5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【化学】分子構造の遠隔操作 23原子離れた部分をひねって鎖状分子の反対側の構造をコントロール

1 :pureφ ★:04/10/25 09:20:46 ID:???
化学 : ツイストを踊る

 鎖状分子の一部分の配向を、同じ分子の23原子も離れた部分を単にひねることで変える
ことができた。この「遠隔操作」法により、これまでよりはるかに長い距離にわたって化
学反応に影響を及ぼすことが可能になる。

 J Claydenたちは、互いに回転できる幾つかの異なる連結部をもつ分子を構築した。この
分子の1つの端にねじれ効果を引き起こす化学物質のユニットを付けると、ねじれが各ユ
ニットを通り、分子の反対端に達した。研究者たちは、このねじれが約2.5 nmの距離にわ
たって伝達されることに注目している。この長さは普通に使われるコピー用紙の厚さの4万
分の1程度だが、分子スケールでは目覚ましい距離である。

記事オリジナルはこちらです。
Nature Japan Highlight October 21, 2004
http://natureasia.com/japan/nature/updates/index.php?id=817&issue=7011

化学:炭素鎖に沿った情報の立体配座コミュニケーションによる超遠隔立体制御
Jonathan Clayden, Andrew Lund, Lluis Vallverdu & Madeleine Helliwell
Nature 431, 966 - 971 (21 October 2004); doi:10.1038/nature02933
http://www.nature.com/cgi-taf/DynaPage.taf?file=/nature/journal/v431/n7011/abs/nature02933_fs.html

Jonathan Clayden
http://www.ch.man.ac.uk/people/academic/jpc.html
Molecules as machines
http://clor2.ch.man.ac.uk/moredetails/researchdetails.htm#machine
(8月から更新していないようです)

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★