5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【薬学】米社鎮痛薬に心臓病の危険 ネットで日本にも個人輸入(04/12/18)

1 :( メ`ω´)φ ★:04/12/18 13:37:06 ID:???

■米社鎮痛薬に心臓病の危険 ネットで日本にも個人輸入(04/12/18)

 米医薬品大手ファイザーは17日、声明を発表し、主力商品の一つである鎮痛薬「セレブレクス」使用者の
心臓発作の発生率が未使用者に比べ2・5倍に上るとの調査結果が、外部研究機関から出されたことを明らかにした。

 「セレブレクス」は「処方せんなしで個人輸入できる薬」としてインターネット上で日本語で紹介されており、
日本でも一定数の利用者がいるとみられる。同社は、現時点で販売停止は検討していないとしている。
 また米医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシンは同日、ファイザーの別の鎮痛薬「ベクストラ」が
心臓に負担をかける危険があるとして原則的に使用を見合わせるよう求める医師3人の書簡を掲載した。

( ´`ω´)つhttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2004121801000321 (引用元配信記事)

共同通信社
http://www.kyodo.co.jp/ 配信

【Google 検索: セレブレクス】
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&q=%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B9


【ファイザー株式会社 - ホーム】
( ´`ω´)つhttp://www.pfizer.co.jp/pfizer/index.html

【The New England Journal of Medicine: Research & Review Articles on Diseases & Clinical Practice】
( ´`ω´)つhttp://content.nejm.org/
Notice: In light of information released by Pfizer, this article was published at www.nejm.org on December 17, 2004.
It will appear in the December 23 issue of the Journal.



2 :名無しのひみつ:04/12/18 13:39:25 ID:zyV6RwbU
セレブ?

3 :名無しのひみつ:04/12/18 14:34:54 ID:JZEeXXl3
昔からある解熱鎮痛消炎薬アスピリンは、シクロオキシゲナーゼ;COXという酵素を阻害して、炎症の元であるプロスタグランジン(PG)を合成阻害。
COXには、COX−1とCOX−2の2種類ある。
COX−1は、ほとんどの細胞で常時発現しており、生体の安定性を維持。
COX−2は炎症に関わる細胞で発現。

従来の解熱鎮痛消炎薬は、COX−1とCOX−2の両方を阻害、胃粘膜や腎でのPG産生を抑制し胃腸障害や腎障害などの副作用。
COX−2を選択的に阻害する解熱鎮痛消炎薬の開発。

COX−2は血管内皮で血管の損傷によって誘導され、血小板凝集抑制作用のあるのプロスタサイクリンを生成し、COX−2阻害剤は心筋梗塞などの発症率を上昇させる可能性が判明
COX-2選択性が最も高いのがバイオックス、最も低いのがセレブレックスである。
米国メルク社は9月30日、バイオックスを市場から撤退させると発表した。長期投与(18カ月以上)すると、心筋梗塞や脳梗塞など心血管系イベントのリスクが高まることが分かったため。
「ベクストラ」1日1回10mgの服用で鎮痛効果が24時間持続します。1日2回まで服用できます。
セレブレックス、骨関節炎、200mgを1日1回または100mgを1日2回服用。リュウマチ様関節炎、100mgまたは200mgを1日2回。


4 :名無しのひみつ:04/12/18 17:51:55 ID:M6Xy8DO5
なんだ?選択的にCOX-2を阻害するのはよくないってことか?そんな
解熱鎮痛薬っつーかNSAIDSはいくらでもあるだろうに・・・。
これからはアセトアミノフェンの時代なのか。たいして熱さがんないけどな。

5 :名無しのひみつ:04/12/18 17:53:53 ID:M6Xy8DO5
やっぱりアスピリン万歳だな。大腸癌も減るし、心筋梗塞も脳梗塞もたしか
乳癌も減るんだっけ?アスピリンとガスター飲んでウマーだな。薬疹とかはキニシナイ!!

6 :名無しのひみつ:04/12/18 18:25:42 ID:tExrPATP
なかなか難しいもんだねヒトの体ってのは。
いいと思って作ったけどその被阻害物質が他の役割果たしてたってわけか。
微妙なバランスの上に成り立ってんだな人体は。

7 :名無しのひみつ:04/12/18 19:03:30 ID:/JPeuLYN
まあDQNがいなければ、消費も低迷するし、マクロ経済的にはマイナスってことだよ

8 :名無しのひみつ:04/12/18 19:18:12 ID:FsyWEcW+
たしかアスピリンの方は鎮痛作用を示すより低濃度で
血液サラサラになるんじゃなかったっけ?

9 :名無しのひみつ:04/12/18 20:03:12 ID:M6Xy8DO5
>>8
なるよ。だから>>5で書いたみたいな血栓塞栓症の予防になるわけ。
高濃度だと逆に固まって来ちゃうからダメだけど。

10 :( メ`ω´)φ ★:04/12/18 20:24:28 ID:???
>>8-9
だから「小児用バッファリン(アスピリン)」は脳梗塞後の
再発防止に使われている。


11 :名無しのひみつ:04/12/18 20:30:41 ID:xtgBLHhI
つーか、P社はつい数週間前に
セレブレックスはCVリスク増大させないって
データ発表してた気がするが・・・

もともと選択性COX2阻害薬のCVリスクって
アメリカでヴァイオックスという薬の長期使用データから判明
ヴァイオックスでさえ18ヶ月未満の症例では有意差でてないんだよね。

だけど、セレブレックスの18ヶ月以上の
連続投与のデータでてなかったから
怪しいとは思ってた。

問題はその対応だな。ヴァイオックスのメーカーは自主製造中止決めた時
P社はアメリカで代替的な広告しちゃったからなぁ。
ヴァイオックスからセレブレックスに切り替えましょうな。。。


5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)