5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【予防医療】予防接種 はしかと風疹 2回に 90カ月以内 厚労省(04/11/24)

1 :( メ`ω´)φ ★:04/11/25 01:42:30 ID:???

■予防接種 はしかと風疹 2回に 90カ月以内 厚労省(04/11/24)

 厚生労働省の「予防接種に関する検討会」(座長、加藤達夫・聖マリアンナ医大教授)は24日、
はしか(麻疹(ましん))や風疹の予防接種を現在の1回から2回に増やす方針で合意した。
 大人になってからも免疫を維持し、国内から病原体を排除して散発的な流行を防ぐには、
生後90カ月以内に2度の接種が必要と判断した。早ければ06年度から実施する。

 はしかや風疹は予防接種法に基づく省令で、子どもの間に1回の定期接種が推奨されており、
はしかの場合、現在は1歳児に接種するケースが多いという。

 以前は1回接種すれば、感染しても症状の出ない不顕性感染を繰り返して体内の抗体が増え、
大人になっても免疫が維持されると考えられてきた。しかし現在は、予防接種が普及し患者数が減少したため
不顕性感染の機会が減り、徐々に体内の免疫がなくなっているとみられている。このため、
散発的な流行を抑制できないでいることが、専門家の間で問題視されていた。

( ´`ω´)つhttp://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/medical/news/20041124dde001040043000c.html

MSN-Mainichi INTERACTIVE
http://www.mainichi-msn.co.jp/

【はしか】
( ´`ω´)つhttp://www.banyu.co.jp/sukoyaka/byouki/hashika.html
【風疹】
( ´`ω´)つhttp://www.banyu.co.jp/sukoyaka/byouki/fushin.html

関連スレ
【感染症】はしか、風疹2回接種へ 予防接種検討会が初会合(04/10/15)
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1097838327/ (dat落ち)

 


2 :名無しのひみつ:04/11/25 01:42:58 ID:PNsN+SyT
鴨だって東京kittyよりは痩せている

3 :( メ`ω´)φ ★:04/11/25 01:44:15 ID:???
関連スレより。

【感染症発生動向調査週報・麻疹】
( ´`ω´)つhttp://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k03/k03_03/k03_03.html

 感染性は非常に高く、感受性のある人(免疫抗体を持たない人)が暴露を受けると90%以上が感染する。
年齢では1歳にピークがあり、約半数が2歳以下である。
 わが国の1歳児の麻疹ワクチン接種率は約50%と極めて低く、患者のほとんどが予防接種未接種である。
また我が国では麻疹による死亡例が毎年報告されており、厚生省(現厚生労働省)の人口動態統計をみると、
数千人の麻疹による死亡者が出ていた50年前と比較すると死亡数の減少は著しいが、現在もなお数十名の
死亡例があり、年齢的には0〜4 歳児が大半を占め、特に0、1歳児の占める割合が多い。

 ヒトからヒトへの空気感染(飛沫核感染)の他に、さらに、飛沫感染、接触感染など様々な感染経路で感染する。
我が国では通常春から夏にかけて流行する。過去1984 年に大きな全国流行があり、1991年にも流行があったが
やや小さく、その後大きな全国流行はなかった。しかし、毎年地域的な流行が反復している。
 感染症発生動向調査では、国内約3,000の小児科定点から年間1〜3万例の報告があり、
実際にはこの10倍以上の患者が発生していると考えられる。

【感染症発生動向調査週報・風疹】
( ´`ω´)つhttp://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k01_g2/k01_29/k01_29.html

 風疹(rubella)は、発熱、発疹、リンパ節腫脹を特徴とするウイルス性発疹症である。近年国内においても
その発生は減少傾向にあるが、まれに見られる先天性風疹症候群予防のために、妊娠可能年齢および
それ以前の女性に対するワクチン対策が重要な疾患である。

 風疹に伴う最大の問題は、妊娠前半期の妊婦の初感染により、風疹ウイルス感染が胎児におよび、
先天異常を含む様々な症状を呈する先天性風疹症候群(congenital rubella syndrome:CRS)が高率に
出現することにある。これは妊娠中の感染時期により重症度、症状の発現時期が様々である。先天異常として
発生するものとしては、先天性心疾患、難聴、白内障、網膜症などが挙げられる。先天異常以外に新生児期に
出現する症状としては、低出生体重、血小板減少性紫斑病、溶血性貧血、間質性肺炎、髄膜脳炎などが挙げられる。
また、幼児期以後に発症するものとしては、進行性風疹全脳炎、糖尿病などがある。

【先天性風疹症候群】
( ´`ω´)つhttp://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k00-g15/k00_07/k00_07.html


4 :名無しのひみつ:04/11/25 03:47:09 ID:HWTOgUvC
このスレを見て思い出した。

俺、水ぼうそうやってないや。

5 :名無しのひみつ:04/11/25 04:20:05 ID:BILTmKZH
俺おたふく風邪未経験。

6 :名無しのひみつ:04/11/25 09:28:20 ID:Sil3zF4Q
風疹って、中学生接種から幼児接種へ変わったため、
その間の年齢の人は受けられずに今に至っているじゃん。
去年あたりまで追加接種のお知らせがあったけど、
認知度は低い。

今回の変更でも、接種対象から外れてしまう年齢層が
出ないようにして欲しい。とくに麻疹。

7 :名無しのひみつ:04/11/25 12:48:55 ID:Gcnj9Z+J
俺は虫垂やってない

それとセックル orz

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)