5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イレッサ】延命効果は認められず、腫瘍縮小効果は有意に改善=アストラゼネカ

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:04/12/20 21:37:11 ID:???
 
イレッサの進行非小細胞肺がんにおけるISEL試験の結果について

アストラゼネカ(本社:英国ロンドン)は、日本を除く世界28カ国で2003年7月から2004年8月まで、
治療抵抗性の非小細胞肺がん患者さんの生存期間をプラセボ(偽薬)との比較で検討するISEL試験を
実施し、その初回解析結果を12月17日に発表いたしました。この試験結果については下記に概略を
示しておりますが、本国発信のプレスリリース(http://www.astrazeneca.com/pressrelease/4245.aspx
の日本語訳を添付いたします。なお、この試験については現在詳細について解析を進めており、
総合的な結果は2005年上半期に発表される予定です。

ISEL試験に参加された1692名の患者さんは、既にさまざまな治療が行われた末期の肺癌患者さんです。
全ての患者さんを対象にした解析で、イレッサを服用していた患者さんにおいて、イレッサの代わりに
プラセボ(偽薬)を服用していた患者さんと比較して腫瘍縮小効果では統計的に有意な改善がみられま
したが、主要目的である生存期間に関しては統計的に有意な延命効果に至りませんでした(5.6カ月と
5.1カ月)。 374名の東洋人の患者さん(日本の施設は含まれていない)を対象とした解析では、
イレッサを服用していた東洋人の患者さんで、生存期間が改善することが示唆されました(9.5カ月と
5.5カ月)。
(以下略)

アストラゼネカ プレスリリース
http://www.astrazeneca.co.jp/activity/press/04_12_20.html
http://www.astrazeneca.co.jp/activity/press/04_12_20a.html


16 :名無しのひみつ:04/12/27 11:47:39 ID:Z7jG0S1l
ほとんどの抗がん剤ってのは腫瘍縮小効果はあっても延命効果はないものだ、と
「ガンとたたかうな」って本で読んだなあ。ガンが小さくなっても患者は副作用で死ぬのか。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★