5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】小型衛星の開発が活発化=国主導が失敗続くなか地方で産学が連携[050105]

1 : ◆GEDO/87xso @外道φ ★:05/01/06 12:03:04 ID:???
小型衛星の開発、活発化
地方で産学が連携

 国主導の宇宙開発で失敗が続く中、北海道や大阪、九州といった地方で、
中小企業や大学が手を組んだ小型人工衛星の開発が活発になった。北海道工業大
(札幌市)の佐鳥新・助教授らが設立した産学連携ベンチャー「北海道衛星」は、
農業用に特化した商業衛星をいち早く打ち出した。

(中略)

 地方の衛星開発の先駆け、2002年発足の東大阪宇宙開発協同組合(大阪府)は、
中小の工場が「おっちゃんたちの夢」と町おこし的に始めたが、宇宙航空研究開発機構
(JAXA)の協力や、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の資金援助も得た。
05年度中に実験機「まいど1号」を完成させ、本格商用となる3号機以降は雷予測
などを検討中。町おこしを超えた展開に期待が集まる。

 九州大(福岡市)と地元企業の九州小型衛星プロジェクトは、衛星2基を長さ2キロの
ひもでつないで運用するユニークな構想。同時に異なる高度からの地球観測を可能に
する。「航空宇宙産業を九州に」と意欲的だ。

(後略)
----
※引用元配信記事:http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005010500032&genre=G1&area=Z10
※京都新聞 電子版( http://www.kyoto-np.co.jp/ )2005/01/05配信

2 :名無しのひみつ:05/01/06 12:06:14 ID:Ox/wqv/c
衛星はロシアのロケットで飛ばして貰った方がいいんじゃない
日本のロケットは高くて成功率低いし

3 :名無しのひみつ:05/01/06 13:45:12 ID:uXYv17BW
>一辺50センチの1号機「大樹」を2007年度末までに、ロシアのロケットで打ち上げる。
最初からそのつもりらしい。

4 :名無しのひみつ:05/01/09 03:45:46 ID:FsePUovT
民間に宇宙開発に参入させるということは、
民間人にもコロニー落としができるようになる
ということだな。

5 :名無しのひみつ:05/01/09 06:26:44 ID:krIOwNgz
民間人=チョソだもんなぁ

6 :名無しのひみつ:05/01/09 06:39:32 ID:rGueHdzS
まいど1号って派手に落とすネタじゃないの?

7 :名無しのひみつ:05/01/10 19:37:15 ID:XCvSoMgF
>>6
どんな落ちかたしても、派手にはならんだろ

8 :コスモス:05/01/10 20:15:27 ID:QCNghsEz
「宇宙へ、自分達の作った、人工衛星を上げる!」とっても夢があって良いことだ・・・ 
 
とは、私はあまり思っていません。
 
どの程度の観測装置を装備して、社会的にどんな情報を提供できるのでしょうか?
 
民間レベルでのハイテク技術を世界にアピールするだけ?なのでしょうか。
 
とにかく、将来、スペースデブリにならないように、乗せる軌道は、ちゃんと
墜落して燃え尽きるようにして下さい。
 
(おち)
NHK教育で、やっている「プラネテス」のオープニングに「まいど1号」
そっくりの、使用済み衛星を回収してるシーンがあります。・・・(笑)

9 :地球平和戦線:05/01/10 21:28:03 ID:XCvSoMgF
今、宇宙空間は、軍事的に利用されている。
軍事的に優位に立つには、高性能な軍事衛星を数多く運用する必要がある。
地球平和のためには、あえてデブリを増やして、
宇宙空間の軍事利用を阻害することも有効かもしれない。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)