5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【分子生物】新たなユビキチン化酵素を発見、がん細胞増殖抑制するp27をユビキチン化=九州大

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:04/11/07 10:53:47 ID:???
がん細胞:増殖抑制遺伝子を分解する酵素発見

 がん細胞の増殖を抑制する遺伝子の分解を促進する「ユビキチン化酵素」を中山敬一・九州大教授
(分子発現制御学)らのグループが発見した。7日付の英科学誌「ネイチャー・セルバイオロジー」
の電子版に発表した。

 ユビキチン化酵素は「KPC」と名づけられ、がん細胞の増殖を抑える遺伝子「p27」に目印を
付ける。目印を付けられたp27は別の酵素によって分解される。

 p27はほとんどのがん細胞の増殖を抑制しているとされ、がん治療の鍵として注目を集めてきた。
同種のユビキチン化酵素は99年に既に1種類が見つかっているが、中山教授らがこの酵素を持たない
マウスにがん細胞を注入したところ、p27が分解された。このため、別の酵素があるとみて調べていた。

 KPCは通常、細胞核の外にあり、核内にあるp27は目印を付けられない。しかし細胞の増殖を
抑えるため、p27が核の外に出ると、KPCによって目印が付く。がん細胞が爆発的に増殖する
患者の体には、このKPCが増えていることが考えられるという。
(以下略)

引用元
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/medical/news/20041107k0000m040100000c.html


2 :名無しのひみつ:04/11/07 10:55:02 ID:RE9TBjQd
Izvestia,ru Nov.5-13 2003
ДО ВЗРЫВА СОЛНЦА ОСТАЛОСЬ ШЕСТЬ ЛЕТ
03年11月5-13日、ロシア政府機関紙「イズベスチャ」電子版は
重大情報を報道した。1年前に欧州宇宙機構(ESA)のエキスパートでオランダ人
天文物理学者ピルス・ヴァン・デル・メーエル博士が発表した当時の情報によれば、
「最近数年間に太陽内部の温度は華氏で2700万度から4900万度へ上昇した
[約81%の上昇]。最近11年間のその温度上昇過程は、1604年の超新星の爆発が
示したような、超新星の爆発前に起こる変化と大変似ている。
これを証明しているのは、米国NASAのSOHO[太陽観測衛星]による太陽の巨大な
フレアの写真である。太陽の内部温度がこれまでと同じテンポで上昇すれば、この過程
は間もなく不可逆的になって、太陽は約6年後に爆発する」。
欧州宇宙機構(ESA)の天文物理学者P.Meer氏のこの発表記事は、1年前にロシアのWeb
 Site ”Grani.ru”(Грани.ру) が発表> していたが、ロシア政府機関紙 
”Izvestia”の編集当局が1年間その記事を転載することを握り潰していたことが、
このほど明るみに出た。
。現に日米ではいまだにマスメディアの編集
当局が握り潰している。
また同紙編集当局がロシアの天文物理学者らに取材して、メーエル氏の情報の裏づけを
取って、正しいと判断したから発表したものとも考えられる。
握り潰しが明るみに出たのは、複数のロシア人が「1年前にこの記事をGrani.ru で読
んで、驚いた。だから太陽の爆発は5年後である。
Izvestia は爆発時期を訂正した方がよい」と、Izvestia.ruのForumに批判を発表したからである。

元の記事
http://www.atheism.ru/science/science.phtml?id=661

3 :名無しのひみつ:04/11/07 10:55:06 ID:/1hN5npP
nekomimi

4 :名無しのひみつ:04/11/07 11:20:20 ID:cqNYsJIg
要するにKPCがp27を壊すとがん細胞増殖が止まらない

そういう事か

5 :名無しのひみつ:04/11/07 11:21:21 ID:Uotd5huL
出典: フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia)』
ユビキチン (Ubiquitin) は76個のアミノ酸からなるタンパク質で、
他のタンパク質の修飾に用いられ、タンパク質分解、DNA修復、翻訳調節、
シグナル伝達などさまざまな生命現象に関わる。
至る所にある (ubique) ことからこの名前が付いた。

ユビキチンの付加はユビキチンリガーゼによって行われる。
一つのユビキチンに対しさらに複数のユビキチンが付加されることがわかっている。
ユビキチン化されたタンパク質はプロテアソームと呼ばれる
巨大な酵素複合体のプロテアーゼによって分解される。
ユビキチン化は機能しなくなったり不要になったタンパク質を
細胞から除去するために重要な役割を持っている。


6 :名無しのひみつ:04/11/07 11:30:51 ID:nnn9/tLy
ユビキチンチン

7 :名無しのひみつ:04/11/07 11:43:20 ID:pBf6rCzf
湯引きチン

8 :名無しのひみつ:04/11/07 12:36:42 ID:UWccygBh
ユビパッチン

9 :名無しのひみつ:04/11/07 13:18:57 ID:cS/804fg
この酵素を無効化できればガンが抑制できるって事?

10 :名無しのひみつ:04/11/07 21:47:46 ID:z9eGl8cy
>>9
癌細胞内でこの酵素が増えていたり、活性が上がってたりする証拠があること、p27の分解への寄与が大きいことの二分からないね。点が証明されなければ、癌治療に直接結びつくかわからないね。

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)