5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際熱核融合実験炉】ロイターが「日本断念」と報道(04/11/09)

1 :( メ`ω´)φ ★:04/11/09 15:53:53 ID:???

■国際熱核融合実験炉 ロイターが「日本断念」と報道(04/11/09)

 日本と欧州連合(EU)が誘致を競っている国際熱核融合実験炉(ITER)について、ロイター通信は8日、
EU筋の話として、日本が青森県六ヶ所村への誘致を断念し、本体は仏カダラッシュに建設されると報じた。

 日本は本体建設を断念するのに伴い、一定の見返り措置を受けることになるとしている。

 ITER建設地をめぐる交渉では、日本、EU双方から本体を建設しない側に、分析センターや材料の試験施設などの
関連施設を立地する案が提示されている。

 ◆文科省は全面否定◆

 文部科学省幹部はロイター通信の報道に対し、「事実無根だ。日本政府が、ITER本体の誘致を目指すという
方針を変えたことはまったくない」と述べ、誘致断念の報道を全面的に否定している。(読売新聞)

( ´`ω´)つhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041108-00000115-yom-int

■国際熱核融合実験炉でEUが仏誘致に自信、日本は継続を強調(04/11/09)

 欧州連合(EU)筋は8日、国際熱核融合実験炉(ITER)の建設地選定問題で、日本側が誘致断念を示唆したことから、
EU側は建設地がフランスに決まるとの自信を示した。
 ITERは太陽で起きているのと同じ核融合反応を利用した究極のエネルギー開発を目指す計画で、
日本、EU、米国、ロシア、中国、韓国の6カ国が参加しているが、建設地問題では、青森県六ケ所村を推す日本と、
仏カダラッシュを候補にするEUがともに譲らずこう着状態に陥っていた。
 EU筋は「建設地はカダラッシュで合意される見通しだ。日本が(誘致断念の見返りに)何かを受け取るとの条件で
合意が整いつつある」と述べた。
 一方、日本の文部科学省の担当者は9日、「そのようなことは一切ない。日本の方針に変わりはない。
引き続き、誘致に向けて努力していく」と話した。

( ´`ω´)つhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041109-00000848-reu-int
(ロイター)

依頼あり。

◆スレッド作成依頼スレッド◆
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085829035/792

30 :名無しのひみつ:04/11/09 21:50:01 ID:XZ7nMGbH
アメリカは核融合嫌ってるらしいね。石油が売れなくなるから。

31 :名無しのひみつ:04/11/09 21:54:02 ID:zk8MTLA/
またエネルギーノウハウを他国に握られるのね。

32 :名無しのひみつ:04/11/09 22:10:18 ID:7vrbpQiA
放射能出るの?

33 :名無しのひみつ:04/11/09 22:16:14 ID:O3Xr7PXw
>>19
分かっていると思うが、
火力発電も原子力発電も地熱発電も、基本的にはお湯を湧かし、
蒸気圧でタービンを廻して発電を行っている。

>>32
原子力発電に比べれば量が少ないというだけで、
やっぱり出る。


34 :α:04/11/09 22:28:43 ID:3miksp7F
分析センターや材料の試験施設

これは負担では?

35 :名無しのひみつ:04/11/09 22:42:10 ID:7vrbpQiA
>>33
放射線じゃ無くて、放射性物質は出るのか?

36 :名無しのひみつ:04/11/09 22:50:21 ID:Gb36Gw2U
どうせ核燃料使うなら, 安全で効率よいほうが良いので
早く実用化されないかなあ

37 :名無しのひみつ:04/11/09 23:05:04 ID:BhYvks3C
核融合って資源必要なの?
それじゃ意味ないような・・・

38 :名無しのひみつ:04/11/09 23:06:56 ID:pjdkWD6e
>>10
そこで海水からキレート繊維で抽出ですよ

39 :名無しのひみつ:04/11/09 23:09:37 ID:BhYvks3C
核融合の燃料、重水素(普通の水素の2倍の重さの水素)は海の中に無尽蔵です。
初代の核融合炉は三重水素も使いますがこれはリチウムから核融合炉の中で自己
生産します。携帯電話の電池でもお馴染みのあのリチウムです。リチウムは、当
面はリチウム鉱として十分な量がありますし、海の中には無尽蔵です。だから核
融合炉の燃料はすべて海にあるのです。資源に乏しく、海に囲まれた日本におい
て核融合炉が特に期待されるのはこのためです。
http://www.asahi-net.or.jp/~rt6k-okn/fusion.htm


40 :名無しのひみつ:04/11/09 23:10:10 ID:IsBdLsvM
あからさまな捏造記事だな

41 :名無しのひみつ:04/11/09 23:10:16 ID:zk8MTLA/
>>38
大統領が娘の目の前で狙撃されちゃうよ!

42 :名無しのひみつ:04/11/09 23:11:22 ID:BhYvks3C
核分裂が今原潜とか核兵器とかいろいろ軍事利用されてるから核融合だって軍事利用として使い道があるかもしれない。

43 :名無しのひみつ:04/11/09 23:12:46 ID:XZ7nMGbH
レーザー核融合の方はどうなったんだろう。

44 :名無しのひみつ:04/11/09 23:13:11 ID:BhYvks3C
核融合とは、21世紀半ばの実用化を目標に世界的に開発が進んでいる新し
いエネルギーです。最近ナトリウム漏れを起して皮肉な形で有名になってし
まった「高速増殖炉」と「核融合炉」を混同している方も時々いらっしゃる
のですが、これらはまったく別のもの。太陽はもちろん、宇宙に輝くすべて
の天体は、水素、ヘリウムなどの核融合エネルギーで輝いています。核融合
炉は、現在の原子炉のような高レベル核廃棄物を出さない人類究極のエネル
ギー源。核融合炉ができれば、核拡散問題からも、使用済み核燃料からの高
レベル放射性廃棄物からも、開放されるでしょう。但し実用化にはまだまだ
時間がかかります。しかし、「地上に太陽を!」という夢は、きっといつか
実現するでしょう。
http://www.asahi-net.or.jp/~rt6k-okn/fusion.htm




45 :名無しのひみつ:04/11/09 23:15:11 ID:BhYvks3C
>>40
きっとこの人はさぞかし詳しく知ってるんだろうね。

46 :名無しのひみつ:04/11/09 23:18:11 ID:BhYvks3C
10 :名無しのひみつ :04/11/09 17:03:29 ID:9y8OCvpO
>>9
日本じゃウラン取れないじゃん


ウラン ウラン ウラン ウラン ウラン ウラン ウラン ウラン


w)

47 :名無しのひみつ:04/11/09 23:26:25 ID:0Xfn3hRf
夢の核融合炉が完成したとして、運用するのは
関電のボケナス.

48 :名無しのひみつ:04/11/09 23:32:05 ID:HKDs7z9y
しかし、意図的に核分裂炉と核融合炉の違いを知らない振りをして、分裂炉以上の放射能が出るような事を吹聴してる奴がいるなwww

49 :名無しのひみつ:04/11/09 23:39:04 ID:5n4gq50a
お、おまいら!!

ロイターをググってみろ!!

50 :オレだよオレ、名無しだよ:04/11/09 23:44:29 ID:oV/nybyc
期待の新製品 エコマ-ク認定品
*原子力魔法瓶* 商品No893
1000年使えます、今回は更に*原子力フライパン*もSETでたったの¥99.999.800
更にジャバネットだけの放射能バッチもプレゼント!
送料・手数料はジャバネット負担








ラジヲライフに出そうな悪寒

51 :名無しのひみつ:04/11/09 23:46:23 ID:dIhHdbph
完成もしてない核融合炉の放射性廃棄物の量が核分裂炉より少ないと吹聴する輩は信用できませんね。
核融合炉が実際に稼動した時どれだけ廃棄物を出すかまだ誰にもわかりません。

52 :名無しのひみつ:04/11/09 23:49:41 ID:QW5qSMLJ
日本は脱退して独自に汁

53 :名無しのひみつ:04/11/09 23:57:50 ID:CmupS6Gd
>>46

海水1トンには、約3mgのウランが溶けているので、日本でもウランがとれます。
海水からのウラン採取の技術が進み、経済的に成り立つようになれば、
資源量の観点からは高速増殖炉も核融合炉も不要です。

ゴミ箱のことまで考えれば、核融合炉の方がいいと思います。

54 :名無しのひみつ:04/11/09 23:59:01 ID:RPEEGxJn
水とかじゃできないの?水を1億度以上の高温高圧にしてさ

55 :名無しのひみつ:04/11/10 00:01:34 ID:Tu0FQ8+o
>>51
問題なのは、廃棄物の量ではなく質です。

56 :名無しのひみつ:04/11/10 00:02:52 ID:n0cCC97L
……核融合って水素+水素を高速でぶつけてヘリウム+γを生成するじゃなかったっけ?
いや、違ったかな?

57 :名無しのひみつ:04/11/10 00:08:28 ID:2jDhU0x2
生成されるトリチウム(半減期12年)は高レベル放射性廃棄物と呼ばなくてもいいんだよね?

58 :名無しのひみつ:04/11/10 00:08:42 ID:bGayevcR
51

そーだろう.どれだけ危険かもわからんよな.
核分裂は放射能だけんど、コントロールがむつかしくって
核融合炉は暴走とか爆発なんておこらんのか?


59 :名無しのひみつ:04/11/10 00:11:51 ID:RhtnyuBN
核分裂よりかなり安全だと思うが

60 :名無しのひみつ:04/11/10 00:12:26 ID:XmQrH8uz
>>54
融合しても投入エネルギー>生成エネルギーなのよ。

61 :名無しのひみつ:04/11/10 00:14:36 ID:99HXbOD6
え〜、日本断念しちゃったのか〜

62 :名無しのひみつ:04/11/10 00:18:19 ID:99HXbOD6
すまん・・・orz

63 :名無しのひみつ:04/11/10 00:21:55 ID:dh09sKIg
>>58
わかりやすい釣りですね。まあ安全には安全ですよ。
プラズマは空気などに触れるとすぐに消えますから。
じゃあそうなった場合放射能漏れは無いか言うと話は別で
放射化された炉壁などから放射能が漏れることは当然考えられますね。
安全性をアピールするあまり誤解されてる現状は後々ヤバイと思いますよ。

64 :名無しのひみつ:04/11/10 00:23:34 ID:1WSoEY6f
>>59
核分裂より安全で廃棄物も出さないなら、とっくに実用化されててもいいんじゃないの?

65 :名無しのひみつ:04/11/10 00:26:49 ID:XmQrH8uz
ターゲットはずいぶん先の話だけどそもそも実現性はどうなのよ?

66 :名無しのひみつ:04/11/10 00:27:21 ID:F++OUZdq
核融合エネルギーの太陽がクリーンエネルギーとされてるんだからクリーンだ

67 :名無しのひみつ:04/11/10 00:28:39 ID:XmQrH8uz
>>66
釣り?

68 :名無しのひみつ:04/11/10 00:30:50 ID:IxOYbA+/
天然核融合炉の有効利用の方が金もかからなくて実用的だろ。


69 :名無しのひみつ:04/11/10 00:39:25 ID:Jj3c4to3
>>52
同意。
日本にとっては安全保障にかかわる問題だから少し金がかかっても自分の国でやったほうが良い。


70 :名無しのひみつ:04/11/10 00:43:15 ID:XmQrH8uz
大きな重力が使える太陽では水素原子が融合するけど、
地上の太陽は重水素や放射性の強い三重水素(トリチウム)を扱うので実は別物。

71 :名無しのひみつ:04/11/10 00:47:21 ID:Jj3c4to3
絶対に日本に誘致してくれよ。
なんか日本政府のことだからいつもの調子で譲歩しちまいそうだ。

72 :名無しのひみつ:04/11/10 00:48:25 ID:RhtnyuBN
>>64
理論と実用化は別問題
ってか、まだ実験研究段階って>>1に書いてありますから

73 :名無しのひみつ:04/11/10 00:52:41 ID:qff7tmnB
今のところ大量に燃やしてるわけじゃないから安全性はあまり心配してないけど、
借金大国の国民としては実現性の方が心配です。

74 :名無しのひみつ:04/11/10 00:53:22 ID:oXf5awOU
ロイターって誤報多くね?
あんまり信頼できん。

75 :名無しのひみつ:04/11/10 01:02:12 ID:Jj3c4to3
>>73
キミは目先の今年か見てないのかい。
もっと長期的に見ればどうだ?

76 :名無しのひみつ:04/11/10 01:05:24 ID:fFgL0n0M
太陽からは強力な宇宙線(有害)が出てるでしょ
地球にはバンアレン帯があるから大丈夫なわけで

バンアレン帯製造装置を作れば安心して核融合できますね

77 :名無しのひみつ:04/11/10 01:07:44 ID:Jj3c4to3
>>76
僕ちゃんはどこでそれを覚えたんだい?

78 :73:04/11/10 01:11:58 ID:qff7tmnB
>>75
常温核融合に使った税金も今じゃ借金の一部でしかないんだよな。

79 :名無しのひみつ:04/11/10 01:16:40 ID:Jj3c4to3
それだけ?
借金がたまるからこんなに将来儲かるかもしれないことを手放すと?
笑っちゃうよ。

80 :名無しのひみつ:04/11/10 01:21:16 ID:qff7tmnB
>>79
五十年後まで借金を続けられたらいいけどね。
いまでさえ税金の六割が利息で消えてるのに。

81 :名無しのひみつ:04/11/10 01:25:18 ID:OousvVb2
>>79
うたい文句が本当ならエネルギー問題が全て解決だろう。一兆と言わず十兆でも
二十兆で突っ込めばいいと思うけど、なんか話がウマ過ぎるような・・・

82 :名無しのひみつ:04/11/10 01:25:23 ID:Jj3c4to3
まっ、あんまり成功しないタイプであることだけは確かだねえ。

83 :名無しのひみつ:04/11/10 01:29:07 ID:21ivX4RV
>>82
なんかレスがアホっぽいな。

84 :名無しのひみつ:04/11/10 01:32:12 ID:jC9PE4kI
プルサーマル全部やめてこれをやればいいんじゃない?

85 :名無しのひみつ:04/11/10 02:26:18 ID:BdL4bNhN
チェーンリアクションじゃなくて?

86 :名無しのひみつ:04/11/10 02:39:08 ID:r+Y/5hcR
これって最終究極奥義なんだよね。莫大な金かけて何十年も先の
できるかどうかわからんが、できたら全ての根本を抑えることが出る。
って言うのか、もっと他の奥義レベルのテクノロジーを極めるかどうか。
まあ、トンデモ系ともいわれてたりするみたいだが


87 :名無しのひみつ:04/11/10 03:00:41 ID:s+xUqtF4
卒業したらITERで研究する予定なので日本でやってくれ〜
フランスなんかには行きたくない

88 :名無しのひみつ:04/11/10 06:11:44 ID:n6XP0kuY
DoCoMoは海外投資に失敗して、二年間で約一兆六千億も浪費した。あの金があればこんな核融合なんて、日本単独でラクラクできるな。
全くDoCoMoの立川は無駄金使ってくれたよ。何でも出来るな。

89 :名無しのひみつ:04/11/10 06:58:18 ID:RuRG1Vrd
>>73
似非国民のあの寄生虫民族じゃないよね?

90 :名無しのひみつ:04/11/10 07:00:30 ID:RuRG1Vrd
>>88
そういや、そんな巨額損失出してたな、
ドコモのバカ
日本で稼いだ金を、海外に捨てやがった

まあ、寄生虫朝鮮人の生活保護に年間1兆円以上捨てているからな
この金を有意義に使うべきだろう

91 :名無しのひみつ:04/11/10 08:08:35 ID:/ewbivo6
日本はマイクロ波発電所を作ればいいさ

92 :名無しのひみつ:04/11/10 10:10:21 ID:YkZQWx5v
>>91 凄い環境破壊だぞ、気象が変わる

93 :名無しのひみつ:04/11/10 11:26:52 ID:JLHG5NCX

自然界のウランには燃えるウラン(核分裂しやすいウラン)と燃えないウラン
(核分裂しにくいウラン)がある。燃えるウランは少ない。
燃えないウランはゴミみたいなもんで、劣化ウラン弾とかにして使ってる。

現在の原子炉はその貴重な燃えるウランを核分裂させて、その熱で発電をしてる。
軽水炉とか重水炉とか黒鉛炉とかがある。これは中性子を熱に変える際の減速材が
ちがうだけ。原理は同じの、まあ普通の原子力発電所だ。ウランがなくなったら
発電できなくなるし、日本にはウラン資源が無いから困るわけ。

高速増殖炉(こないだナトリウム漏れを起こした「もんじゅ」)ってのは
燃料から出た中性子を減速しないで高速のまま燃えないウラン
にぶつける。そうすると燃えないウランが効率よくプルトニウム(よく燃える)に変化する。
そのプルトニウムを核分裂させて、また燃えないウランを燃えるウランに変換・・・
とひたすら繰り返してると事実上無限に燃料があるのとおんなじになる。すごい!
だから資源小国の日本とフランスは一生懸命実用化しようとしてる(してた)。
だけど、事故は起こるしウランの値段も安いしで開発もなかなか進まない。
実用化されるのは早くても50年後くらいだろう。

94 :名無しのひみつ:04/11/10 11:27:25 ID:JLHG5NCX
核融合炉(今回のITERね)はこれら上記核分裂炉とは全く違う原理に基づいてる。
上記原子炉はウランやプルトニウムの核分裂のエネルギーを使ってるが
核融合炉は水素とその仲間である重水素(デューテリウム D)、三重水素(トリチウム T)
リチウムなんかの軽い原子を合体させてヘリウム等の重い原子にする。
このとき莫大なエネルギーが出るんだ。
核融合炉の特徴としては、放射性廃棄物が出ない、炉心が暴走しない、
燃料は無尽蔵で安い、など。特に燃料が水素やリチウムなので海水から無尽蔵に
取れるってのが日本にとってはいいね。

放射能についてだけど、核融合を起こす原子の組み合わせにはいろんなパターンがあるが、
第一段階では実現が簡単なDT反応を目指す。これは燃料である三重水素トリチウムが放射性を持つので、
核分裂炉の廃棄物よりは遥かにマシだけど、一応放射性廃棄物が出ることになる。
しかし、第二段階の核融合炉ではDD反応を用いるので放射性廃棄物は出ない。現在では中性子が炉壁の
ステンレスを放射化して放射性廃棄物になるが、低放射化材料というのを開発していて、この低放射化材料
を炉壁に使うので放射性廃棄物は出ないとされているんだ。

実現が難しいのは、原子核を核融合させるためには原子核同士を高速で衝突させなければいけないこと。
そのためには燃料を、超高温、高密度のプラズマと呼ばれる状態にして長時間保持しなければいけない。
このプラズマを閉じ込める方式の違いでトカマク、ヘリカル、レーザー等の方式があるが
今回のITERはトカマク方式だ。トカマク方式は磁気で閉じ込めるんだが、この閉じ込める磁気の圧力を
膨らもうとするプラズマの圧力より高くしたまま、長時間運転するってのがなかなか難しくて
費用もかかるので、この実験を国際的に金を出し合ってやろうとしたわけ。
こんな素晴らしい核融合だけど、開発はまだまだ。100年後にまともに動くものができたらバンザイ
という状況。今回日本に誘致できなくてもそれほど困るものでもないよ。

95 :名無しのひみつ:04/11/10 14:40:46 ID:NYncUh+/
炉で閉じこめてやろうとするからいかんのだ。
水爆を地上100mで爆発させ、
その熱線で光発電したり、お湯を沸かせてタービン回せばよいのだ。

起爆が原爆なので汚染は深刻ですが。

96 :名無しのひみつ:04/11/10 15:18:35 ID:c6VsiNor
>39 リチウムだけなら何とかなるかもしれないが、ベリリウムも
リチウムの何分の1かぐらいはいるだろ。エネルギー収支の問題も
さることながら、超貧鉱(たとえば普通の花崗岩とか)を処理した
岩屑の処分地を探すのが大変

97 :名無しのひみつ:04/11/10 16:53:19 ID:+X/fKZAI
>>94
気の長い話だな。100年間平和が続くほうが確立低いんちゃうか

98 :名無しのひみつ:04/11/10 20:39:05 ID:b8z7vL86
100年以内に人類滅亡してるじゃなかろうか

99 :名無しのひみつ:04/11/10 21:40:10 ID:FAkF1eMW
DD反応でエネルギー収支の辻褄を合わせるのは相当難しいかと・・
で、宇宙発電の電力でDD反応炉を軌道上で運転し(ただし、収支は
完全な赤字)、そこで生産したトリチウムを地上に運搬してTD反応
で発電する。これならリチウム6だのベリリウム玉だの面倒なことは
なしで済む。

100 :名無しのひみつ:04/11/10 22:01:42 ID:rqD4vloA
運搬中のコンテナが壊れてトリチウム拡散→生物あぼーん

101 :名無しのひみつ:04/11/11 02:44:21 ID:4arthXNt
勝てば官軍。

厚さ30メートルの鉄の板を使って、一辺が1kmの立方体を地中に作り、
中に食塩をぎっちりつめて入れて、中心でレーザー起爆の水爆を炸裂
させると、食塩が熔融して高温の熔融塩になるので、そこにヒートパイプ
を通して熱交換させることで、発電出来る。このようにすれば、
核融合で発電が出来るのだ。

102 :名無しのひみつ:04/11/11 12:31:10 ID:Nv5c8iXQ
>>101
病院池

103 :名無しのひみつ:04/11/11 13:18:26 ID:3jq+3GMf
黄金聖闘士の攻撃ってさ
核融合起こしまくってるんじゃないの?

104 :名無しのひみつ:04/11/11 13:40:25 ID:l7MS7d2m
核融合実験って、かなり予算を使ってきたのに、
未だ実用化のめどが立たない話なんだよな。
常温核融合騒動が起きるのも分かる。


105 :名無しのひみつ:04/11/11 14:36:58 ID:qjOE9AEc
ここって馬鹿ばっかなんですか?それとも釣り?

106 :名無しのひみつ:04/11/11 16:03:21 ID:67TC+bIK
少子化で、核融合発電してるころには日本民族は滅亡してるんじゃないだろうか。
核融合よりもチンポとマンコの融合を促進した方がいいかもしれない。
NY大停電では暗くて寂しいので性交をする男女が増えて出生率がアップしたと聞く。
つまり必死こいて無理してDやらTやらをくっつけて世の中を明るくするよりも、
電気を消して節電を呼びかけることによりまんことちんぽをくっつけた方が、
日本民族繁栄のためには遥かに良いと言えるだろう。

107 :名無しのひみつ:04/11/11 16:07:55 ID:E39P3aHI
核融合は多額のお金が動く宗教の一種なのかも知れんね。
アメリカも撤退したことだしもうそろそろ


108 :名無しのひみつ:04/11/11 22:19:06 ID:icBbcsqf
実用化が100年後とかなら、わざわざ金出すことないよな。無意味。
100年後なら、常温核融合とかが常識になってるんでないの。


109 :名無しのひみつ:04/11/11 22:43:14 ID:ZUDVUrvu
>108
常温核融合は現在ではただのオカルト。100年後にも実現する見通しは無い。
100年後には石油が高騰してるかもしれない。半導体、超伝導に匹敵する
ような新たな物理現象が発見されて簡単に中性子が遮断できるようになってるかもしれない。
1000年先の人類の存続を考えれば、研究を続けておく価値はあると思うよ。
ITERで自己点火条件に達するのは確かなんだから。



110 :名無しのひみつ:04/11/11 23:02:24 ID:m+RT7MoV
>>105
大半は馬鹿です。
まともな人や頭の良い人もいますが、その中に釣りをしに来た人も含まれるので、まともなレスはより少なくなります。
尚、私は馬鹿です。

111 :名無しのひみつ:04/11/11 23:16:54 ID:9ekPYLQ9
両方でやればいいじゃん


112 :名無しのひみつ:04/11/13 03:21:40 ID:tw0N8T0A



        (⌒⌒)
   ノノハヽ(ブブー )
   从*‘ー‘从 ノノ〜′
    (⊃⌒*⌒⊂)
     /__ノψヽ__)





113 :名無しのひみつ:04/11/13 05:54:12 ID:wtH1lUTH
日本が欧州に負けるとも思えないので別々にやったほうがいい。

114 :名無しのひみつ:04/11/13 07:55:14 ID:jt0P4+Y2
(;´Д`)

..もしかして一番になりたいだけですか?
一緒にやった方が早いでしょ?

115 :名無しのひみつ:04/11/14 02:08:30 ID:ncbfwaGo
そういうものじゃないんだよ。

116 :名無しのひみつ:04/11/14 03:46:23 ID:QjqH1lKY
ま、ここまで必死で誘致しようって双方譲らないのには、何がしらの大きなメリットがあるんだろうね
頑張れ

117 :名無しのひみつ:04/11/14 09:56:05 ID:fV4f7kfK
常温核融合のスレがDAT落ちしたのか? どこいった?

118 :名無しのひみつ:04/11/14 09:59:42 ID:amlbnTIC
装置で稼ぐメーカーはいいけど、
漏れは税金を持ってかれるだけ。

119 :名無しのひみつ:04/11/14 10:50:15 ID:GVypASg/
>>118 電気料金3分の1以下、物価10%安は戻るだろ。

120 :名無しのひみつ:04/11/14 12:11:52 ID:D5pCZZt9
これの権利はどうなってるの?誘致したら権利的に優遇してもらえるの?
エネルギー生産技術が確立したとして、参加国全員で平等に使い始めるんじゃ誘致する意味無いな。
それとも建設する時の経済効果とか技術者の錬度向上が目的?

121 :名無しのひみつ:04/11/14 12:31:00 ID:LJ5por3M
無駄金をいくらばらまいても景気は良くならないんだけどなぁ。

122 :名無しのひみつ:04/11/14 21:19:58 ID:+ghSdPhf
>>120
権利や技術はもちろん共有される。経済効果は貢物も増えて逆に負担が大きい。
目的は,名誉につきる。オリンピック開催地に立候補するような感覚。

123 :名無しのひみつ:04/11/14 21:31:39 ID:L+kR6slV
この国は破産するまで止まらないね。

124 :名無しのひみつ:04/11/15 03:30:10 ID:fpL8+Qmx
日本に誘致できないと決まった以上、拠出金は徹底的に値切り
メーカーは部品代を最大限高く売り込めよ
日本からしか供給できないような部品だらけだろうから

125 :名無しのひみつ:04/11/15 03:55:43 ID:8fgBs8rY
>>122
でも研究にかかる経済効果は少しは期待できるかもね。
国連本部の食料やホテルは米国国内で調達しているらしいし。

126 :名無しのひみつ:04/11/15 06:01:08 ID:pTyVN4jn
なんか、この関連のスレって必ず金が無駄になるなるって言うレスがおおいのは
やっぱ、チョンコロ当りが足を引っ張りたがってるって事なんだろうね
かなり誘致した方が言い様な気がして来た
資源・食料・エネルギーは日本の弱点だし、誘致した方よさそうだな

>>122
多額の資金を拠出しなければならなく、しかも追加拠出を提示した上に相手国に優遇政策まで話してるのに
両国とも名誉だけでココまで意地はってるってのは説得力無いな

127 :名無しのひみつ:04/11/15 06:13:24 ID:S3GLAAmC
日本単独でもやれば良いのに(・ω・)


128 :名無しのひみつ:04/11/15 11:17:12 ID:59QCEUgx
>>95
腹痛いw

129 :名無しのひみつ:04/11/15 15:20:54 ID:MErFE7jA
近くで実験できれば自国の研究員を多く投入できる。
それにより自国の技術がうp。
特許もたくさん。
渡航費安い。結果もすぐわかる。

130 :名無しのひみつ:04/11/15 16:09:35 ID:sMqlFq4z
そんなことはわかってるよ。
問題になってるのは100年後でさえ実現できるかわからない研究に巨額の税金を投入するよりもっとましなやり方があるんじゃないかってことでしょ。
義務教育の補助金にさえ困ってるのに..

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★