecoder01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/TorinosKannon01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/KannonOBS01.JPG
http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/MPXFMRadiocaset01.JPG ← これが受信機?

67 :名無しのひみつ:04/10/18 01:45:50 ID:eulCHN4/
>>66
ということは、地震の前兆としてEスポが発生するという主張なのかな?

それが本当だとしても、地震以外の原因でもEスポは発生するから、
地震で発生するEスポに他と際立って違う性質が無い限りは予知には
ぜんぜん使えないな。

68 :名無しのひみつ:04/10/18 15:19:46 ID:RaZbsPdR
クッシーはそういうのをできるだけ排除するため、観測は夜間だけやってるらしいが・・

69 :名無しのひみつ:04/10/18 17:19:49 ID:UyXx0xva
>>68
Eスポは主にウインドシアー(風の衝突)によって起こるんだから昼も夜も関係ないでしょ。

70 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/18 23:32:21 ID:5iUnm2g8
>>67
>ということは、地震の前兆としてEスポが発生するという主張なのかな?
森谷武男助教授(地球物理学)らのグループの主張はそうらしいね...

>それが本当だとしても、地震以外の原因でもEスポは発生するから、
>地震で発生するEスポに他と際立って違う性質が無い限りは予知には
>ぜんぜん使えないな。

禿胴...
しかも、Eスポは春から夏に多い傾向があるし、
森谷らの主張を正しいと仮定すると、地震は春から夏にかけて多い などというトンデモな結論にも
なりかねないしな....


71 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/18 23:55:13 ID:5iUnm2g8
>>69
串田氏は、放送電波の遠方異常伝播に加えて、基線(ベースライン)が太くなる場合を選定しているらしい...

72 :名無しのひみつ:04/10/18 23:58:58 ID:kpPlOsk3
>>66
ああ、研究者生命が・・・。

73 :名無しのひみつ:04/10/19 02:22:03 ID:PHFkpsiJ
予知に使えるかどうかと
Eスポを作るかどうかとは一応分けて考えていいと思うが

74 :名無しのひみつ:04/10/19 06:08:28 ID:F1ErZYZo
原因と結果が逆だ。
地震のせいで 遠くのFM放送が受信できるのではない。
NHKのFM放送局の電波のせいで地震がおきる。
諸悪の根源はNHKだ。

75 :名無しのひみつ:04/10/19 06:10:00 ID:6qVnvViT
>>74
ネタとしてもイマイチ

76 :名無しのひみつ:04/10/19 19:58:40 ID:X69QEjhe
>>74
NHKができるより前に地震はあったよ


77 :名無しのひみつ:04/10/19 20:05:13 ID:KS+69gXG
http

78 :名無しのひみつ:04/10/24 01:21:03 ID:xLN834hX
さて、今回のは予知したのかな……?

79 :名無しのひみつ:04/10/24 01:40:43 ID:PzSzepIx
サイエンスチャンネルで出てたな、串田さん
八ヶ岳南麓に研究所があって、fmアンテナ50本も立ててんだと

80 :名無しのひみつ:04/10/24 02:06:41 ID:ajbgg96W
春から秋にかけて発生しやすいEスポと区別できず
予言には到らなかったと思われ。

あ、八ヶ岳-新潟-日本海だから
受信するものが無いか

81 :名無しのひみつ:04/10/24 06:53:00 ID:pQgM8xga
>74
いくらなんでも…と釣られてみる

82 :名無しのひみつ:04/10/24 08:27:30 ID:XMOoaoKf
>>75
> ネタとしてもイマイチ

ネタに決まってるだろ、非科学的な奴だな

83 :名無しのひみつ:04/10/24 08:45:28 ID:md2tpdCJ
漏れも先週火曜日からはひゃっくりが止まらず調子が悪かった。
今は止まっている。


84 :名無しのひみつ:04/10/24 08:57:40 ID:NyIiRdaI
地震が発生しやすい地域は Es の発生も多いに違いない。

85 :名無しのひみつ&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:04/10/24 16:06:02 ID:XUmiME6m
【串田方式のドキュメント】
http://epio.jpinfo.ne.jp/pdf/fm.pdf

今回の新潟地震の場合だと、BT-1あるいはBT-2タイプが観測されたはずだが、HPにはアップされていないなぁ...
観測ポイントが不足しているのか...
それとも観測していなかったのか...


86 :名無しのひみつ:04/10/24 18:51:14 ID:tFHLIE2V
>>85
こじ付けなので、観測できないに一票。

は、言い過ぎとしても、大きな地震は観測できないんだよな。いつも。

87 :名無しのひみつ:04/10/24 19:28:01 ID:l2yARQWG
バカでかい地震を2〜3回当てれば成功。
巨額の被害と死者をおさえる事ができる。
それで十分。

88 :名無しのひみつ:04/10/24 19:29:25 ID:CT3j8Ktq
木村教授、新潟大地震を予告
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/sep/o20040906_40.htm

木村カエラ、地震雲を撮影
http://kaela.jugem.jp/?eid=19


89 :名無しのひみつ:04/11/07 04:26:39 ID:dG1YCEiK
人工衛星を数台使って何か電離層の状態をモニターできないのか?

90 :名無しのひみつ:04/11/07 18:04:36 ID:hWniAnhu
ダイバシティーアンテナ群を広大な北海道にたくさん作れば立体に電波の
伝播状況を立体的に見れ異常も見つけやすくなるかも。

91 :名無しのひみつ:04/11/07 19:32:16 ID:DCNz6kpZ
もともと根拠が無いのでやってもムダ

92 :名無しのひみつ:04/11/07 20:07:24 ID:fmwf+jS/
>>91愚かな。

93 :名無しのひみつ:04/11/07 21:42:01 ID:08nGhFcG
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| つよい電波がでています |
|____________|
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\ 
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


94 :名無しのひみつ:04/11/07 21:48:42 ID:2yARRCnK
6月頃によく聞こえる気がする

95 :名無しのひみつ:04/11/08 00:08:50 ID:2otmkn1D
>>92
頑張って予知してね。予知したらすぐ知らせてね。
あとで『実は予知していたんだけど…』ってのは無しね。

96 :名無しのひみつ:04/11/08 19:14:00 ID:6To/XZIi
>>92
クリス

97 :停止しました。。。:04/11/11 13:16:30 ID:hGu6Z0Kl
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤソッ

98 :名無しのひみつ:04/11/16 22:19:38 ID:ahIuMlaX
【AirH"】地震前おかしくなりません?【障害】
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1098185061/


99 :名無しのひみつ:04/11/16 23:51:43 ID:0eMXFLRI
電波の観測による地震の予知か。
観測点とデータが増えたら、少しはものになるのかな。

100 :名無しのひみつ:04/11/17 01:08:35 ID:xwLf1OOb
超巨大なガラスの真空ケースの円筒(直径1メートルぐらい)を作って、
その中に箔検電器を置いて、毎日検電器の開きがどうなっているかを
測定してれば、空中放射線が増加すると、それが検出されるので
前兆を認知できるかもしれない。

101 :名無しのひみつ:04/11/17 03:11:10 ID:ViCyzMTF
>地震の前には、本来聞こえないはずの遠くのFM放送が受信できることが、北海道大学大学院の研究
>チームの観測でわかり


これって大分前から分かってたことだろ?

102 :名無しのひみつ:04/11/17 20:47:09 ID:6cW3Rf8v
でも、スポラディックE層による予知法って何時ごろ提唱されたんだっけ?

103 :名無しのひみつ:04/11/17 22:01:46 ID:a3BwH3R3
太陽黒点の数は11年周期で増えたり減ったりしているけど
地震とは関係ないよね。
 経済活動も太陽が活発に活動して黒点数が増えるころに
変化がおきるそうで、コンドラチェフの波とか言うらしい。

104 :名無しのひみつ:04/11/17 23:16:58 ID:6cW3Rf8v
光で八分の距離にある火の玉の温度のムラが、地殻の動きに大きく影響を与えていたら困ると言うか。

105 :名無しのひみつ:04/11/23 13:32:46 ID:lB+m1Lfu
>>102
言い出しっぺはクッシーだな。
1995年の阪神淡路大震災以後。
ttp://epio.jpinfo.ne.jp/pdf/fm.pdf

106 :名無しのひみつ:04/12/04 14:55:36 ID:5qdoKxgo
(´-`).。oO(つい最近に発生した北海道の地震では、予兆は観測できたのかなぁ)

107 :名無しのひみつ:05/01/04 21:10:27 ID:xVkgHCCz
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081104803582.html

108 :名無しのひみつ:05/01/05 21:16:41 ID:AC8Crt9a
翻訳者の程度が知れるな。
学校で習った津波の前兆現象を思い出して、急いで逃げ出したって話じゃないの。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)